ここから本文です

書庫全体表示

体中、特にキーボードを打つ指先から羊肉のいい匂いが香っています。

盛岡の友人が突然上京して来ました。新宿付近で晩飯を一緒に食べようということなので、僕から候補を挙げました。カムジャタン、厚めの刺身、ジンギスカンの3つです。


イメージ 1
盛岡でもなかなか食べる機会がないからと、ジンギスカンに決定。店は、僕お気に入りのプレス肉(冷凍の丸い肉)がある大久保の「土木土木(どきどき)」です。


イメージ 2
これがプレス肉です。われわれが小さい頃小岩井農場で食べていたのはこの形、この薄さの肉なんです。

数年前に突然起こった、いや起こされたジンギスカンブームの中、昔の肉は質が悪くて臭いがきつかったが、今の肉は生だからぜんぜん癖がありません等の宣伝文句を掲げて、多くの店が開店しましたね。しかし、結局羊肉が苦手な人は生でも苦手。食べられる人は生では風味が足りないという不幸な事態が各地で起きているようです。


イメージ 3
ジンギスカンはこういう形の鍋で焼きます。


イメージ 4
中国の「[火考]羊肉」が元になったんですね。そっくりでしょ。画像は渋谷の「[王民][王民]羊肉館」にて撮影。日本でここにしか無いらしい。


【追加】
イメージ 5
これは北京の「烤羊苑」の烤羊肉です。「[王民][王民]羊肉館」のより平らですね。「新中華料理大全 一」(小学館)より。


イメージ 6
こちらは東京高円寺にあった成吉思荘の鉄鍋。「続味で勝負」(荻昌弘 毎日新聞社)より。


土木土木 - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.41.48.076&lon=139.42.02.844&width=240&height=240&sc=3


住所: 東京都新宿区百人町1丁目23-17
最寄り駅: 大久保(東京都)
※2007年2月14日時点の情報です。
ID:0000716115


https://s.yimg.jp/images/gourmet/map_blog/img/logo_s.gif

荒川文治(あらかわ ふみはる)
神奈川県横浜市
https://www.hamakko.or.jp/~geminizz/

コメント(28)

変わったお鍋ですね!乗せたお肉や野菜、上から落ちないのかしら?^^:
2007/2/14(水) 午後 5:59返信する

凄い美味しそう〜お腹が空いたよ〜このお鍋の蓋もありますか?
[ rie ]2007/2/14(水) 午後 6:25返信する

烤羊肉かどうかはわかりませんが、蒙古式烤肉という料理(?)に似ていますね。
2007/2/14(水) 午後 8:38返信する

蒜山で食べた事あります!今日は手作りのケーキ持ってきたんですが(UPはまだ・・)コメントだけ置いて行きます(●^o^●)
2007/2/14(水) 午後 8:45返信する

Wikipediaには、北海道以外に、岩手県の県北沿岸部や遠野市、長野県上水内郡信州新町、岡山県真庭市の蒜山高原などでも食べられてるとありますね!北京にも羊肉料理が沢山あるので、食べてみてください。Wikiのジンギスカン鍋の説明はちょっとわかりづらいので、私の持ってる資料を元に明日にでも書きます。
[ ジミー荒川 ]2007/2/15(木) 午前 1:06返信する

プレス肉ですか、どうせなら生のラムのほうが臭いが少なくて好きです。
2007/2/15(木) 午前 7:15返信する

羊肉大好きだった子ども達が、日本のは美味しくないな…って言ってます。ここなら大丈夫かな!?行ってみたいです♪
2007/2/15(木) 午前 8:06返信する

オフ会の時の事を記事にしました!また読んでね*^^* 明日の記事楽しみにしています!
2007/2/15(木) 午前 10:44返信する

北海道にしかほとんど無かった頃から、岩手ではジンギスカンが食べられたのですね。まさに中国北方の文化がそのまま根付いたって感じですね。関係ないけどこんな記事がありました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000006-khk-soci
[ ぴろ中村 ]2007/2/15(木) 午後 10:52返信する

画像追加しました。伶音坊さん、ジンギスカンは、北京の「正陽楼」で烤羊肉を食べた日本人が言い出した名前だそうです。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 0:36返信する

さくらさん、蓋は見た事がないなぁ。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 0:37返信する

蒙古式烤肉って言いますか!上海でですか。こんな鍋で焼くのかな?
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 0:39返信する

味は、プレス肉かそうでないか、冷凍か生か、マトンからラムか、揉みだれか付けだれかで違いますね。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 0:40返信する

以前ある料理評論家のかたが自宅で[シ刷]羊肉をごちそうしてくれるというので行ったのですが、日本の羊肉は北京のものとはまったく味が違うからと豚肉にされてしまいました・・・。でもその後上海で食べた[シ刷]羊肉は、日本で食べるのと差が僕には分からなかったなぁ。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 0:46返信する

うじゃ太太さんはうじゃさんの妻ではなかったんですね・・・。これからはうじゃさんと呼びます。トラックばっくさせていただきました。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 0:48返信する

遠野のジンギスカンは中国直輸入の文化だそうですが、私のジンギスカン体験をした小岩井農場はどうかな?実はまだ遠野で食べたことがありません。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 0:56返信する

美味しかったですか?
[ ACRJ ]2007/2/16(金) 午前 0:59返信する

ジンギスカンの店はいっぱいできたけど、薄くスライスしたプレス肉を食べられる店は多くありません。以前は川口のサッポロビール園で食べられたけど、閉鎖されてしまいました。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午前 1:26返信する

そう言えば、恵比寿に食べ放題の店があるような気がします。
[ ACRJ ]2007/2/16(金) 午後 7:46返信する

突然雨後の竹の子のように店ができたけど、ほとんどの店が今は業態転換中のようです。
[ ジミー荒川 ]2007/2/16(金) 午後 10:20返信する

蒙古式烤肉は自分の好みの肉(羊以外にもいろいろ)、野菜、調味料を選んで店員さんに渡すと炒めてくれるもの。本当にモンゴルにあるかどうかはわからないけど、中国各地で見かけます。
2007/2/16(金) 午後 11:48返信する

北京の烤羊肉の写真は烤羊苑という店のものです。ほかに烤羊李という店が有名だそうです。昔は自分で焼くものだったそうですが、今は3人ぐらいの人数では店で調理したものが出てくるそうです。
[ ジミー荒川 ]2007/2/17(土) 午前 0:42返信する

↑私が言うこの蒙古式烤肉 って、結局は肉野菜炒めになるんですよね(笑)!値段はそこそこ取るのに最後は肉野菜炒め・・上海の某店はもう閉店しました。
2007/2/17(土) 午前 2:02返信する

大きな鉄炙で客が自分で焼きながら食べるという方法だと、よっぽど大人数じゃないと効率が悪くなりますからね。「[王民][王民]羊肉館」は薪でなくガスですが、6、7人でも半分だけ点火して焼きました。烤羊肉の鉄炙は日本のように小型化するか、厨房で他のグループの分も一緒に焼くかするように変化したのでしょう。でもいつかは北京でこれを囲んでみたいと思います。
[ ジミー荒川 ]2007/2/17(土) 午前 10:55返信する

「どぼく・どぼく」ってなんだろう?と思ってしまいました(~_~;)大久保近辺には結構あるそうですね。
2007/2/17(土) 午後 1:40返信する

どきどきです。ジンギスカン屋さんは5、6年前までは都内に10軒も無かったんじゃないかな?
[ ジミー荒川 ]2007/2/17(土) 午後 11:43返信する

そんなにもあぶり羊に情熱を燃やしておられる方がいらっしゃるとは思いもしませんでした!もし北京へいらっしゃることがあったら、食べなきゃいけないものが多すぎて、一日3食では追いつきませんね!
2008/9/10(水) 午後 8:47返信する

本当です。良く本に出てくるような老舗だけでも回りきれませんよ。烤羊苑か烤肉季に行って、片足を台に乗せながらでかいテーブルで焼きながら食べるのが夢なんです。
[ ジミー荒川 ]2008/9/10(水) 午後 11:27返信する

  • 顔アイコン

    北海道にしかほとんど無かった頃から、岩手ではジンギスカンが食べられたのですね。まさに中国北方の文化がそのまま根付いたって感じですね。関係ないけどこんな記事がありました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000006-khk-soci 削除

    [ ぴろ中村 ]

    2007/2/15(木) 午後 10:52

    返信する
  • 顔アイコン

    画像追加しました。伶音坊さん、ジンギスカンは、北京の「正陽楼」で烤羊肉を食べた日本人が言い出した名前だそうです。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 0:36

    返信する
  • 顔アイコン

    さくらさん、蓋は見た事がないなぁ。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 0:37

    返信する
  • 顔アイコン

    蒙古式烤肉って言いますか!上海でですか。こんな鍋で焼くのかな?

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 0:39

    返信する
  • 顔アイコン

    味は、プレス肉かそうでないか、冷凍か生か、マトンからラムか、揉みだれか付けだれかで違いますね。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 0:40

    返信する
  • 顔アイコン

    以前ある料理評論家のかたが自宅で[シ刷]羊肉をごちそうしてくれるというので行ったのですが、日本の羊肉は北京のものとはまったく味が違うからと豚肉にされてしまいました・・・。でもその後上海で食べた[シ刷]羊肉は、日本で食べるのと差が僕には分からなかったなぁ。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 0:46

    返信する
  • 顔アイコン

    うじゃ太太さんはうじゃさんの妻ではなかったんですね・・・。これからはうじゃさんと呼びます。トラックばっくさせていただきました。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 0:48

    返信する
  • 顔アイコン

    遠野のジンギスカンは中国直輸入の文化だそうですが、私のジンギスカン体験をした小岩井農場はどうかな?実はまだ遠野で食べたことがありません。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 0:56

    返信する
  • 顔アイコン

    美味しかったですか?

    [ ACRJ ]

    2007/2/16(金) 午前 0:59

    返信する
  • 顔アイコン

    ジンギスカンの店はいっぱいできたけど、薄くスライスしたプレス肉を食べられる店は多くありません。以前は川口のサッポロビール園で食べられたけど、閉鎖されてしまいました。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午前 1:26

    返信する
  • 顔アイコン

    そう言えば、恵比寿に食べ放題の店があるような気がします。

    [ ACRJ ]

    2007/2/16(金) 午後 7:46

    返信する
  • 顔アイコン

    突然雨後の竹の子のように店ができたけど、ほとんどの店が今は業態転換中のようです。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/16(金) 午後 10:20

    返信する
  • 蒙古式烤肉は自分の好みの肉(羊以外にもいろいろ)、野菜、調味料を選んで店員さんに渡すと炒めてくれるもの。本当にモンゴルにあるかどうかはわからないけど、中国各地で見かけます。

    mai*o*aido4*49*n

    2007/2/16(金) 午後 11:48

    返信する
  • 顔アイコン

    北京の烤羊肉の写真は烤羊苑という店のものです。ほかに烤羊李という店が有名だそうです。昔は自分で焼くものだったそうですが、今は3人ぐらいの人数では店で調理したものが出てくるそうです。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/17(土) 午前 0:42

    返信する
  • ↑私が言うこの蒙古式烤肉 って、結局は肉野菜炒めになるんですよね(笑)!値段はそこそこ取るのに最後は肉野菜炒め・・上海の某店はもう閉店しました。

    mai*o*aido4*49*n

    2007/2/17(土) 午前 2:02

    返信する
  • 顔アイコン

    大きな鉄炙で客が自分で焼きながら食べるという方法だと、よっぽど大人数じゃないと効率が悪くなりますからね。「[王民][王民]羊肉館」は薪でなくガスですが、6、7人でも半分だけ点火して焼きました。烤羊肉の鉄炙は日本のように小型化するか、厨房で他のグループの分も一緒に焼くかするように変化したのでしょう。でもいつかは北京でこれを囲んでみたいと思います。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/17(土) 午前 10:55

    返信する
  • 「どぼく・どぼく」ってなんだろう?と思ってしまいました(~_~;)大久保近辺には結構あるそうですね。

    zhen0126

    2007/2/17(土) 午後 1:40

    返信する
  • 顔アイコン

    どきどきです。ジンギスカン屋さんは5、6年前までは都内に10軒も無かったんじゃないかな?

    [ ジミー荒川 ]

    2007/2/17(土) 午後 11:43

    返信する
  • 顔アイコン

    そんなにもあぶり羊に情熱を燃やしておられる方がいらっしゃるとは思いもしませんでした!もし北京へいらっしゃることがあったら、食べなきゃいけないものが多すぎて、一日3食では追いつきませんね!

    丁未堂

    2008/9/10(水) 午後 8:47

    返信する
  • 顔アイコン

    本当です。良く本に出てくるような老舗だけでも回りきれませんよ。烤羊苑か烤肉季に行って、片足を台に乗せながらでかいテーブルで焼きながら食べるのが夢なんです。

    [ ジミー荒川 ]

    2008/9/10(水) 午後 11:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事