空気時計書庫

自作の詩を格納する書庫として使用中。

全体表示

[ リスト ]

【小品02】幸福の垣根

連続する刹那を切り取り
安寧を感じ取る
うつむきかけた君の瞳

安寧は安寧の後には訪れない
安寧でない時が続き
そして安寧は訪れる

「妹が大好きなんです、私」
ことさらに呟く 白きものよ
誰も君を責めてはいない

世間からは冷たい姉だと
そしられても 白きものよ
君は誰を責めているの?

イメージ 1


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事