全国大会出場者激励会

 第14回都道府県対抗全日本中学生女子ソフトボール大会に出場する恵那市選手の激励会が開催されました。
イメージ 1

 セレクションを経て岐阜県選抜チームの二塁手として出場されます。これまで3か月毎週末、選抜チームの練習や栃木、九州福岡、大阪と遠征も全国レベルで努力を重ねてきたとのこと。
 小坂恵那市長、西山体連副会長、児玉副教育長から激励を受け、一戦一勝、一球一球に気持ちを込めて全力で頑張ると力強く抱負を述べ、ソフトボールを通じて得た経験を今後に生かしていけたらいいと夢を語りました。
 良い結果報告を期待しています。


この記事に

開く コメント(0)

全国大会出場者激励会

イメージ 1

29回全国高等学校選抜ボート競技、29回都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会、31回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2018に出場される恵那市選手の激励会が開催されました。
※私、都合により欠席しておりましたので、詳細は、新聞記事参照にてご容赦ください。
イメージ 2

イメージ 3









この記事に

開く コメント(0)

第13回市民体育大会総合表彰式並びに29年度前期体育連盟表彰とスポーツ講演会が開催されました。
 昨年6月のママさんバレーボールから始まった市民体育大会は市内13カ町の対抗戦として、陸上、軟式野球など1年をかけて戦い、スキー競技をもって終了しました。
イメージ 2
優勝は、長島町が8連覇。

イメージ 3
 29年度の前期の優秀選手賞として、この日は東海高校総体で上位に入賞した、中津高校ウエイトリフティング部の藤井さんと坂本さんが登壇し、表彰されました。
イメージ 1
 引き続いて開催された、スポーツ講演会は、藤井美歩講師によるデューク更家式ウォーキングエクササイズをの指導を受けました。あの、かつての独特な呼吸と動きはやはりそのままでした。

この記事に

開く コメント(0)

 第13回恵那市市民体育大会も2月11日のスキー競技会をもって終了しました。
 選手、役員の皆様お疲れさまでした。

※スキー競技会の様子
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 1

※スケート競技会の様子
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 9

イメージ 8
※スケート競技は夜間で、選手の動きが速いので、私のウデではまともに写せません。悪しからず。

この記事に

開く コメント(0)

 国体に続き、第13回JOSジュニアオリンピックカップ全国エアロビック選手権大会で、恵那市選手2名が参加したチームが優勝しました。
イメージ 1
 恵那市を主な拠点として活動している「フラットバック」と愛知県のクラブとの合同チームでの優勝です。
 月に2から3回の合同練習のほかに毎週3度の練習を積んで、16歳以下の出場資格に対して、小学生ばかりのチームでの快挙で、この二人は初優勝、フラットバックとしては5回目の全国優勝でした。
 優勝報告に訪れた二人に、「優勝するとの約束を果たしてくれてありがとう」と市長他関係者からお祝いとねぎらいの言葉がかけられました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事