全体表示

[ リスト ]

で、試走へGOしたワケですが、、、

イメージ 1

序盤で早くも脚攣りまくり、後半脚無くなってグダグダで終了〜orz
タイムは1時間13分50秒でした。(^_^;)
赤城山のタイムは、調べたところ、大体乗鞍と比べてマイナス1分から1分半程度と思われるので、
アカンということが伝わると思います 汗

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

しかし、試走にも拘らず、大会1ヶ月以上前から途中に給水所が用意されていたり(土日限定)、
ゴール地点にはバイクラックが設置されていたりして
おもてなし度が半端ないです。この大会(^-^)

この日は曇り空でかなり寒かったです(13℃くらいやったか?)

イメージ 4

が、せっかく上ってきたので周辺を散策し、赤城神社で必勝、ではなく安全祈願しておきましたw
で、ブルブル震えながら下山。
と、下山途中、後半に比べ前半は比較的勾配キツイということが判明(今ごろwww

コース的には前半は平坦に近い勾配→直線基調のややきつめ(7〜9%)、
後半はつづら折れで比較的緩いところが現れる→ラスト1.6kmからはかなり緩い(緩く感じる)。

こんな感じです。

++++++++++
試走は一回きりのつもりでしたが、アカンイメージで本番を迎えるのは嫌なんで、
僅かでもプラス材料が欲しくて、23日の祝日に若干無理して再訪しました。(まぁ仕事は誰かやるしーwww

イメージ 6

どうでもええけど、前橋市は銅像がやたら多いです。
市長の趣味なのかな?(笑)

イメージ 7

今回は脚攣り対策としてメイタン2RUNを投入♪
いつもは決戦用として芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)を用意しているのですが、
正直効果はイマイチ(飲んでいても攣ることが多い)
2RUNはお仲間の評判もよろしい感じなので藁をもすがる思いでゲットしましたw

で、2度目の試走タイムは、、、

1時間11分29秒(!)

前回より2分短縮\(^o^)/ワーイ

今回は前回の反省から、アップしっかり、前半無理せずクルクルペース作戦で耐え、
後半、勾配緩くなったらすかさずペースアップ!
これが上手くいきました(*^^)v
脚攣りもナッシングー(^-^)g""

つい3日前に試走したとこやったのでコースを鮮明に覚えていたのが非常に大きいですね。
やはり試走は大事です(^-^)

序盤の平坦区間は渋滞でかなりのスローダウンを余儀なくされたので本番は更にタイム短縮できるでしょう。

イメージ 8


イメージ 9

この日は先日と打って変わって、超気持ち良いピーカン♪
山頂でも半袖で充分過ごせる位でした。
本番も晴れて暑くなるらしいので、
レースコスチュームはサマーボーイで無問題やな!
そう言う意味でも今日来て良かったです\(^o^)/


長くなりそうなので前日編へと続きますw




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事