Jimmyの明かり窓

今さらだけど、レスリーの映画評をHPから移し中

全体表示

[ リスト ]

最近ハリウッドスターは中国市場が大きくなったことで中国に行くことが多くなっ
ている。最近も「アメイジング・スパイダーマン2」で主演を務めるアンドリュー・
ガーフィールドやエマ・ストーン、ジェイミー・フォックス。
「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の主役クリス・エヴァンス、女
優のスカーレット・ヨハンソンなどなど。
去年もクエンティン・タランティーノ、ニコール・キッドマン、ニコラス・ケイジ
、その他にも行っておられます。
ハリウッド映画も中国資本頼みで内容も配役も
擦り寄っていってるとか(TmT)ウゥゥ・・・
 
イメージ 1
 
2014年3月31日、米俳優ジョニー・デップの最新主演作「トランセンデンス」の世界
初プレミア上映会が北京市で行われ、初訪中したジョニー・デップが出席した。
21CN娯楽網が伝えた。
米国および中国で来月18日から公開されるSF映画「トランセンデンス」。
主演のジョニー・デップは、頭脳を人工知能にアップロードされ、全知全能の存在へと進化する科学者を演じている。31日、初めて中国にやって来たジョニー・デップが、北京市で行われた世界初のプレミア上映会に出席した。
ギターの腕前でも知られるジョニー・デップは、中国のファンの前で演奏する大サ
ービスも。台湾の人気アーティスト、デビッド・タオ(陶[吉吉])と一緒に、中
国のカリスマ的ロック歌手ツイ・ジェン(崔健)の名曲「一無所有(俺には何もな
い )」を披露した。「一無所有」は1989年の天安門事件において、抗議に参加した
大学生たちに熱烈に支持された歌だ。
さらにこの日は、著名な書家を招いて書道にもチャレンジ。「トランセンデンス」
の中国語タイトル「超験駭客」の4文字を、太く鮮やかに記して大きな拍手を浴びて
いた。(翻訳・編集/Mathilda)
 
イメージ 3

新浪の記事では
故宮など中国の伝統的な建築物を初めて目にし、「驚きと感動があった」と語った
。さらに、中国の「八卦」にヒントを得た右腕にあるタトゥーを自ら披露するサー
ビスも見せた。中国に対して好印象を抱いた様子で、「ここに定住して、何もない
時は街を散歩するのもいい」としている。配給元のDMG社によると、今回のスケジュ
ールには北京の伝統的な家屋を訪ね、昔ながらの北京料理を学ぶことも組み込まれている。
今年1月には23歳年下の米女優アンバー・ハードとの婚約が報じられた。2人の熱愛や結婚について、中国メディアも高い関心を寄せている。「永遠の愛を信じる?」
と聞かれたデップは、「もちろん。例えば家族や子どもを愛することは永遠の愛だ
。人生において、2人がお互いを見つけ、そして愛し合うという永遠の愛も必ず存在
すると思う」とコメント。インタビュアーから、「外見はクールなのに、中身は子
どものようにピュア」と批評されると、笑顔を見せていた。(翻訳・編集/Mathilda)
 
イメージ 2
 
ハリウッドスターの来中が増加していることに関して、ハリウッドのある広報担
当者がインタビューに応じた。以下はその内容。
 
記者:ほとんどのハリウッドスターが中国で取材に応じる際、中国の映画監督と
タッグを組みたいと語る。
 
広報担当者:確かにそうだが、決まり文句で言っているわけではない。現在、ハ
リウッドでは、東洋に行くというのが主流になっている。ハリウッド大作の製作費
は増加の一途をたどっているが、俳優の出演料は減少している。ジョニー・デップ
やウィル・スミスなどのスーパースターでさえも、減俸の危機にさらされている。
そのため、中国での活躍の機会があれば、ハリウッドスターにとって今後の重要な
チャンスになる。(編集KN)
 
う〜ん・・・なんだかなぁ・・・

閉じる コメント(2)

顔アイコン

中国資本が、米国映画界を席巻しているという話、どこかで聞いたことがありますね。中国資本というだけで(日本人は)嫌うけれど、かつてバブルの絶頂期、日本マネーがニューヨークなどで不動産を買いあさったことを忘れたか。あの頃、日本の傘下にあった建物も今は買い戻され・・・いつの世も栄枯盛衰ですね。

2014/4/11(金) 午後 10:17 [ buryou2925 ]

顔アイコン

確かにそうでしたね、買いあさってました。あの頃はすごい勢いでしたね。(+o+)
最近見た中国映画がえらく国威発揚的で・・・。映画ってプロパガンダできるからなぁ。
まぁアメリカも本編以外に中国人を使ったバージョンを作ってそれは中国だけで上映するというような事もやってますけど。
そう言えば舞台を日本にしたものは単純に日本人喜ぶし、結局経済ですね。栄枯盛衰、心にしみます

2014/4/12(土) 午後 5:34 Jimmy


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事