地震くるみる■規則微動停止→静穏期間→発生■地震参考情報

危険度カラー◆緑=低/黄=要注意/オレンジ=警戒/赤=厳戒◆twitterアカウント@kurumiru_michi

全体表示

[ リスト ]

2018/09/28 ■M7.5 インドネシアスラウェシ島 Dp10
6m津波が震央から南に離れた湾の奥の町パルを襲った。
地震で倒壊・津波で破壊流出により激甚な被害、
当初300名超えると言われた犠牲者は大幅に増え1000人を超えている
いまだ全容がわかっていない。
略奪と脱走で混乱が極まっていると報じられている。

津波は震央から離れた湾の入り口で発生し増幅して市街地を襲ったと見られる。

最初は高台から津波を捉えた写真を見たときに多くの人が
自主的に高台や高い建物に逃げたと思ったけれど
倒壊建物から人を助けようとしたり浜からの逃げ道を塞がれたために
津波に巻き込まれたのではないかと。

この地震までの何か兆候めいたものがあったかツイログで確認したが
「横ずれM7.5P境界」と書いたツイは
発生からちょうど1カ月も前で、あまりにも間が開きすぎている。

直前にもいくつか、複数の微動が短時間で発生するなどの兆候があるか
検証の為にもツイログを転記します

9月6日==========
■M6.7北海道胆振地方  震度7

M6.7地震に対してM5クラスの余震が2個、余震の数が多い。熊本地震タイプの後続に要警戒な感触。
83秒の重い微動で家鳴りを伴うのが2日目をカウントした時点でこの地震の準備は整ってたのかと今更。

2日微動が出て2日の静穏状態からすぐにM6.7地震が発生したことになる。


07:40ごろ、スライドするような138秒微動、明瞭、家鳴りはない

07:48、下からトトトトと細かな突き上げ感と17秒微動。これは西日本のどこか、
このあいだの山口沖か大阪北部地震だか。

07:53,56秒微動。上下動卓越、小刻み、やや粘るかんじ。
ここ短時間で複数の微動が出ているので海外でも大型地震あるかもしれない、
多発地帯では要警戒。

続いて17秒微動、微弱、小刻み。

09:14,重い83秒微動。上下動卓越、鈍いがエネルギー大きい。
どうやら北海道M6.7で解消されたわけではなさそう。

10:34今朝がたひとしきり微動がいろいろ出ていた状況から変わって現在は静穏化している


今朝1回だけ出た83秒微動はもしかしたら
先の胆振地方の地震の余効変動としての微動であったとも。
ただし、今後も出て来るのかどうかは様子見

22:34,晩になってからは微動は全くない状態。
9/7=========================
00:49■M7.8フィジー (608キロ深)

フィジーの地震について最初の地震後の予測では
双子の同規模地震が30キロより浅い場所で発生して津波が起こることを危惧していたが、
もっと深いところで双子とは。

8月19日に最初のフィジーM8.2が発生してその翌日に73秒微動が出ているツイ
そのあとは9月2日の83秒が出るまでは、この秒数やこれに近い秒数の微動は記録がない


11:14今日はじめての微動、105秒東北沖

ふらふらと定まらない感じの微動、緩く、切迫感がない。

フィジーでM8.2が発生した後、また北海道のM6.7被害地震をはさんで
M7.9地震が発生したわけです。
M8クラスが2個発生したという事実。
いことが安心材料であると言えないのは北海道の地震を目の当たりにしたから。
9/8==========================
世界的に地震はそこそこ発生しているけどM6クラスの地震が連日、の流れはいったん止まってる。

17:03,非常に振幅の大きい微動がはじまり、延々と続いてきっちり300秒で収束。
最後まで明瞭。小笠原ーマリアナ諸島領域の微動だけど、北海道地震の前夜にも動いた。

フィリピンでもM6地震が発生した(16:16)ので北海道の地震を含め、
まだ世界的にM6地震が頻発の流れのただなかにあるということに

23:31,167秒微動。これくらいの秒数の微動がちょっと前に1回だけ出た、地震の前83秒が何度も出たけどそのなかに1個だけ確認できた。

9月3日の163秒微動のツイあり
9/9==========================================
13:53まったく微動がなく静穏そのもの。

M8前後が2個発生したわけで、これが浅かったらもう
確実にM9前後のことを考えないといけないかんじがするんだけど、まあ深いし・・・と思ってしまう。
しかしそこで、北海道の地震で現実に地表であれだけのことが起こったという現実を見ないといけない。
どうするかという。

17:48,105秒微動。やや強い。振幅は中程度。東北沖。

18:05,83秒微動。胆振地方地震当日だかに1回、それ以降1回出たかどうか。
それがここにきてまた出てきた。胆振地方の震源に関わりが密接な動き。

18:09,続いて先より強めで明瞭な83秒微動。繰り返し局面かどうか様子見。
いま05分発生の震度1速報きた
22:55●M5.0胆振地方
9/10=======================
04:31■M6.5ソロモン諸島 Dp64

今朝はとくに微動なく静穏。

09:44,105秒微動、重め。東北沖。どこか大きい領域からの圧がかかって
東北沖の余効変動が緩慢に出ている状況とも。

10:57静穏。
13:19■M6.9 KERMADEC ISLANDS REGION  Dp111

14:32,ガクガクした105秒微動、2回目。
さっき1回目があったけどそそれのほうが唐突でもう少し明瞭だった。
1−2回きりのこの手の微動が海外の大型地震、
とりわけ直下型地震で被害が出るタイプであることが多いので、
先のNZ付近の130キロの深いM7地震のあとに浅いものが出るということも。


19:50,105秒の重めの微動がいま2回続いたけど終息。家鳴りはなし。東北沖がまた少し動いているのかと
9/11==========================
■M6.1SOUTHEAST OF THE LOYALTY ISLANDS 10k

08:26静穏。

14:31,フヤフヤした変な微動がきたと思ったら日向灘だった、34秒。 
しかし直前に出てたのは東北沖106秒だったんだけど。

14:33,引き続き中程度の振幅からはじまって小刻みに収束する34秒微動。
9/12==============================


09:18,今朝からも全く静穏。

15:31,17秒微動。小刻み。明瞭、上下動卓越。いま2回繰り返した。

15:37,次は105秒微動、やや大きめの振幅から始まった、東北沖。

午前中からずっと静穏だったがここにきていくつか微動が。

19:45,17秒微動が繰り返し中。西日本だと思うんだけど。
でも18時台に揺れたのは北海道だった。
・・・広域で来てると揺れやすいところはどこでも揺れるということだけど

19:55,91秒微動、その前は131秒微動。短時間で複数の微動が出ている?さっきのが17秒として3種類出た

17秒微動。小刻みで切迫気味、上下動卓越。

また91秒。83秒北海道領域が拡大したかもしれない。
拡大したからと言って大きい地震になるということではなくて、
大きい地震になる代わりに拡大して済んでいるという場合もあるんではないかと

20:02こんどは31秒。
続いて25秒。短時間で5種類になった。海外の大型地震で横ずれ型M7.5超とかの可能性
20:06,17秒微動。これがメイン。ひときわ重い、家鳴りはない。

まだ微動はいろいろ出続けているかんじ。

やっぱり91秒で出てくる。
北海道領域はこれまで70−80秒台で出てた(ぼんやり北海道南西沖から南東までにかけて)のだけど、
ここで秒数が拡大したので今後はこの秒数で様子をみることに。
また83が出て併存するなら別領域かもだけど
9/13============================

09:08,91秒微動。重くシッカリ。やっぱりまだ北海道領域が動いてるのかな
続いて105秒、東北沖。これも明瞭。横方向の振幅が卓越
また105秒。・・・若干、回転がかかってるのかな。
09:14クンクンと小さく突き上げ感から小刻みで切迫した17秒微動。浅い感じ。
・・・ちょっと間活発だったけど静穏に戻った様子。

10:05まだ微動が出てきていて揺れ揺れなのだけど意外と有感地震は少ない状態

有感地震がほんとに少ない

今日は91秒微動を確認できてない。83秒も。

20:06,晩になっても静穏。
9/14==========================

きのう13日の15時台を最後に有感地震が止まってて今朝さっきのの震度4だったりするし;
今回はだいたい16時間

07:07ごろ、微動も何もないのに大きい家鳴りがミシ、と1回。

10:14今朝からはなんとなく揺れ感はあるけどカウントできるような微動は出てない。家鳴りもそれきり。

19:52,静穏。

胆振地方以外も含めて今日はM4クラス以上が5個、震度4が1個、震度3も3個。
なんというか活発さに広がりが     いっぽうで世界的にM6ーM7の連発するのは止まっている
9/15==========================================
09:08■M5.4沖縄本島近海
午後からも微動はなく静穏。

今日、有感になった地震9個のうち胆振地方のは3個にとどまっている、
際立っているのが沖縄本島近海でM5.4とM5.5の2個の地震

16:51.やや重い33秒微動。熊本領域。振幅が大きく始まって小刻みに収束
33秒微動が繰り返し局面にあるらしい。明瞭。
17:05■M5.8沖縄本島近海 震度1

さっきのM5.8あった場所は今年の6月くらいにもざわついた記憶がある

今日はM5クラスが3個も発生してる。これはM6.5でてきてもおかしくない。
けどいまのところ家鳴りを伴ったり強い陸域直下地震の兆候の微動は出てない、
これから出るかもなので様子見。

今日の有感地震の多さや分布に唸ってしまう。混沌としてきたかんじ

21:05,また33秒微動。明瞭、しっかり。熊本領域。

今日の9時台からでM5前後が11個。

沈む感覚は出てない。家鳴りもない。
23:49現在で全く微動も揺れ感もなく静穏。

でも胆振の地震もそうだけど、大地震の前にはその場所でわかりやすい群発をした例が記憶にない
(大きい地震の後続までの群発的な余震は除く)
沖縄本島近海とリンクして発生したのは2010チリ沖M8.8だった。
どっちが後で先だったか忘れたけど前後して発生したから
世界的に大きい地震が急に止まったから地震多発地帯では要警戒か。
しかもM8が2個も発生したあとだから。
9/16===================

御前崎で群発したあとにチリ沖で津波を伴う地震があったような(何年か前。2011よりはあと)

2015年8月29日ー9月1の間の静岡西部群発の記事blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/
このあと9月17日のチリ沖M8.3で津波blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/

このチリ沖地震の前日ブログ記事にも海外の一時的微動と海外地震の予測の記録がある

今日いまのところ海外地震の兆候は出てない
(ちょっと前に短時間に何種類かの微動が出て海外のP境界横ずれM7.5超などツイしたけども)
捕捉できる限りは注意して観察


10:28、今朝からも微動も揺れ感も家鳴りもなく静穏。沖縄近海の地震は次第に減衰して午前1時台あたりでほとんどなくなったかんじ

有感地震は11時台が最後。。。

20:06,ドスンともグワンともつかない急激な重力変化の上下動の感覚、すぐに32秒微動。
32ではなく33秒かもしれない。
ここ1年か2年もしかしたら3年くらいはこんな重い重力変化の感覚はなかったような。

これは経験上、日本近海の海域大型地震の兆候。
これが出てすぐ、とは限らないのだけど、この重力変化からすぐ次の日に発生した地震としては
小笠原M8.2(深)東京震度5弱のケース。
このときはすうううっっとものすごく深く沈むかんじだった。さっきのとはかなり違う。
(2015年5月30日の小笠原西方沖地震の規模は正しくはM7.9か
.5月27日に沈む感覚があった記事があるから正確には前日ではなくて3日前。)
・・・それきりで静穏。家鳴りも微動もない。
22:46,それからもずっと静穏。

静かすぎて、ほんとうに重力変化の感覚があったのか自分が信じられなくなってくる、
しかし32秒に近い33秒をカウントしたのだから確かにちがいない
9/17===========================

今日はまだ群発が続いてる。

やっぱり沖縄の方で活発化した一時的な動きが止んだ途端にまた胆振地方で群発はじめたのでシーソーのようだと改めて感じる

Hi−netで確認すると有感にならなくてもまだだいぶ沖縄の例の場所で群発は続いている・・・・
ということは日本の二か所で群発していることになる。
熊本でずっと余震が続いた間に内浦湾でも大きい地震と群発傾向だったことが。
9/18====================================

11:08朝からずっと静穏でここに来て110秒微動

続いて明瞭でやや緩い33秒微動

21:07,微動がなく静穏すぎ
9/19=================================
09:17.重くしっかりした105秒微動。東北沖。家鳴りはない。振幅やや大きい。

午後から微動なく、晩になっても静穏
9/20===========================
今朝からも全く静穏。

微動は全くない上に日付変わってからの有感地震は今朝6時台の1個のみ。有感地震もちょと急減すぎ

気づいたら三陸沖でM4クラスが連発していた、けどそれ含めて今日ここまでの有感地震が3個は少ない。微動も晩になっても全くない状態
20:34,74秒微動。今日初めての微動。地味。どこだかよくわからない。
また74秒微動、先より明瞭。振幅は小さめ。
9/21===============================

ぜんぜん微動がないけど有感地震はそこそこ発生していて余震もそこそこで
世界的なM6地震連発の流れは消滅した、ごく普通な状態

9/22=========================================

16:53,93秒微動。重く強め。今日ここにきて初めての微動。

これは北海道の胆振地方の地震後に93秒に拡大した領域。
また少し強めに震度4などで揺れることも。
よそで地震かもしれないし念のため。
それから昼ごろキッチンに立っていると、地鳴りでもないさらに低周波振動のようなものが
下からしばらく続いた、というのが断続的にあった

16:59,155秒。どこだかわからない;
19:58■M5.5沖縄本島近海
9/23=========================================

14:00.61秒微動。今朝から静穏だったけど戻ると不意に。いま2回目。どこだったか不明

有感地震が1個だけと急減
14:52■M6.4マリアナ諸島

その後は微動もなく全く静穏。

今日午前3時台に有感地震があって、そのあと全く微動などなく静穏の中、
14:52にマリアナ諸島領域でM6.4地震。そしてそのあとも
微動も家鳴りも有感地震もすべてが停まっている状態。
9/24=====================================
今朝からずっと静穏です
17:06,長い長い微動、500秒。伊豆ー小笠原ーマリアナ諸島領域。

22:28,トンと沈む感覚から微動が始まり91秒で収束。
9/25======================================

21:25,有感地震は多い状態。微動は全くなくて静穏。
23:34,82秒微動。さっきから出てきている微動で3回目。
北海道領域、だけど91まで拡大してたはずなんだけど
9/26==================================
09:49,24秒微動。

19:27,17秒、続いて33秒微動。どちらも重い。17=鳥取・島根あたり、33は熊本

その後はジワジワとした不規則な揺れ感が出たり、定まらない
9/27=======================================

今朝からは全く微動もない状態。

いつのまにか世界的なM6地震の連発の流れも収束してる。


19:02■■M7.5スラウェシ島
9/28=================================

インドネシアのM7.5だと兆候の一時的微動が出てたはずなんだけど(就寝・移動中だと捕捉できない)

午前9時台にいつもと違う外出先(建物1F)で100秒を超える明瞭な微動が1回だけあった。
1回きりだからこれだったかもしれないと思う一方で、
最近、1回だけスポットで出る微動が多いので判別つきにくい

世界的にM6地震が連発する流れが止まったと思ったらM7.5。
午前中のその微動きりで、ここまできても、スラウェシ島の地震があっても全く微動なく静穏。
=============================
このあと日を追って情報が伝わるごとに激甚な災害であることが明らかになった。
6mの津波、解除された警報、機能していなかった観測システムなど
不運のなかで混乱に陥っている、各国から支援が出されているが現時点で死者1000人超
不明者も1000人を超えるとも。
救援が行き届き混乱が収束することを祈るばかりです。








この記事に


.


みんなの更新記事