ここから本文です

神保町花月 楽屋裏ブログ

8月4日(金)〜6日(日)
『悪霊、恋に落ちる』
脚本:冨田雄大
演出:西山雅之(GORE GORE GIRLS)
出演者:兼近大樹(ぷりずん。)、たもつ君、光永、TOKU、松下しんぺー、
    ゆめっち(3時のヒロイン)、サンジェルマン、シークエンスはやとも
あらすじ:愛を遊ばれた女は、恨みを生んだ。呪って枯らして、引きづり落とす
     悪霊と呼ばれた女は、また恋に落ちる。痛くて苦しい恋のお話

『悪霊、恋に落ちる』

顔合わせがありました。
個性豊かな演者が集まりました。

脚本の冨田さん(おこちゃさん)はギリギリまで台詞を考えて台本を作っていました。面白い作品ができた、と顔合わせでおっしゃっていました!

この出演者でどう作っていくのかとても楽しみです!

イメージ 1

このお話はある時代を行き来した作品となっているためじっくりと台本を読んでイメージを膨らませていきました。

このお話はあらすじにもある通り幽霊が恋をするというお話です。
愛、呪い、恨み、様々な感情が詰まった痛くて苦しい恋のお話。
女の恋の行方はどうなってしまうのか?

チケット絶賛発売中です!
詳しくは→こちら

前売:2,000円、当日:2,300円
開演4日(金)5日(土)6日(日)
13:00
15:00
16:00
19:00

演出助手 井澤

この記事に

神保町花月本公演
『一筆蝉しぐれ』

【脚本】丸山智子

【演出】足立拓也(マシンガンデ二―ロ)

【出演者】ブルーレディ、西田どらやき、ワラバランス、ギャラクシー、ザ・シーツ、トリさんとパンダさん、細いとメガネ

【あらすじ】
降り注ぐ蝉しぐれの頃、人は誰かに大切な言葉を贈りたくなる…

8/11(金)〜8/13(日)
神保町花月本公演『一筆蝉しぐれ』


顔合わせがありました。

脚本家さんから頂いた台本を手に、自分の役の台詞(裏方は、効果音やト書き)を読んでいきます。
漢字の読み方などを確認しつつ、自分がどのような役なのかイメージを膨らませていきました。
イメージ 1
▲皆さん揃われての集合写真を載せさせていただきます。今回の出演者は13名! 自分の中では大勢な印象です。



お盆に相応しい味わい深い物語となっております。

自分もハートフルで季節感溢れる、この物語がこれから演出家さんによって、そして小道具や舞台セットなどなどを通じ、最終的にどんな作品に仕上がっていくのか非常に楽しみです。

今後は本公演に向けて台詞を頭に入れ、動きの指導を受けて…という稽古が始まります。
次の稽古が一週間先なので日が空きますが、引き続き宜しくお願い致します!

◆もし「稽古風景のこんな様子が見たい」「出演者の方に聞いてみたいことがある」などリクエストがあればコメント欄に一筆お願いします。ネタバレなどの都合上すべてにお応えできるかはわかりませんが、面白いブログとなるよう精進して参ります。 ドゲネズミ大哲


『一筆蝉しぐれ』
チケット絶賛発売中です!

>詳しくはこちらまで


>公演日
開演11日(金)12日(土)13日(日)
13:00
15:00
16:00
19:00

この記事に

神保町花月本公演
『チア☆ヲノコ』

【脚本】丸山智子

【演出】白坂英(はらぺこペンギン!)

【出演者】マイルドシュート、黒沼誠(ボーイフレンド)、村潤之介(てのりタイガー)、広田陽、スパイク、週刊プレイボール、鳥山大介、イチキップリン

【あらすじ】
全身全霊大応援 それが男の生きる道

7/14(金)〜7/16(日)
神保町本公演『チア☆ヲノコ』


千秋楽 終わりました。ご来場いただいた皆さまありがとうございます!
いかがでしたでしょうか? ビッグシャイニングのダンスに神田大学応援団の演舞、後半になるにつれて盛り上がっていきましたね。
イメージ 1
▲劇場稽古開始にあたり円陣を組んで気合をいれる。


公演が終わったので、これまで公開できなかったダンスのプラクティスを公開していきます。


イメージ 2
▲まずは振り付けがつく前の様子。見ていて楽しい動きを思い思いにつけて稽古。
イメージ 3
▲しかし、この時からスローモーションで技に移る展開は決まっていました。
イメージ 4
▲そして、振り付けがついての完成形! 土台になる人が負担の少ない足の向き、支える時の手の位置…ダンスは勿論のことスタンツ(組み体操)もご指導頂きました。

イメージ 5
▲こちらは応援団の稽古風景。
イメージ 6
▲舞台上での男気ある応援の様子がコチラ

ここからは劇場稽古の様子。(衣装は着用していません)
イメージ 10
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 7
▲公演では、実際にチアリーディングで使われているポンポンを用意。音響・照明・衣装と相まって華やかでカッコいい仕上がりになりました。

千秋楽後が終わってから楽屋で「またこのメンバーで再演したい!」という声があがるくらい、全員が一つの「ティーム」となれました。本当に3日で終わってしまうのが惜しい公演でした。ドゲネズミ大哲@舞台進行


『チア☆ヲノコ』
ご来場ありがとうございました!

>詳しくはこちらまで

この記事に

神保町花月本公演
『チア☆ヲノコ』

【脚本】丸山智子

【演出】白坂英(はらぺこペンギン!)

【出演者】マイルドシュート、黒沼誠(ボーイフレンド)、村潤之介(てのりタイガー)、広田陽、スパイク、週刊プレイボール、鳥山大介、イチキップリン

【あらすじ】
全身全霊大応援 それが男の生きる道

7/14(金)〜7/16(日)
神保町本公演『チア☆ヲノコ』


無事に2公演終わりました。ご来場いただいた皆さまありがとうございます!
いかがでしたでしょうか? 抽選当たった方はおめでとうございます!
イメージ 2

カーテンコールでも言われていましたが、回を重ねるごとに演技に磨きがかかっています!ダンスのシーンもそうですが今回は「稽古の見える芝居」です。
イメージ 1

千秋楽、最高のメンツで作り上げた青春物語を最後までお楽しみください!

「チーム」一丸となって最後まで練り上げていきます!

イメージ 3
そして余談ですが、10周年かるたはご覧になられましたか?
手に取られた方は「を」の取り札をチェックしてください。

明日は最高の公演になるよう頑張ります!
ドゲネズミサンザブロウ@舞台進行


『チア☆ヲノコ』
チケット絶賛発売中です!

>詳しくはこちらまで

>公演日




開演14日(金)15日(土)16日(日)
13:00
15:00
16:00

この記事に

神保町花月本公演
『チア☆ヲノコ』

【脚本】丸山智子

【演出】白坂英(はらぺこペンギン!)

【出演者】マイルドシュート、黒沼誠(ボーイフレンド)、村潤之介(てのりタイガー)、広田陽、スパイク、週刊プレイボール、鳥山大介、イチキップリン

【あらすじ】
全身全霊大応援 それが男の生きる道

7/14(金)〜7/16(日)
神保町本公演『チア☆ヲノコ』


おはようございます! さあ4回のブログを更新したいと思います。
今日は2公演! 13時開演と16時開演の2公演があります

観劇がより楽しくなるように、稽古の様子や公演の情報を写真などと共にお届けしていきます。


これまでにもツイッターなどで情報が発信されていますが、今回の公演の見せ場は「ダンス」。
直前までなんども動画で動きを確認して頑張っています、が、このプラクティスを公開するのはまだ先で、今回は稽古場の様子をお届けしたいと思います。

イメージ 1
演出家と演出助手の席にイチキさんと松浦さんが!? 演出家の白坂先生が来られる前に稽古した時の写真です。

イメージ 2
一番お兄さんのイチキップリンさんがお菓子を頂きました!

最後は真面目な写真で締めましょう。
イメージ 3
「チーム」一丸となって最後まで練り上げていきます!


最高のメンツで最熱の青春物語を最後までーーー

ご来場お待ちしております! ドゲネズミサンザブロウ


『チア☆ヲノコ』
チケット絶賛発売中です!

>詳しくはこちらまで

>公演日



開演14日(金)15日(土)16日(日)
13:00
15:00
16:00
19:00

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事