仁工房すたっふブログ

第8弾は「キンゴジ 北方軍事基地襲撃」!!

「 莉玖 りきゅう 」


え〜 ヒマですから‥またまたブログに登場させて頂いております。
こんなオッサンのブログ記事でご免なさいです。
 
先日、恒例の友人と4人での食事会に行ってきました♪
今回は、大阪 京町堀にある「莉玖」に行ってきました。

 
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

「莉玖」は、まだ新しく2014年に開業した大人気の店、本道の浪速料理店です。
ミシュラン★で話題の名店、いつも満員のようですょ、、、
予約は友人にお願いして伺いました。
予約は、4人席の個室です。
店内は、白木を基調とした落ち着きのある空間で、正に癒し空間ですね。
友人との話も弾み、楽しい寛ぎのひと時を過ごせました。




イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

お任せコースをお願いしまして、先付けに始まり、お造り、お椀、焼き物、八寸、天麩羅と進み、最後は食事となりました。
食事は、なんと出し茶漬けです。
そして、デザートを戴いてからのお茶とちんすこうで全て終わりです。
各コースの品目の内容・感想は十分に満足出来る物で美味しく戴きました♪



イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16
 

細かい感想等は、料理評論家ではない私には到底出来ませんが・・(笑)
だいいち、食の評論って・・そもそも皆さん、好みなんて其々違うでしょ、、、
甘いのが好きな方、辛いのが好みの方、味付けの好みなんて みんな違いますよね〜 だから、感想や評論は出来ません。(評論家の方ご免なさいデス)

それでは、、、

本当に格別の美味しさを堪能してきた 仁のおやじでした。。。





この記事に


遅ればせながら、ご報告させて頂きます。

この度、ワンダーフェスティバル2017[夏]への参加申し込みが当選し、正式に出店が決定致しましたε-(´∀`*)



イメージ 1

開催期日 2017年7月30日(日) 10:00〜17:00

会場 幕張メッセ国際展示場
〒261-8550 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
TEL 043-296-0001(代表)

今回も、毎回好評頂いております、SD怪獣関連の完成品の展示販売を予定しております。
また、詳しい出展物の内容は追ってご報告致します!




そして
今年も高石模型祭りに出展させて頂きます。

イメージ 2

開催日時 平成29年4月29日(土)10時00分〜17時00分
       平成29年4月30日(日)10時00分〜17時00分

開催場所
アプラたかいし 3階 ギャラリー、サブギャラリー
〒592-0014 大阪府高石市綾園1丁目9−1
TEL:072-265-2341


当工房は例年通り、サブギャラリーをお借りし、作品を展示させて頂きます。
入場は無料となります。
同時開催イベントで「親子模型教室」「ミニ四駆走行会」等も企画されています。

月末は皆さまお誘い合わせのうえ、高石模型祭り3rdへご来場くださいます様よろしくお願い致します








この記事に

 
先日、古谷敏さん、上良早紀さんにお会いしてきました♪
 
ひらパーのイベントで大阪へ来られていましたので、その日の夜にお会いする事が出来ました。
古谷敏さんは、皆さんご存知のウルトラマン!
いつもながらダンディーでカッコいいです。2月のワンフェス会場でもM1号西村さんのブースで久し振りにお会いした所でしたが、、、
上良早紀さんは、地元 大阪泉州の出身で「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」に出演しているハルナジュン副長役の女優さんです。


イメージ 1

お会いしてビックリしました!
本当にきれいな方で、テレビで見るよりも実物のご本人さんの姿にうっとりさせられます〜 いや、真にきれいでした!



イメージ 2

また色々とお話をさせて頂き、そのお人柄の良さにも大ファンになりましたね。
孫がよくテレビで見ていて色々教えてもらっていたのですが、私もこれからビデオで見せて頂きたいと思います〜♪



イメージ 3

イメージ 4
 
それから、、、
その時に、サインを頂きましたが‥当工房のパンフレットも持参していましたので、そのパンフにも頂きました♪


イメージ 6




その後、お二人に新しいパンフレットを貰って頂きました所、敏さんに「折角なんだから、このパンフにサインしてよ〜」と、、、
「えぇ!そんな‥!」と絶句しましたが、何となくお二人に乗せられ無謀にも調子に乗ってサインして来ました(笑)

イメージ 5

その後にも、記念にパンフと共に写真撮影をして頂きました♪♪
 
楽しい和やかなひと時を過ごさせて頂きました。。。
もう一度、、、上良早紀さん ほんまに、最高にべっぴんさんでした!
 
 
仁のおやじ でした。。。



この記事に

「 男女7人秋物語 」

 
 まいど〜 仁のおやじです!
 
懐かしいテレビドラマのタイトルでしょ!
今、昔のテレビドラマに嵌っております〜
ビデオ屋さんに行っては、借りまくっているんですよ。
昭和の時代では、「積木くずし」に始まって「ふぞろいの林檎たち」「スクールウォーズ」「毎度おさわがせします」等など、、、
 
平成に入ってからは、「101回目のプロポーズ」「もう誰も愛さない」「ずっとあなたが好きだった」「誰にも言えない」「高校教師」「愛していると言ってくれ」「星の金貨」「ロングバケーション」「Age35恋しくて」「GTO」「神様もう少しだけ」等など、、、此処までが1998年です!
2000年以降も、名作がいっぱいですが‥
今、嵌っているのは1980年代と1990年代のドラマです。
 
そんな名作揃いの懐かしいドラマの中でも、私が一番 好きだったのが、、、
1986年の「男女7人夏物語」1987年の「男女7人秋物語」なんです!
特に「夏物語」の続編になる「男女7人秋物語」
これは、最高のテレビドラマでした!
 
先日、一気に見ました!
もう懐かしいシーンや名シーンの連続で、笑いの涙や感動の涙やら‥最高でした!! 私の中では、確実にナンバーワン!
 
若い人は知らないと思いますが、これ以上のドラマはないと思いますね。。。
「男女7人秋物語」TBS系テレビドラマで昭和62年10月からスタートしました。主演は、今井良介役の明石屋さんまさん、神崎桃子役の大竹しのぶさん。
他には、沖中美樹役に岩崎宏美さん、不死身の貞こと大沢貞九郎役に片岡鶴太郎さん、高木俊行役に山下真司さん、島村一枝役に手塚理美さん、小泉ひかる役に岡安由美子さん、、、以上のメンバーが男女7人のキャストです。
他にケンちゃんこと横山健役に稲葉敏郎さん、あの〜 洗濯屋ケンちゃんではありませんので‥(笑) 工藤波子役に麻生祐未さん、そして沖中美樹の妹役の今は亡き堀江しのぶさん。  本当に当時の豪華キャストでしたね、、、
 
第1回「再会」から始まって第11話の最終回「離さない」まで平均視聴率が30%を超す凄さ!最高視聴率が最終回の36.6%と云う大人気でした!
ドラマでは、数々の名シーンがあります。その中の名セリフは社会現象にまでなった「もう遅いねや」ラストシーンでの名セリフ「もうお前を離せへんのや」
いっぱいありますね〜ドラマ全てが名シーンの連続でしたから、、、
 
中でも私が印象に残っているシーンは、第9回「妊娠」の最後のシーン、、、
桃子役の大竹しのぶさんのセリフ「もし赤ちゃんができていたら、あなたと本当にさよならしないといけないと思うと、、、」と、嗚咽して良介にしがみ付いて泣くシーンが堪らなく切なくて‥最高に盛り上がったシーンでしたね。
このシーンは、名シーンとして語り継がれています。
毎回ですが、ドラマのクライマックスで流れる主題歌「SHOW ME」森川由加里のイントロが尚一層の効果を上げていましたね。。。
 
いや〜 素晴らしいドラマです!
皆さん、ビデオ屋さんで借りて見てください マジにおススメです!
 

イメージ 1

昔のドラマに嵌りまくっている仁のおやじ でした。。。






この記事に


こんにちは、井上 雄介で〜す。
今回ご紹介させて頂く内容は2点あります
1つ目は・・・

昨年、公開され大ヒットを記録したシン・ゴジラ。
シン・ゴジラは庵野秀明総監督×樋口真嗣監督によって作られた新しいタイプのゴジラで女性にも人気がありました。私も二度、映画館で鑑賞しました。
いや〜迫力がすごかったですね。日本中にシン・ゴジラ旋風が巻き起こりました
 
と言う訳で、、、
シン・ゴジラを製作させて頂きました!
下にあるのがその写真です。



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7





塗装するにあたり、特にこだわった部分は尻尾の先端です。シン・ゴジラの尻尾の先端は特徴的ですよね。
これにはシン・ゴジラの雛形同様、顔があります。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10




黒目部分は雛形ではの様な形なんですが、今回は劇中同様まんまるな瞳に仕上げました。
手や胸は繊維質がむき出し状態なので赤を目立たせました。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

ちなみに本作品はご存知の通り、Ts Facto山脇氏製作のキットで、BIGサイズの迫力のあるキットです。



 
 
 
2つ目にご紹介するのは先日購入した、ジ・アート・オブ・シン・ゴジラについてです。

イメージ 15

残念ながらこれだけしか写真を載せることが出来ないのですが、今回は少し内容についてご紹介しようと思います。
その内容は・・・
ゴジライメージボード、CG、特撮&美術、撮影現場、インタビューなどです。
付録は前田 真宏氏が描いたゴジラ対エヴァンゲリオンコラボイラストやシン・ゴジラの完成台本があります。
完成台本はスタッフ、出演者などに配られたのとほぼ同様でとても分厚いです。
ところで皆さん3月22日は何の日かご存知ですか?
シン・ゴジラのブルーレイ&DVDの発売日です。
いや〜楽しみですね。発売日まで待てません!()


この記事に

 
こんにちは、井上 雄介です。

先日、大相撲春場所(3月場所)のために早めに大阪入りをしていました、三役行司の6代木村玉治郎さんにご来店頂きました。
その日は、私用で休みをとり仁のおやじにピンチヒッターでショップに出てもらった時にご来店下さりました。


イメージ 14




今場所は、横綱になってから初になる稀勢の里関など話題がいっぱいで相撲人気は、上がる一方ですね! 本当に楽しみです。
その時に、絵番付ほか色々と頂きました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


今回は、ボークスの大石ガラモンの完成画像を見せて頂きました。
いつもながら、本職顔負けの塗装には毎回驚かされます。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

木村玉治郎さん製作のガラモン、どうでしょうか、いい出来栄えですよね!

 



次は、当工房の完成品のご紹介です。

アオシマ/ミラクルハウスの66式メーサー殺獣光線車をフルリペイントしました
フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラの時の殺獣光線車です。


イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


商品は、『新世紀合金 1/48スケール66式メーサー殺獣光線車』を使用しています。

ちょっとオーバー目に汚してみました!
いわゆる撮影に使用した後の状態ですね



 

この記事に

 

 長〜いタイトルで ご免なさい。。。
 
まいど! 仁のおやじです。
先ず最初に‥北海道すみれラーメン、旨い!旨過ぎます〜
北海道の札幌豊平区に店をかまえる人気ラーメン店のしょう油ラーメンと味噌ラーメンです。



イメージ 1
すみれラーメン

イメージ 2
すみれラーメンの味噌ラーメンです。

初めて食べるこのラーメン、いや〜ラーメン好きの私を唸らせる味で最高に美味しかったです!
実は、お客様からの頂きものなんです。
多数のお客様から、色々と頂いて いつも感謝しております。
この場を借りまして御礼申し上げます(頂いた全てを紹介出来ずにすみません)


 
次はサクラ、タイトルがサクラと梅林でしたので‥桜の花と思ったでしょう!
はい! 我が愛猫のサクラなんですよ(笑)

イメージ 3
 サクラちゃん、何か考え中


イメージ 4
今日は、何かなぁ?

客様で、サクラの近況が知りたいとのご要望でお知らせしますね、、、
いつも元気にしております〜
もう14歳くらいかな、高齢になったお婆ちゃんネコですが元気バリバリです。
いつもお昼には、画像のとおり おねだりします。



イメージ 5
食べた後は、ZZZ
イメージ 6
ホント!平和な顔‥な〜んも心配事おまへんねん(笑)
イメージ 7
ZZZ ZZZ

食べた後は、昼寝中のお腹の上で寝そべっております。
また、午後から仕事場に向かったあとは、ソファーの上での〜んびりと、、、
 



次に、つい先日梅林のシーズンでしたので梅を見に行ってきました!
今回はごく近場の荒山公園の梅林に行きました。

イメージ 8

イメージ 9
荒山公園
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

荒山公園と云っても知名度は低いですが‥大阪の堺市 泉北ニュータウンの中にあります。地元では、穴場なんですよ、、、
少し寒かった日でしたが、結構 皆さん見物に来ていました。


イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16
この〜木 何の木、気になる木の梅バージョンです(笑)
イメージ 17
 今回のベストショットと思いますが、、、



 
それでは、、、最後にひとこと。。。
 
私、仁のおやじは、前回のワンフェスに於いて「仁のおやじが大好きシリーズ」第8弾「キンゴジ北方軍事基地襲撃」をリリースさせて頂き、好評の内に限定30セットを完売させて頂きました。真に御礼申し上げます。
 
そして、私は今回を持ちまして退きます。
次回からは、若手中心で活動を続けさせて頂きますが、今まで以上の ご支援とご指導、お引き立ての程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
また、仁のおやじが大好きシリーズは第9弾以降も続けさせて頂きたいと思います。このシリーズは、今回で打ち切りにして新しいネーミングでと私から提案したのですが‥新代表が、このまま続けて行きたいとの事でしたので、どうぞ宜しくお願いいたします。
 
改めまして、、、
本当に長い間、お世話になりました。
有り難うございました。感謝 感謝 感謝でございます。
この場をお借りしまして、御礼申し上げます。
 
ブログの方だけは、これからもこのスタッフブログ上にて、珠に参加させて頂くつもりでございます。
ホントに暇になりますので、年配のおやじですが‥参加させて下さいね。。。



この記事に

毎度〜 仁のおやじデス!
 
先日、ショップの休業日に‥
昼ごはんを食べて、休憩中に「今日は暇やなぁ〜何にも無いし」と、ひとり言を呟いていたら、傍で聞いていた 嫁さんが「何処かへ行く?」と、、、
「そやな〜 何処いこ?」
すかさず‥「赤穂は、どう? iPad 見てたら観光で良いとこあるよ?」
はい! 見事に嵌められました(笑)
 
急きょ、赤穂へ向けてのドライブに‥
出発は、昼を過ぎて午後1時ちょっとでしたが何とか目的地(嫁さんが事前に考えていた坂越へ、、、)には、4時頃に到着しました。


イメージ 1
大道

イメージ 2

イメージ 3
奥藤酒造

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

本来なら、赤穂と云えば赤穂浪士ですね!「忠臣蔵」で有名です。
忠臣蔵といえば、大石内蔵助良雄以下四十七 義士を祭る神社の「赤穂大石神社」を巡りたい所でしたが‥遅い出発で、いきなりでしたので 時間も無かったし、希望通りの坂越、大道をぶらり散歩して来ました!
 
坂越の街並みは、
都市景観大賞(都市景観100選)にも選ばれた伝統的建造物群による古い町並みと生島を囲むように広がる坂越湾の美しい眺望で知られます。
坂越の昔ながらの雰囲気のある街並みを味わいながら、とうろん台や豪商「奥藤家」の酒蔵、奥藤酒造郷土館など見学し、ぶらり散歩に興じて来ました。



イメージ 7
古い物がいっぱい

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
 懐かしいアースの噴霧器がありました!

奥藤酒造は、創業慶長6年(1601年)ほぼ400年続く造り酒屋で、江戸時代には赤穂藩の御用酒屋を務めたこともある歴史ある酒造です。
郷土館は、大庄屋や船手庄屋も務めていた奥藤家に残る昔の酒造道具、廻船業関係の資料、生活用具などを展示、自由に見学出来ました。
また、赤穂の地酒「忠臣蔵」の利き酒も出来るんですよ。
店主に聞き酒を勧められましたが、あいにく車ですので呑めませんでした(笑)
でも、美味しそうな「にごり酒」を土産に買って帰りました。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14
確かに そう思います(笑)

イメージ 15

イメージ 16
とうろん台

イメージ 17
 


何故? にごり酒を買ったのか、、、実は、にごり酒って普通日本酒度が大体ですが‥−7から−15位からなんですよ〜 でも、この にごり酒は日本酒度が+2だったんです!( 元 酒屋の私もびっくりデス!)

例外もありますが一般的に日本酒度は、−が甘口、+が辛口なんです。
中には、−25、−40ってのもあるんですよ!大甘口です!

なので、+2のにごり酒がどうしても呑みたくて思わず買いましたよ〜


イメージ 18

イメージ 19
 旨かった忠臣蔵にごり酒

帰ってから呑んでみた感想は、むちゃくちゃ口当たりが爽やかで透きとおった通常のにごり酒とは違ったフルーティーな清涼感のある美味しい酒でした!
 
また、買いに行こうかな、、、
 
 
仁のおやじ でした!
 
 
 
 
 
 

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事