コチリン日記

クルマが好きです。でも美味しい御飯とお酒と旅行がもっと好きです。

健康

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

詳しくは、フルテキストを読んでみて。



https://ajph.aphapublications.org/doi/full/10.2105/AJPH.2019.305002


イメージ 1


イメージ 2



これはabstractで、長いのもあるのよ。



こう、なんて言うか、今って内面に問題を抱えている人が多い気がするの。
時代の閉塞感とか、世代間の問題とかはあるのかもしれないけど
基本的に生命力が弱いのは同世代が多くて生物学的に飽和しているからなのかと
何となく感じる事があるの。


経済面で苦労して命を落としてしまうのは不本意だと思うんだけど
自分の欲のままに全てを手に入れても本質的には解脱出来ないと感じるんだ。


表向き明るくても、こう世間の常識に縛られたりしていて適応能力の高さで
何とかしているヒトは多いのではないか、、、そんな印象を持つ事ってない?


日本だけではなく、海外の文献にこういうのが出てくるのは興味深いです。
こういう厚みのある層がトランプさんを支持するのかと思っていたら、
実はそんな感じではなく、50歳辺りの世代は同様にこういった素養に富んでいるらしいです。


ずばり、アホが良いと感じる。
賢すぎるヒトは抑うつ傾向が強かったりするじゃない?
のほほんと、好きな事だけして、それで生活出来ればそれに越したことはないよね。


あ、これは男の場合ね。
女性は人間関係の中に幸せを感じる傾向が強いから賢くても良いの。
パートナーの男性は、いかに感謝しているかを丹念に伝える事が大事。
突き抜けて社会的に成功する奴は、奥さんが旦那さん以上に賢くてスゴイ人が多いでしょう?


そういう意味では、奥さんは賢くて、旦那はアホがベストか?
何だか、どこかで見たような、、、



バカボンのパパとママだ!

イメージ 3





絵面は我家そのものかも!







開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

考え方の柔軟性



よく、こんなネタを思いつくよね。
何で近視が悪化するのか、、、暗いところで本を読んだからとか、
伝統的な理由付けに疑問を持たないヒトが多いと思うの。



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12




ごめん
あとは自分で原文にアクセスして、、、

へ〜。




これ読んでいたんだけど、、、
さすがのネーチャーだから、(アートネーチャーじゃないよ)
適当な査読では無いだろうし、ウソって事はないよな。

クロセチンだってさ。



あと、見るだけで近視が治るLEDとか出来るかもね。
いや〜、、、暗いところで本を読むと眼が悪くなるとか言うじゃない?
あれ、ウソかもよ。
バイオレットライトを見ないと近視が悪化してしまうって聞いたことある?
太陽光が眼に入ってくる環境にないと、近視が悪化するそうな。
ホントかいな????


暗いところで本を読むとダメって言われていたのに、、、、
全くの大嘘なのかと思うと、バイオレットライトを手軽に浴びる事が出来る商品を
早く手に入れたいと思います。


白内障防止のために、普通は紫外線とかを防止するコンタクトとかを選ぶじゃない?
そうすると、バイオレットライトまで遮られてしまって、近視が進むんだそうな。


結構、商品化されていて、これからは常識が変わっていくかもしれないね。





あとは、原文を読んでみて。








開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

ペラオ





ペラオ、いや、一般的にはオペラね(^-^;
20代前半、こういうのが大好きで、結婚前の家内とクルマでよく聴いていたの。


まだ、子供が居なかったから2シーターでも大丈夫でしょ?
身軽だし、2人とも若かったからホントに懐かしく聴いてしまいました。


特にGranada。
これ、好きなの。
パバロッティやドミンゴとか、若い時の声はハリがない?


イメージ 1




イメージ 2



2人で懐かしい時間を過ごして、何となく思うの。















若い時に遊ぶのって大事だと思うの。
良く、親の金使って、、、
とか、言うじゃない?


でも、ビジネスの世界に出ると休みを取るのは
会社ごと売って精算するリタイアになるでしょう?


休みなんて取ってたら、組織は大きくならないと思うの。
でも、今のオトナの事件ってさ、、、
遊んでいないオトナの
「遣り残し症候群」だと思うの。


好きなだけ、好きな事をするのは、
やり尽くして飽きるし、あまり幸せでもないと思うし
個人的には、「夢を全部叶えない」のは重要だと思うんだけどさ、、、



でも、


その心境は、
「思い残ししながら死んでしまうのがイヤ」
そんな感じ?














子供が結果を出せば、親の金で若いうちは遊んで良いと思う。
卑屈なコンプレックスを持つのは、健康的ではないと思うから。
贅沢はチカラが自らにないと続かないけど
頑張る意欲になるでしょう?



教育って、人それぞれだから、何でもありなんだけど、
昨今の世間を見ていると、年相応の遊びをしていないヒトが
足を踏み外す気がするの。



カネと権力を手に入れても、若さは得られないので、
適切な時に適切に遊ぶのが一番じゃないかと、、、
でも、やり過ぎは虚しいから注意だと思う。




あと、何事も中庸がベストで極めてはいけない様な気がするんだ。
周囲をみて、余りにもビッグネームになるのも
幸せから遠ざかる気もしませんか?






開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

ヒトも動物




月の満ち欠けや大潮とか、マリンスポーツをしていると馴染み深いのではないでしょうか。



イメージ 1





サンゴとかもそうなんだけど、
満月の日に産卵したりするんだよね。
水槽にいても、何故だかわかるのf^_^;


満月だと、おなくなりになる方も多いって聞きました。
ホントなのかしら?



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

インフルエンザ





イメージ 1






開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事