こころっくの久々子育て日記

14年ぶりの出産、子育て奮闘中(*´ω`*)プロフィール画像を息子にしましたw

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

我が家はそらという名のウサギを飼っていました。このブログを古くから知っている方は覚えていらっしゃいますでしょうか?

そのそらが今日天国へ行きました。

イメージ 1


画像分かりにくいでしょうが、これが今朝の様子。耳も冷たくて、毛布でくるみ、ホッカイロを入れてバスケットへ入れて様子を見ていました。

実は木曜日の朝、首が傾斜して、身体が突っ張って、明らかにおかしい様子だったんです。すぐに近隣の動物病院に電話しました。ウサギは専門ではないとのことでしたが、すぐに来てくださいと言ってくれたので、息子も連れてすぐ行きました。

専門ではないにせよ、慣れてるようですぐ診断がでました。聞き慣れない「前庭疾患」という病気でした。

イメージ 2


あるブログで記事があったので、スクリーンショットより転載させてもらいました。

注射&投薬してもらって、様子を見ていました。注射器で水を飲ませたり、ふやかした餌を口に運んで食べさせたり…。昨日まではなんとか食べて飲んでいたんです。

でも今朝、水も飲まない、餌も食べない、息も絶え絶えで、明らかにこれはもう持たないな…と思いました。案の定、お昼過ぎには息を引き取っていました。



・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・・゜・


今は保冷剤入りの箱に入れています。娘は大泣きして、今日は水泳の練習を休むとまで言い出しました(;´_ゝ`)まあ、この子にとって、身近な動物(人もですが)の死に直面するのが今回初めてなんです。ショックが大きかったのはわかります。私ももちろん悲しく、泣きましたが、やはり病気のこともあってので、どこかで心の準備が出来ていたようにも思います。

「空色だからそらちゃん!」と名付けたのも、娘でした。曇天色のキレイなグレーのウサギ。そらは私たちの家族でした。私がこうして再婚するときも迷わず連れてきた家族。夫ももちろん可愛がっていました。7ヶ月の息子も、最近は動物を認識して、見ては笑っていました。

ありがとう、そら。

弘前城を見上げるっ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

石垣の改修工事が入る弘前城。今年のさくらまつり期間は特別にお堀に入ることが出来ます!(無料です)

いつもは渡る下乗橋を、こうして下から見上げるなんて!とても貴重な体験です!!(^^)

残念ながら桜はすっかり葉桜…(;´_ゝ`)それでも弘前公園内は人でいっぱいでした!

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

マイベイビー、たいちゃんはもう七ヶ月!!(ずっと更新できなくてゴメンナサイ)お座り、ハイハイはお手のもの、最近は早くもつかまり立ちをしたりして、目が離せなくなっています!

早いものでもう今年もう5ヶ月過ぎ、長女は最後の中体連、東北大会出場を目指して頑張っています!なんとか東北行って、受験の調査書にいい記載をしたいわ…!そう、長女こっこは今年受験生なのです!!!

懸賞!

今日は青森市に出張。
 
県内初?なの?FRESHNESS BURGER青森西バイパスに寄って帰ってきました。
イメージ 1
 
春に千葉に遊びに行った際も食べてきたのですが、ココちょっと高いよね。オイシイんだけど。
今度はアボカドのやつ食べよう♪
 
 
で、帰宅したら娘が「懸賞当たったかも!」って!
 
まぢ?
 
イメージ 2
 
あ!!そういえば送ったよね〜^^
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
明日たこパー決定です^m^
 
 
 
明日も雪だってらよ。明日も出張青森なんですが。みなさんも気をつけて。へばだば〜!
 
イメージ 1
 
バーニャカウダソース。
 
イタリア語で「熱いソース」(娘・談)
 
アンチョビとニンニクとオリーブオイルと生クリームで出来るなんて!
 
一手間あるけど、けっこう簡単♪
 
お店で食べたのと同じ味がした〜!!!
 
 
このソース、お野菜ととても合う!
 
本日は エリンギ・アスパラ・いんげん・大根・にんじん を用意。
 
うん、ビールが進むよ♪
 
 
でも、娘いわく「大人の味〜」だって(^^;
 
そっか〜。結局娘は普通のドレッシングとかポン酢で食べてた(^^;
 
ま、親としてはお野菜をたくさん食べてほしいので、ソースはなんでもいいです!
 
 
以上、久々のつぶやきでした〜。
 
明日は青森市に出張。だのに大雪の予報。大丈夫だべか〜。へばだば〜。
お恥ずかしい話、このたび初!訪問です!
 
黒石市「中野もみじ山」
 
感動というものは、言葉では言い尽くせないですね。
 
ただただ「嘆息」です!はあ〜
 
イメージ 1
 
ここ中野のもみじ山は、津軽の嵐山とも言われています。
 
この地形の妙!恵まれている!
 
イメージ 2
 
もみじの赤が本当に鮮やかです!
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
「不動の滝」。
 
紅葉も見れるし、滝も見れる。得した気分♪
 
イメージ 5
推定樹齢700年の「大杉」。こんな風に森を散策もできます。
 
 
イメージ 6
 
夕方4時半、ライトアップが始まりました!
 
 
イメージ 7
 
帰る頃にはこんなに幻想的!
 
 
こんなに近くで、こんなに素晴らしい景色に出会えるとは…
 
てか、今までどうして行けなかったんだ??
 
まさに「灯台下暗し」だ!
 
個人的にはかなりオススメです!
 
神社もあるせいか、この期間はちょっとした縁日のようにもなっております。
 
出店もあって、お子様連れでもけっこう楽しめそう^^
 
 
近場で紅葉狩り、贅沢なひとときでした。
 
今日はこの辺で。せばだば〜☆
 
 

開く トラックバック(2)

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事