ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

平塚 老郷本店

折角なので平塚でも下車。
 
 
イメージ 3
老郷も健在。
 
 
イメージ 2
日本の中華料理の麺としては異色ながら、
ここ平塚で老若男女の変わらぬ支持を受けてるんだ。
 
 
イメージ 1
好みで油辣と白醋を入れて食べる。
 
 
店名:老郷 本店
住所:神奈川県平塚市紅谷町17-23

三島駅の立ち食いそば

東海道線をめぼしい駅で途中下車しながら横浜方面へ向う。
三島駅は工事中だったけど、駅前は2009年にハンバーグを食べた時の姿
とあまり変わりが無く一安心。
 
 
イメージ 2
発車時刻までまだ数分ある。
軽く食べて行こう。
 
 
イメージ 1
短い時間でさっと食べられるのが本当の駅の立ち食いそばだよ。
 
店名:桃中軒 三島駅在来線上りホーム店
住所:静岡県三島市一番町16-1

由比漁港

無事桜えびを食べられた後は、更に西に向かって歩く。
 
 
イメージ 1
由比漁港があるんだ。見物していこう。
桜えび漁は明治27年(1894年)に始まったんだって。
 
 
イメージ 5
浜のかきあげや。その場で食べられるのかな?
 
 
イメージ 3
この船で獲りに行くんだね。
 
 
イメージ 6
整然と並ぶ漁船。
獲物が小さいからコンパクトな港で充分なんだろう。
 
 
イメージ 2
あ、かき揚げ以外にもいろいろある!
 
 
イメージ 4
でも3時で閉店。
もう少し早く来ていれば食べられたのになぁ。残念。
 
さ、駅に行こう。
更に西に歩けば由比駅がある。
 
 
イメージ 7
由比観光はこっちが入り口だったんだ。
 
 
イメージ 8
晩御飯を静岡市で食べようと計画うしていたんだけど、
疲れたからもう戻ろう。

食堂さくら屋で桜えび

ネットで調べたら近くで食べられるそうだ。
 
 
イメージ 1
線路の下をくぐってバイパスへ出たらあった。
 
 
イメージ 2
亀じゃないよ。生桜えびだよ。
電車で来たからお酒も一杯ね。
 
 
イメージ 3
こいつも生で食べると甘いんだ。
 
 
イメージ 4
それと、桜えびクリーム、しらすとアオサのコロッケ定食も
美味しくいいただいたよ。
 
 
店名:食堂さくら屋
住所:静岡県静岡市清水区由比67-9‎

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事