Breavo-para

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

Blogがリニューアル!

BlogをBreavo-paraオリジナルのものにリニューアル致しました。

以後は以下アドレスにアクセス下さいますよう、宜しくお願い致します。

http://www.breavo-para.com/blog/hitoshi/

開く トラックバック(24)

イメージ 1

イメージ 2

7月12日(木)〜7月15日(日)にかけて日本丸の船上で楠瀬がライブを行います。

考えてみると楠瀬とはかれこれもう長いのですが、今回はじめて僕もギタリストとして一緒に参加いたします。

来週から本格的なリハーサルに入ります!

また、博多発という事で、今回福岡でもヴォイストレーニングを行うことになり、現状でも沢山の方からお申し込みをいただいております。

こちらも大変楽しみにしています!

ところで、日本丸って8階立てなんですって・・・。船内をエレベータで移動するのだとか・・・。シアターがあったりと、どれだけ大きいのか全く想像できないのですが、とにかく楠瀬共々船内で迷わないようにしようと思います。

しばらく日記は書いておりませんでしたが、ツアーの模様はリアルタイムでお届けできると良いですね!

同じ時期、団長も九州入りしているのですが、残念ながらわずか数日のズレで合流はできそうにないのでした。

セッションドラマー

イメージ 1

一里塚華劇団や自分の曲をデッサン、アレンジする時には、ドラムパートというのはやはり切っても切り離せないのですが、最近は便利になったもので、いわゆるコンピュータで”打ち込み”という作業によりドラムパートを作成しても、かなりリアリティーのある音を再現する事ができます。

また、一里塚の曲に関しては、ドラマーのマサ陽介がV-DRUMという電子ドラムを所有しているので、さらに作業的に楽になります。ドラミングを電子信号にしたものを、MIDIという共通規格のデータで出力できますので、それを音楽制作用に使用している自分のPCに取り込む事で、打ち込む手間がだいぶ削減されるわけです♪

音の強弱や、人間的なリズムの揺れなど、打ち込みで表現するにはかなり時間の要する部分に時間を費やす必要がなくなるわけですね。でも、まだまだマサ陽介自身が電子ドラム自体に慣れていないので(笑)、強弱どころかムラやゴミデータ(意図しない所にふれて信号が出てしまったり、などなど)が多くて、修正に手間がかかりますが・・・。^^;

最近そのマサ陽介の叩いたデータをPCに取り込んで、CD制作に向けてデモを作成しております。そこで大活躍しているのが、SONAR6にプラグインされている「Session Drummer 2」です。マルチサンプリングされたドラム・サウンドといくつかのドラム・キットを搭載しているので、かなり本物らしく聞こえますよ♪音自体はサンプリングした音なので、本物と言えば本物なのですが・・・。

最近のお気に入り♪

イメージ 1

フレッシュネスバーガーのチャイとトラックボールがお気に入りです♪

マウスパッドはアラブの魔法の絨毯っぽいというか古代文明っぽいというか・・・本当に絨毯生地でできています。

マウス(トラックボール)もその上から今にも飛びたとうとしている、未確認飛行物体のようで素敵です(笑)。マウスと呼ぶにはもうふさわしくありませんね。

実際のとこ、トラックボールは指先だけの作業になるので、右腕がかなり楽ですよ!

2ボタンだとクリックが親指と小指なので、しばらくは慣れませんでしたが・・・。

注)トラックボールがフレッシュネスバーガーに売っているわけではありません。^^;

初の司会に挑戦! ケータイ投稿記事

先日、某有名機械系企業の50周年記念パーティーにて、光栄にも司会をつとめさせていただきました。何と500人近くもいらしたようです。
発声には何の不安もありませんでしたが、ブレイヴォーパラ的に言う、響かせるは当然としましても、飛ばす軌道の使い分け、越える、あてるの使い分けに直前まで悩まされました。
基本的にはあてにいきましたが、鏡開きなど、盛り上げたいところでは飛ばしてみたりと少々実験(笑)。社員さんや協力会社の方々へのお持て成しの会でしたので、おかたい雰囲気もなく、リラックスして進行できました。唯一、祝電だけは読めない名前、会社名が出てきそうでドキドキしました(笑)。総理からも届いてました。
また、一里塚華劇団の登場もあったのですが、今回は歌うことも多かったので、ギターも弾くは、歌うわで、かなり不思議な司会者だと思われたことかと思います。最初のご挨拶も、「本日、司会をつとめさせていただきます、一里塚華劇団ギターのJIN-SUNと申します。」と言った時には皆さん目が点だったような・・・。(;^_^A
とにかく基調な経験をさせていただきました。
また、50年も存続している事に加え、この不景気に社員さん達をもてなす事ができる会社だけあり、とても良い雰囲気でした。

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事