猫ばあさん

1月で3歳になるトーマはサンタクロースとナマハゲが苦手です(爆)

全体表示

[ リスト ]

灰と桜

きなこの住む宮崎県南部地方には
 
昨年から どれだけの 石灰と消毒液が撒かれたことでしょう。
 
そして 追い討ちをかけるように 大量の火山灰が どさどさ・・と 降りつもり・・・。
 
わが郷土の大地は 強酸性 や 強アルカリ性のものを交互にかけられ かなり面食らったのではないかな?
 
職業柄 土地のPHの心配などしていましたが 
 
大丈夫! 植物たちは ちゃんと 自分の出番を心得ていました。
 
 
桜 咲き始めましたよ
 
 
でも 今年の桜は なんだか 申し訳なさそうに 咲いている
 
そんなふうに 思えるのは 私だけかな?
 
あの日 (2011年3月11日) 
 
私は 小児科医院の待合室 で 孫を膝に抱き テレビの画面に 釘付けになっていました。
 
何?! これは 本当に 日本国内で起こっていること?!!
 
リオナの微熱を心配していたことなど 吹っ飛んでしまいました。
 
そして それから 刻々と 伝えられる 情報は  筆舌に尽くしがたい 悲惨なもの。
 
被災された方々のことを 思うと
 
ニュースを見ながら 涙することしかできない自分が 情けなくて。。。
 
 
長女は 被災地に送る物資の 取りまとめ先に 赤ちゃん用品を持って行く・・・と泣きながら電話してきました。
 
二女は 献血に行きました。
 
ダンナと私は・・・
 
私たちは 苗物生産農家です。 
 
私たちに できることは 一本でも多くの苗物を生産して 販売して 国に ちゃんと 税金を払うこと。
 
ありんこのような私たちの税金でも 何かの 役には立つよ。キット!
 
日々の 労働を 当たり前に こなして 行こうよ。
 
私たちには それしか できないもの。
 
・・・・このような 会話をしました。
 
なんだか へんてこな 理論かもしれませんが
 
とにかく 自分たちは 生かされている間は 一生懸命 生きて行かなければ なりません。
 
でも 被災された老婦人の一言に 心が痛みました。
 
 ・・・何とか 生き残ったけれど 果たして それが良かったのかどうか。。。・・・・と
 
お願いですから そんなこと 考えないで下さいね。
 
被災地では 歴史を物語る建物や資料が 損なわれたことでしょうが
 
今こそ 年配の方々の お知恵や記憶を 拝借するときだと思います。
 
どうか 未来のある子ども達に たくさん 話を聞かせてあげてくださいませ。
 
 
 
申し訳なさそうに 咲く桜・・・・なぁんて 思わずに 
 
今年も 咲いてくれたことを 素直に喜ぼう・・・と 顔をあげたら
 
目の中に 灰が入って
 
コンタクトレンズなものですから そりゃあ 大変なことになりました。
 

この記事に

閉じる コメント(10)

きなこねえさん♪おはようございます!
今は世の中みんな東北方面へ気持ちが向いていますけど、
宮崎だって大変なことに変わりないですよね。
どうされているかな?って、思っていました。^^

そう!目は大丈夫ですか?
私も最近、花粉なのか黄砂なのかわからないけれど
目や口がざらざらと粉っぽいんですよ。
わくわく亭さんの方は放射能雨ですって。
うかうか外を出歩けないこの頃ですが、春が芽吹き出しましたね。^^
このところ冬のように寒さが戻ってきたので、桜の蕾の縮んでしまいましたが
咲く日を待っているようでした。

2011/3/27(日) 午前 10:07 よっこ 返信する

こんにちは
東北大震災ですっかり影が薄くなった新燃岳ですが
いまだに変わらず噴火を続けているようですね。
降灰も早くおさまってほしいと思います。

ポチ!

2011/3/27(日) 午後 0:49 ロッサ 返信する

降灰続いているのですね!
ウチのハウスに雪が積もるとそちらの灰の事気になってました!
知事が変わってからマスコミも宮崎のニュース流さなくなったような気がします。
地震後何をやってもむなしい日々でしたが
私に出来ることは
元気なお花を咲かせることだと思いなおすようになりました。
早く暖かくなると良いですね!

2011/3/27(日) 午後 8:24 花畑のニャオー 返信する

よっこさま、ご無沙汰のお詫びを申し上げます。。。

農作業の多忙さに加えて、いろいろなことが。。。
ま、『いろいろある』ということは『生きている』
・・ってことですから、ありがたい・・と思っています。

よっこさま!お互い、元気でいましょうね。
猫婆は、農作業のふとした瞬間に、
ブログのお友達のことを、次々と考えています。
もちろん、貴女のことも・・です。

2011/4/10(日) 午後 9:11 きなこ 返信する

け〜いちくん、変わらぬ、ご厚情に感謝しています。

新燃岳の活動は、今のところ、小康状態ですが、
実は、昨夜、この地域でも地震があったのですよ。
震度2でしたが、それでも『もしや?!』と思ってしまいました。
夕食時の家族の会話は『もし、夜中に大きな地震があったら?』
・・・など、非常事態に備える内容ばかり。。。

2011/4/10(日) 午後 9:18 きなこ 返信する

花畑さん、おっしゃるとおりです。

私たちにできることは家業(花作り)を頑張ることだけですね。
その環境に恵まれていることだけで幸せなことですもの。
実は、震災後一週間くらいは、
仙台に住む従姉妹と連絡がとれず、あせりました。
(従姉妹の中でも、一番年少で昨年末に出産したばかりでしたので)
仙台空港が灌水した時点で、高台の避難所に避難したそうです。

お互い、元気で明るい貧乏暮らし(爆)を楽しみましょうよ。
今後とも、よろしくお願いします。

2011/4/10(日) 午後 9:39 きなこ 返信する

しばらくぶりにお顔が見えました。
日本全国が3月11日から一変した感じです。
ですが起きたことは、いつかは終わる。
終わったなら、わたしたちは、よっこらしょと仕事をはじめる。

2011/4/10(日) 午後 11:37 わくわく亭 返信する

きなこさん、ご無沙汰してます。^^

ソフトバンクの孫氏が「命のリスクをさらしてまで
原発はいらない。。」と発言したという記事を読みました。
未来の子どもたちのために、大人の私たちが今、決断しなければ
ならないところまできているのではないでしょうか。。
一緒にがんばりましょう。^^

「しきしまの大和心を人問はば朝日ににほふ山桜」宣長。

2011/4/17(日) 午後 10:18 erippe 返信する

わくわく先生、ご無沙汰のお詫びを・・伏して申し上げます。。

現在のウチの状態は、
まさに『貧乏暇なし』(笑)『稼ぐに追いつかない?貧乏』(爆笑)
ま、このような感じで、毎日、あくせくしております。
ただし、労働できる幸せ・・も感じています。

あと、もう少し、もう少ししたら
ジャンジャンばりばり^^記事UPをしますからね〜♪

2011/4/20(水) 午後 11:16 きなこ 返信する

うぇ〜〜ん、えりっぺさま〜〜!嬉しいよ〜ん(泣き笑い)

そうですねぇ。おっしゃるとおりです!
ところで・・。
いつも疑問に思っていることの1つに車のスピードメーター・・があります。
あれの最高速度って、120とか140キロ?とか表示されていますよね。
高速道路での制限速度でさえ80キロなのに・・・。
スピード取締りをするくらいなら、
制限速度以上のスピードが出ない車を売り出すべきだと思います。
スリルを味わいたい人は、サーキットコースに行けば良いのですよ。

・・・と、まあ、こんなふうに
これまで『速さ』『高さ』『広さ』『便利さ』などを追求してきた日本が、
古き佳き日本の価値観を取り戻す時がやってきたのだと思います。

素適な和歌を、ありがとうございました。
日本って、すばらしい国ですよね。

2011/4/20(水) 午後 11:49 きなこ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事