全体表示

[ リスト ]

さて、いよいよレース当日です。
今回は本当楽しみすぎて2時頃にはバッチリ目覚めちゃいました(笑)

イメージ 1

今回は自分としては珍しく念入りにアップを行いました。

20分アップ
15s−15s 5セット
5分レスト
15s−15s 5セット
10分ダウン

Vo2MAXインターバルで心拍をしっかり上げておきます。
しっかりアップの後軽量化にも成功w
良い感じの流れです。(^-^)

イメージ 2

整列は5時半集合。思ったより駐車場から会場までが遠く、
やや出遅れてしまいましたが、20列目ぐらいの位置を確保。
最初はパレード走行なので徐々に上がっていけば問題ないでしょう。

今回から申告タイム順でのスタートです。
jinjinはウルトラサバ読みタイム、1時間5分で申告www
第1グループに入れられるかと思いましたが、第2グループでした。
勘違い。第一スタートはエキスパートクラスなので年代別では最強グループでしたw

偶然にも同時期に関東に来られているAZEさんも同グループのスタート。
序盤は密かに着いていこうというセコイ作戦を企てますw

イメージ 3


イメージ 4

参加者3000人強とあって人だらけです(^_^;)
とはいえ非常なスムーズな運営で混乱なく進行し、とても好感が持てました。
どこぞの伊ぶk(ry

+++++++++
2度の試走を経てコースプロフィールをjinjin的に分析してみました。

・序盤
スタートから平坦基調〜緩斜面が5.6km地点の畜産農場前まで続く。ここは先頭集団に乗ることが絶対条件。
試走では渋滞&信号ストップで大幅にタイムロスしているので4分は短縮確実!
(ただしオーバーペースには十分に気をつける。厳しいと感じたら迷わず離脱)
畜産農場以降は直線基調の坂が続き、比較的勾配はきつめ。
ここは無理に踏みすぎず回転系でしのぐ。

・中盤
カーブ標識(1〜68)が始まるあたりからつづら折れの上り。
若干勾配の変化が出てくるので勾配が緩くなったらすかさずシフトうp

・終盤
JOJOに緩斜面の割合が多くなってくる。ここはゴリゴリいかなあかんやろ。
カーブNo54 残り1.6km。緩斜面が多数出現。心のギアを2枚ばかし上げるべし!
カーブNo65 あと400m死ぬ気で逝けやゴラァ!w

こんな感じ。

以上を踏まえてタイムは1時間8分前後を予想。
まぁ8分切れたら上出来かな〜?

ていう予想の元、スタート!

++++++++++
スタートしてからは予想通り先頭集団に乗っかる。
って、集団が大きすぎてちと怖い、、、(^_^;)
30人くらいは居たんではなかろうか?
自分も含めてロードレース的な列車に不慣れな人が多い感じなので
ハスって落車→終了〜ってのだけはやらかさないように要注意です。

そんなこんなでハラハラしながらパレード区間も終わり、スタート地点通過!
ちょっとポジション上げておこうとスルスル上がって行ったら、一人抜け出す形にになっちゃったwww
うわー、こんな大舞台で思い出牽きしちゃったよw 
感 無 量 やがなw

て、数秒だけ堪能し、すぐ緩めて集団に埋もれておく(笑)

イメージ 5
スタート地点(試走時に撮影)

この辺りは普通に市街地なので観客も多く応援が凄い!
らしいですが、集団が怖くて周り見る余裕なかったです(^_^;)

上り出すにつれ若干人数は絞られてきましたが、まだ20人程度の先頭集団だったか?
畜産農場を試走時より4分近く速い8分弱で通過!(多分地点間違い。エキスパートで12分なので速すぎるw)
予想通りのタイムに思わずビックリ(笑)
ここでの応援ははっきり耳に入ってきました\(^o^)/
ありがとうございます!

いよいよ上りに入っていきます。
上りに入ると徐々に厳しくなっていき、確か7km辺りで先頭集団から離脱。
ここからは自分との戦いです。

〜つづき〜
離脱してからは直線基調のややきつめの勾配が続く道。
作戦通りここはクルクル作戦でしのぎます。
運良く脚の合う小集団に乗っかったりしながらペースをなんとか維持できました(*^^)v

ほどなくカーブ標識が現れてつづら折れ区間へ。
ここからが踏ん張りどころ。
ちょうどペースの合う、ピンクのアンカー乗りの方と牽き合い、励ましあいながら耐えます。
が、左のふくらはぎがピクピクしだしてかなりヤヴァイ(汗)
一気にペースダウンしてしまい、さようなら〜(TдT)

15.1km地点の姫百合駐車場は50分フラットで通過!
なんと!試走時(55分)よりかなり速いペースです(驚)
これは好記録が期待できそう((o(´∀`)o))ワクワク

ふくらはぎが心配ですが、左脚はメッチャアンクリングで伸ばしつつ耐えていると、
徐々にマシになってきました\(^o^)/
が、メチャクチャ苦しい。ホンマ苦しい。心臓が飛び出そうだ(大げさ)
早くゴールして終わってくれ〜

そして、カーブNo54。作戦通り心のギアを上げる!
脚と心肺はカスカス状態ですが、何とか僅かでもペースアップしていきます。
苦しいー。(><)はよ終われーw

そして待ちに待ったカーブNo65。
やっと!遂に!終わりや。
時計は1時間5分弱(うろ覚え)
大幅な記録短縮は間違いありません!

ありったけの力を振り絞ってラストスパート!

イメージ 6
このゴール前ストレートが長いことw

そして、ゴ〜〜〜ル

ガーミン表示のタイムは1時間7分。

おお〜!予想タイムよりも1分早いがな(;゚Д゚)!
ヤター\(^o^)/

と同時にピキーンときた(汗)
ヤバイ、動けねぇwww
スタッフの方に抱えられてかろうじて転倒は免れましたw 

その後AZEさん、みぞけんさんと合流して、、、

イメージ 8

久しぶりのゴール後の食パンの儀w
ほんと久しぶり。後光がさしているようだZE

イメージ 7

ガブリッ
やぱり食パンは生に限るwww
最高!\(^o^)/

++++++++++

閉じる コメント(2)

顔アイコン

あらためてお疲れさまでした!
転勤という大きな転機を乗り越えて、この結果は素晴らしいですね\(^o^)/
読ませていただいて、コースの分析や、アップの方法がとても参考になりました!
これを機に今の練習に慣れられ、さらに活躍できるよう、大阪の空から祈っています(^_^)

2014/10/2(木) 午後 1:46 テツ

顔アイコン

>テツさん
ありがとうございます!
一年ぶりのレースでしたが、心底楽しめました\(^o^)/
環境が激変して戸惑いは大いにありましたが、今回感じたのはコンディション上げていくのは色んな方法があるのだなということです。
来年は更に成長して帰ってきたいですね♪
また帰省した際にはご一緒できるのを楽しみにしてます!

2014/10/2(木) 午後 10:47 jinjin


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事