ここから本文です
内房タイムス
昭和な原風景を求めて・・・

書庫全体表示

昭和な安房勝山自然公園 
その2
 
 上総と安房の境、鋸山の南に安房勝山があります。昭和30年代、この地
 には全国的にも有名だった勝山自然公園が存在していました。それでは
 今回も当時の絵葉書を中心に、昭和な勝山の風景を見て行きましょう。
 
イメージ 1
当時の彩色絵葉書に見る「勝山龍宮城水族館」
嘗て勝山の地にこの様な水族館があったとは、今では想像も出来ないでしょう
 
 
イメージ 2
水族館の先に、学生達が座っている岩場があります。
赤い屋根のボート小屋や岩場に掛けられた橋は現在は無くなっています。
 
 
イメージ 3
   遠足の一コマでしょうか、岩場に座ってお弁当を食べている生徒達。
   後方に見えるのは浮島で、当時はターザン島と呼んでいたそうです。
 
 
イメージ 4
  大黒山は勝山海浜公園に唯一聳えている山で、山頂からの眺めは大変素晴ら
  しいものです。絵葉書中央の観光桟橋に停泊している船は東海汽船の橘丸で
  この桟橋からは廻遊船「龍宮丸」も出ていて、ガラス貼りの船底からは、魚
  の泳ぐ姿も見る事が出来たそうです。
 
 
イメージ 5
 真珠島(パールアイランド)から見た橘丸。
後方右に浮島、左は大黒山
 
 
イメージ 6
 大黒山山頂から見た勝山漁港
 
 
イメージ 7
別の絵葉書に見る 大黒山山頂から見た勝山漁港
船着場や防波堤が延長されているのが解りますねぇ
 
 
イメージ 8
 真珠島(パールアイランド)
島の頂上には鉄塔のようなものが見えます。
 
 
イメージ 9
 真珠島(パールアイランド)を望む
 左下に僅かに見えるのは、国道127号線を走るボンネットバス
 
 
イメージ 10
 そして、この写真は母親のアルバムの中で見つけました。
スポーツランド内の飛行塔
 
 
イメージ 11
そして、こちらはスポーツランドで撮影中の父親の写真
   父の友人が撮影してくれたそうですが、この時に父が撮影したであろう
   観覧車の写真は見つかりませんでした。後方の小屋には「小動物園」の
   表示看板が見えます。
 
 
 
嘗て勝山の地に遊園地や水族館を有する一大レジャーランドがあった事を
知ったのは今から4年程前でした。その後、勝山自然公園に関する資料や
絵葉書を収集し始めたのですが、中々良い情報を得る事が出来ませんでし
た。しかし、以前投稿した記事に当時の詳しい様子をコメントにて、お教
え頂いた方もおられ、又現地での聞き込みにより、沢山の情報を収集する
事が出来ました。私が生まれたのは昭和39年、龍宮城水族館が閉館したの
も昭和39年頃のようです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  • 顔アイコン

    龍宮城みたいと思ったら
    本当に龍宮城って名前のついた水族館だったぱぉん
    ご両親の当時の写真がとても貴重だぱぉん
    水族館見られなくて残念だったぱぉんね
    ぽぉんちゃん東京オリンピックの年に生まれたぱぉんね

    ぱぉんちゃん

    2014/11/8(土) 午前 1:05

  • 顔アイコン

    ぱぉんちゃん
    ここは、戦後の観光施設の走りだったようで、全国少年・少女の憧れの場所だったそう・・・
    本当ぱぉんかねぇ(ばく

    当時の資料を集めるのに苦労したけど、意外にも両親のアルバムの中に発見!(わら
    この写真に写っている頃の両親は、まだ出会ってないぱんよ

    [ じのさん ]

    2014/11/10(月) 午前 9:10

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事