ここから本文です

書庫全体表示

中国は日本の麺の故郷。えっ、そんなこととっくに知ってるって?

でも中国に行った人の中には、「中華料理はうまいけど、麺は日本のほうが上だね」とか、「中国人は麺にあまりこだわりがない」とか言う人がいるみたい。残念だね。日本人にとって中国の麺といえばラーメンだけど、それは日式料理店で食べるもの。中国には中国なりのちゃんとしたおいしい麺が他にたくさんあるんだよ。

北京を代表する麺料理は炸醤面だね。この若大将さんのように、北京旅行でファンになる日本人もいるんだ。日本人の味覚にも合うと思う。

イメージ 1
上の画像は2002年に食べた渋谷「胡同」の炸醤面。麺は白くて平たく、炸醤(ミソ)がしょっぱいのが本場北京式。本場から来た料理人は自信を持って本場の麺、本場の味を出そう頑張ってくれる。ところが客の日本人は見ただけで、「なんで中華料理にうどんが出てくるのか」と文句を言うんだって。おいしいのにね。日本では中華麺以外の麺は受け入れられないのかな。この「胡同」も今はもう無いんだよ・・・(泣)。

そんな日本に、あえて中華麺じゃない中国の麺を紹介しようとする勇気ある人が現れた。山西省出身の夫を持つqianhui810jpさん。BLOGで下記のような麺の記事を沢山書いている。
ラーメンじゃないよ、垃面
ダンナの手打ち面
炸醤面
ちゃんぽん
みんなも記事を読んでみて!
そして応援して欲しいな。

荒川文治(あらかわ ふみはる)
神奈川県横浜市
https://www.hamakko.or.jp/~geminizz/

コメント(53)

ご紹介ありがとうございます!
そういえば私も中国滞在が短いころは、中国の麺料理苦手でした。人一倍「ごはん党」でしたから。白米を主食にしてる南方の料理の方が口に合っていましたね。
でも、北方の味覚に慣れてくると、面料理の良さが次第にわかってきました。面の材料も小麦粉だけでなく、そば粉やいろいろな雑穀を使って作るものも多く、本当に奥深いです。
私たちはプロの料理人ではないの、あくまで中国人の家庭料理を日本に紹介するレベルまでしかできませんが、「日本人もおいしいと思えるもの」を選びながら、いろいろお店で提供していければと思っています。
日本の西の端(実際に、日本本土最西端の地の近くです)の小さな町に今年中にオープンさせる予定です。興味のあるお方は、どうぞお越しください。
2007/10/13(土) 午前 4:20返信する

そういえば中華料理屋で白い麺は全く見かけませんねぇ。私は鹹水で味がついてるラーメン用の麺は、癖があるせいかラーメン以外には不適切と思ってて嫌いなんです。で、不思議に思ってました。クレームつける人がいるんですか、そりゃ勿体ない。qianhui810jpさんのブログ、早速拝見させていただきました。ポチしてきちゃった♪
2007/10/13(土) 午前 6:17返信する

うーん、中華の麺は具は置いといて麺に関して言えば中国でも日本でも”アルデンテ”というかコシのあっていい茹で具合の麺に当たったこと無いです。探せばあるのかなあ。
2007/10/13(土) 午前 6:58返信する

昔よく行ってた、目黒区大橋の『西湖飯店』にも所謂『ラーメン』というメニューはありませんでした。麺類はいくつかあったんですが。
味がよくある中華料理屋とちょっと違っていて好きでした。あの店、いまどうなっているのかな。
[ haribote33 ]2007/10/13(土) 午前 10:23返信する

ウチのお姑様が作ってくれる手打ち麺は世界一美味しいと思う。
アレを食べたら市販品なんて…ふっ
2007/10/13(土) 午後 0:39返信する

qianhui810jpさん、東京には中国でプロの料理人だった人がいる店が山ほどありますが、さすがにプロですから、日本のお客の好みを直ぐに察して合わせてしまうんです。本場式の料理を頑張って出しているのは、日本人と結婚して日本に住んでる料理好きの中国人の奥さんがやってるような店だったりします。qianhui810jpさんは日本人ですが、似たような環境かな?頑張ってください!
[ ジミー荒川 ]2007/10/13(土) 午後 11:49返信する

おまつさんは自分で麺が打てるから最適な麺が用意できますね。
[ ジミー荒川 ]2007/10/13(土) 午後 11:51返信する

味も歯ごたえも好き好きですからね。うじゃさんの西安人のだんなさんは、日本のラーメンはスープは良いが面が駄目だと言っているそうです。まぁでも中国にもコシの強い面はあると思いますよ。
[ ジミー荒川 ]2007/10/13(土) 午後 11:55返信する

西湖飯店は行ったことはありませんが、ネットでその店の麺を見ると、ラーメンみたいな麺に見えました・・・・。
[ ジミー荒川 ]2007/10/13(土) 午後 11:56返信する

たま子さん!BLOGを見てみたのですが、姑さんの作った面の記事はどこにあるの?見たいなぁ。
[ ジミー荒川 ]2007/10/13(土) 午後 11:59返信する

私やはり少し甘味がある、マイルドの味する面が好きですね。
2007/10/14(日) 午前 0:53返信する

huangさん、どんな面かな?
[ ジミー荒川 ]2007/10/14(日) 午前 11:22返信する

写真の面が美味しそうですね!
[ ACRJ ]2007/10/14(日) 午後 8:31返信する

CRJさんも、そっくりな炸醤面を上海の全聚徳で食べたろう?
[ ジミー荒川 ]2007/10/14(日) 午後 8:48返信する

食べましたが、不味かったです。
[ ACRJ ]2007/10/15(月) 午前 9:32返信する

コシのある麺はおいしいですよね。コシのないのは・・・(汗)。
ただ、日本のラーメンはもはや日本の味で、完全に浸透してますから、やっぱり美味しいです(笑)。
2007/10/15(月) 午後 1:08返信する

美味しそうね〜
ちなみに 荒川さんはコシのアる面にはお口にあいますか?
2007/10/15(月) 午後 4:30返信する

「日本豆腐」が中国で誤解されてると同じように、「中華麺」も日本では正しく認識されていないみたいですね...広める仕事、お互いに
頑張りましょうね(笑)
2007/10/15(月) 午後 4:33返信する

どんな麺??台湾風かな、、。
2007/10/15(月) 午後 10:39返信する

CRJさんが全聚徳で食べたのはこれだろ。
http://blogs.yahoo.co.jp/crj2004818/36459980.html
渋谷「胡同」のと同じじゃない?
[ ジミー荒川 ]2007/10/15(月) 午後 11:23返信する

guifuさん、ここ十数年日本ではこしが強い麺が流行っていますからね。中国でいろいろな面を試してみてください。
[ ジミー荒川 ]2007/10/15(月) 午後 11:25返信する

腰のある麺も好きだし、茹で麺を湯掻いたような柔らかい麺も好きだよ。日本のうどんも讃岐は腰が強いけど、大阪は柔らかいのが伝統らしい。中国もいろいろだよね。COCOさんの故郷西安の面はどうかな?
[ ジミー荒川 ]2007/10/15(月) 午後 11:38返信する

伶音坊さん!僕はこのみきすけさんの記事で知ったんだ。http://blogs.yahoo.co.jp/kojimikisuke/49956795.html
なんと中国では、黄色い玉子豆腐のことを日本豆腐と呼ぶんだってね。

中国の面の宣伝、伶音坊さんが一緒なら、これからはもっと張り切って活動するよ。
[ ジミー荒川 ]2007/10/16(火) 午前 0:16返信する

huangさん、台湾風ってどんな麺を思い浮かべるんだい?台湾には北京の炸醤麺も上海の陽春麺も四川省の牛肉麺もあるよね。
[ ジミー荒川 ]2007/10/16(火) 午前 0:18返信する

中国の麺類は、日本人にも美味しいと思えると思います。
蘇州に居た頃は、山の上にあるお蕎麦屋さんまで食べに行きました。
2007/10/16(火) 午前 11:41返信する

あ、本場の是非是非食べにいきたーい!
2007/10/16(火) 午後 7:45返信する

炸醤面は美味しいです。日本の麺と中国の麺が違いますね。
[ julia ]2007/10/16(火) 午後 9:14返信する

ひろえさん、それは蕎麦面?どんな味付けなの?
[ ジミー荒川 ]2007/10/16(火) 午後 11:47返信する

アンドシーヌさん、炸醤面の本場は北京だからね。中国に行くなら、香港や上海じゃなくて北京に行ってね。
[ ジミー荒川 ]2007/10/16(火) 午後 11:51返信する

juliaさん、台湾には北京と同じような麺があるね。
[ ジミー荒川 ]2007/10/16(火) 午後 11:52返信する

撮った写真のジャージャー面も美味しそうに見えますよね!
[ ACRJ ]2007/10/17(水) 午前 9:41返信する

そうなんです。一番の自慢なのに、まだ記事にしてないんです。
お姑様にしてみたらあまりに当たり前で、写真を撮ると可笑しがるんです。載せたらお知らせしますね。
2007/10/17(水) 午後 0:02返信する

CRJさんの食べたほうも写真はおいしそうに見えるかい?
[ ジミー荒川 ]2007/10/18(木) 午前 0:29返信する

その意味で書いたつもりでした。
今回、見た時、美味しそうに見えました。
[ ACRJ ]2007/10/18(木) 午前 0:36返信する

たま子さん、お願いします!
前に「炸醤麺、北京味に挑戦」という記事を書きましたが、
http://blogs.yahoo.co.jp/jimmy_arakawa/19991895.html
上にはみなさんの自作炸醤麺記事もリンクしてあります。
たま子さんが記事を書いてくれたら新しい記事で紹介します。
[ ジミー荒川 ]2007/10/18(木) 午前 0:37返信する

今日のお昼は麺でした。あまり詳しく書いてませんが、チラッとご紹介しました。
2007/10/19(金) 午後 4:29返信する

たま子さんありがとう!
日本に中国の麺を広める記事第二段。すぐ書きたいんですが、明日からの大阪旅行の準備があるので、少しお待ちください。
[ ジミー荒川 ]2007/10/19(金) 午後 10:54返信する

たまちゃんの家に遊びに行かなきゃ〜〜〜v(。・ω・。)♪
家の近くに美味しい面屋さん発見!!!
そのうち記事にしますね☆
2007/10/27(土) 午後 11:59返信する

うじゃさん、まだ面の記事書いてくれてないよね?楽しみに待ってるよ!
11月下旬まで日本に中国の面を広めるキャンペーン中なんだけど、うじゃさんの自作の面も見れるかな?
[ ジミー荒川 ]2007/10/28(日) 午後 0:21返信する

昨日から蘭州へ行っていて、4杯の蘭州拉面を食べて帰ってきました。蘭州拉面、日本でも広めたいと思っているのですが、もうありますか?
2007/11/13(火) 午前 1:41返信する

ペキネンシスさん、蘭州拉面は以前歌舞伎町の「中華民俗料理村」にあったのですが、この店は閉店してしまいました・・。でも現在なぜかその店の「蘭州拉面」の看板が、近くの「北京」の前にあります。「北京」は韓国式中華の店で、拉面で炸醤麺やチャンポンを作っています。
[ ジミー荒川 ]2007/11/13(火) 午前 7:52返信する

^^
[ うrぁ ]2008/8/12(火) 午後 0:13返信する

>「なんで中華料理にうどんが出てくるのか」
がははは!!!僕も、日本人を麺店に案内して、何度このせりふを聞いかされたか・・・
でも、僕も初めて北方式麺を食べたときは、同じこと思ったけどね。
2009/2/20(金) 午前 11:36返信する

日本人は台湾に行ってもそんなクレームを言ってるんですか!

日本で開業する中国人の店で、最初白い麺を使うことがあるんです、ところが、日本人客のその一言で、すぐに麺を黄色い中華麺に変えてしまう。客が喜ぶから変えたと言われれば、僕も非難はできません。日本人のほうの間違った知識を正さねば!と思うんです(ちゃいなさんは、そこまで思ってないかな?)。
[ ジミー荒川 ]2009/2/21(土) 午前 9:25返信する

それで、僕が大好きだった新大久保のいくつかの店は、すぐ煙のように消えたんです。「チャイナタワー」もね。
初めて言ったとき、向こうから「刀削麵で炸醬できるよ!」と言ってくれました。でも、日本人味にあわせるという芸を持っていなかった・・・その店をしのぶためにブログを作りました。
2009/2/21(土) 午前 10:35返信する

歌舞伎町の蘭州拉麵、行きました。
日本人である弟と一緒に行ったんですが、まずいと言ってました。
日本にいる時間があんなに短いのに、そんな店ばっかり行ってるなんて、僕もちょっと異常ですね・・・
こんど、台北の蘭州拉麵の記事書きます。素食強化期間に入る前に・・・
2009/2/21(土) 午前 10:37返信する

日本人も色々な好みの人がいます。
僕は北京の老炸醤面大王は好きですが、現地の日本人の中には美味しくないという人も多いようです。麻布十番のチャイナタワーは好きな味じゃなかったなぁ。

本場には白い麺もあるのだ!と日本に広めることによって、食べずに見ただけで拒絶する人を減らすことは出来ると思いますよ。
[ ジミー荒川 ]2009/2/22(日) 午後 9:26返信する

歌舞伎町の蘭州拉麵って、蘭州拉麵の看板の側の北京飯店のことかな?
[ ジミー荒川 ]2009/2/22(日) 午後 9:28返信する

PEPE脇の屋台村の中にありました。
2009/2/23(月) 午後 7:35返信する

麻布十番じゃなくて新大久保のチャイナタワーです。
2009/2/23(月) 午後 7:36返信する

ちゃいなさんが掲示板に来てbくれたのは↓の時でしたね。
http://zhajiangmian.web.fc2.com/jboard050614.htm
そのときは麻布十番の中国塔の話はしなかったんですね。関係ないみせかな?

ぺぺの横の屋台みたいな店というと↓の中華民俗料理村ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/crj2004818/20733623.html
もうなくなりましたよ。
[ ジミー荒川 ]2009/2/24(火) 午前 0:05返信する

そうですね。良く考えてみたら荒川さんのHPは本当に偉大ですね。私はあのころからぜんぜん進歩がありませんね。いまだに同じ話題で盛り上がってます。ピョンヤンの話は「そのうち記事にします」なんちゃって、ぜんぜん書いてなかったですね。今度書きます。北朝鮮ねた出しても荒らされないかな?
2009/2/25(水) 午後 7:04返信する

僕のHPはちょうど10年です。ちゃいなさんが来る前から同じ話題ばかり・・・。
北朝鮮ネタもよろしく!ちゃいなさんのBLOGで都合が悪いなら、私のほうで北朝鮮ネタを記事にしますよ?
[ ジミー荒川 ]2009/2/26(木) 午前 7:50返信する

  • 顔アイコン

    その意味で書いたつもりでした。
    今回、見た時、美味しそうに見えました。

    [ ACRJ ]

    2007/10/18(木) 午前 0:36

    返信する
  • 顔アイコン

    たま子さん、お願いします!
    前に「炸醤麺、北京味に挑戦」という記事を書きましたが、
    http://blogs.yahoo.co.jp/jimmy_arakawa/19991895.html
    上にはみなさんの自作炸醤麺記事もリンクしてあります。
    たま子さんが記事を書いてくれたら新しい記事で紹介します。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/10/18(木) 午前 0:37

    返信する
  • 今日のお昼は麺でした。あまり詳しく書いてませんが、チラッとご紹介しました。

    たま子

    2007/10/19(金) 午後 4:29

    返信する
  • 顔アイコン

    たま子さんありがとう!
    日本に中国の麺を広める記事第二段。すぐ書きたいんですが、明日からの大阪旅行の準備があるので、少しお待ちください。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/10/19(金) 午後 10:54

    返信する
  • たまちゃんの家に遊びに行かなきゃ〜〜〜v(。・ω・。)♪
    家の近くに美味しい面屋さん発見!!!
    そのうち記事にしますね☆

    うじゃ太太

    2007/10/27(土) 午後 11:59

    返信する
  • 顔アイコン

    うじゃさん、まだ面の記事書いてくれてないよね?楽しみに待ってるよ!
    11月下旬まで日本に中国の面を広めるキャンペーン中なんだけど、うじゃさんの自作の面も見れるかな?

    [ ジミー荒川 ]

    2007/10/28(日) 午後 0:21

    返信する
  • 顔アイコン

    昨日から蘭州へ行っていて、4杯の蘭州拉面を食べて帰ってきました。蘭州拉面、日本でも広めたいと思っているのですが、もうありますか?

    ペキネンシス

    2007/11/13(火) 午前 1:41

    返信する
  • 顔アイコン

    ペキネンシスさん、蘭州拉面は以前歌舞伎町の「中華民俗料理村」にあったのですが、この店は閉店してしまいました・・。でも現在なぜかその店の「蘭州拉面」の看板が、近くの「北京」の前にあります。「北京」は韓国式中華の店で、拉面で炸醤麺やチャンポンを作っています。

    [ ジミー荒川 ]

    2007/11/13(火) 午前 7:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ^^ 削除

    [ うrぁ ]

    2008/8/12(火) 午後 0:13

    返信する
  • 顔アイコン

    >「なんで中華料理にうどんが出てくるのか」
    がははは!!!僕も、日本人を麺店に案内して、何度このせりふを聞いかされたか・・・
    でも、僕も初めて北方式麺を食べたときは、同じこと思ったけどね。

    ちゃいなたわ〜

    2009/2/20(金) 午前 11:36

    返信する
  • 顔アイコン

    日本人は台湾に行ってもそんなクレームを言ってるんですか!

    日本で開業する中国人の店で、最初白い麺を使うことがあるんです、ところが、日本人客のその一言で、すぐに麺を黄色い中華麺に変えてしまう。客が喜ぶから変えたと言われれば、僕も非難はできません。日本人のほうの間違った知識を正さねば!と思うんです(ちゃいなさんは、そこまで思ってないかな?)。

    [ ジミー荒川 ]

    2009/2/21(土) 午前 9:25

    返信する
  • 顔アイコン

    それで、僕が大好きだった新大久保のいくつかの店は、すぐ煙のように消えたんです。「チャイナタワー」もね。
    初めて言ったとき、向こうから「刀削麵で炸醬できるよ!」と言ってくれました。でも、日本人味にあわせるという芸を持っていなかった・・・その店をしのぶためにブログを作りました。

    ちゃいなたわ〜

    2009/2/21(土) 午前 10:35

    返信する
  • 顔アイコン

    歌舞伎町の蘭州拉麵、行きました。
    日本人である弟と一緒に行ったんですが、まずいと言ってました。
    日本にいる時間があんなに短いのに、そんな店ばっかり行ってるなんて、僕もちょっと異常ですね・・・
    こんど、台北の蘭州拉麵の記事書きます。素食強化期間に入る前に・・・

    ちゃいなたわ〜

    2009/2/21(土) 午前 10:37

    返信する
  • 顔アイコン

    日本人も色々な好みの人がいます。
    僕は北京の老炸醤面大王は好きですが、現地の日本人の中には美味しくないという人も多いようです。麻布十番のチャイナタワーは好きな味じゃなかったなぁ。

    本場には白い麺もあるのだ!と日本に広めることによって、食べずに見ただけで拒絶する人を減らすことは出来ると思いますよ。

    [ ジミー荒川 ]

    2009/2/22(日) 午後 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    歌舞伎町の蘭州拉麵って、蘭州拉麵の看板の側の北京飯店のことかな?

    [ ジミー荒川 ]

    2009/2/22(日) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    PEPE脇の屋台村の中にありました。

    ちゃいなたわ〜

    2009/2/23(月) 午後 7:35

    返信する
  • 顔アイコン

    麻布十番じゃなくて新大久保のチャイナタワーです。

    ちゃいなたわ〜

    2009/2/23(月) 午後 7:36

    返信する
  • 顔アイコン

    ちゃいなさんが掲示板に来てbくれたのは↓の時でしたね。
    http://zhajiangmian.web.fc2.com/jboard050614.htm
    そのときは麻布十番の中国塔の話はしなかったんですね。関係ないみせかな?

    ぺぺの横の屋台みたいな店というと↓の中華民俗料理村ですね。
    http://blogs.yahoo.co.jp/crj2004818/20733623.html
    もうなくなりましたよ。

    [ ジミー荒川 ]

    2009/2/24(火) 午前 0:05

    返信する
  • 顔アイコン

    そうですね。良く考えてみたら荒川さんのHPは本当に偉大ですね。私はあのころからぜんぜん進歩がありませんね。いまだに同じ話題で盛り上がってます。ピョンヤンの話は「そのうち記事にします」なんちゃって、ぜんぜん書いてなかったですね。今度書きます。北朝鮮ねた出しても荒らされないかな?

    ちゃいなたわ〜

    2009/2/25(水) 午後 7:04

    返信する
  • 顔アイコン

    僕のHPはちょうど10年です。ちゃいなさんが来る前から同じ話題ばかり・・・。
    北朝鮮ネタもよろしく!ちゃいなさんのBLOGで都合が悪いなら、私のほうで北朝鮮ネタを記事にしますよ?

    [ ジミー荒川 ]

    2009/2/26(木) 午前 7:50

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事