おゆみ野自転車共生会議

自転車で暮らしやすい街をつくろう

全体表示

[ リスト ]

勉強会内容紹介

イメージ 1

さてさて、本日は勉強会の二回目だニャ。
前回でのポイントは何かニャ?

自転車は歩行者とは違ってクルマの仲間だって部分だね。

だから、弱者優先の考えで行けば、
自転車は歩行者を守って走らなければならないし、
クルマは、自転車と歩行者とを守って走らないといけないよね。

勉強会はいよいよ、本題に入りますニャ。
今回は、おゆみ野の財産である遊歩道での、
自転車走行についてだニャ。

みニャさんは、先ほどのポイントを理解した上で、
今回の内容を読み解いてくださいニャ。

【2】遊歩道での自転車の走り方

(司会)
自転車はどのように規定されるかが分かりました。
次に、日本でも珍しい、おゆみ野の周回遊歩道での、自転車通行について考えましょう。

遊歩道の管理主体は?

(千葉市)
千葉市が認定している道路、実質的な管理は土木事務所。
歩行者自転車専用の道路である。

(司会)
住民は遊歩道をどのように使っているか?
登下校歩行、防犯パトロール、犬の散歩、ジョギング
遊び、障害の方が歩行訓練に。

単なる通行路だけではなく様々な使い方がされているのが遊歩道。

(千葉市)
語句について明確にします。
自歩道=車道の脇にある歩道
自歩専=遊歩道

(司会)
自歩道はどんなマークであらわすか?

(警察)
標識による。(自歩道の標識を見せる)
標識は公安委員会で設置。

遊歩道についてはこのブログでも以前から何度も話題にしているニャ。
これまで自転車歩行者道(自歩道)だとおもっていたニャ。
勉強会では千葉市の自転車対策課長さんから、
遊歩道は自転車歩行者専用道(自歩専)だということを教えてもらったニャ。

さて、通行路としてや、公園としても利用される遊歩道の実際の様子はどうでしょうか?

(司会)
遊歩道の通勤通学時間帯はどのような様子か?

(パネルに絵を貼りだし、歩行者の絵を加えてみる。)
(そこに自転車の絵を通らせてみる。)

(住民)
登校生であふれている。
通路を離れ、芝生の部分を通る自転車もある。

(司会)
チャリ会では登校時間帯において、
自転車と歩行者との棲み分け実験を行った。

柵や通行位置の表示、さらにセーフティーウォッチャーの声掛けで、
歩行者と自転車の棲み分けが、可能になった。

また、登校時間帯の映像を中学生に見せて、
中学生はどう考えるか、フリートークを行った。
その結果中学生は、通勤通学時間には何らかのルールが必要と考えた。

ここで、これまでのチャリ会の活動の成果を発表だニャ。

そうそう、遊歩道の登校時間帯における、
歩行者と自転車とのすみわけ実験を行ったり、
登校の様子を中学生自らはどのように感じたかを明確にしたもんね。

その上で、自転車の通る歩道は道交法ではどんなルールになっているのでしょうか?

(司会)

ここで歩道での自転車通行ルールについて警察に聞きます。
まず一般の道路における、自歩道での自転車通行位置は?

(警察)
自歩道での自転車は車道寄りを走るとされている。

(司会)
自歩専と呼ばれる遊歩道では、
自転車の通行位置について規定はあるか?

(警察)
車道を伴わないおゆみ野の遊歩道では、
自転車の通行位置の規定はない。

(司会)
チャリ会では、通行位置を調べる実験を行った。

歩行者を道交法の規定どおり右側通行とし、相互通行させてみた。
その結果、この場合、自転車は自然発生的に、中央を通ることを実証した。

(司会)
遊歩道での通行ルールは
「歩行者は右側、自転車は中央」と提案する。

なんと、自歩専である遊歩道は、道交法では通行位置の規定がないことが判明しましたニャ!

そうなんだよ、そこでチャリ会が小学生とともに安全教室を行って、
歩行者と自転車がどんな通行位置で通れば、スムースにいけるか、調べてみたんだね。

そうすると、歩行者を右側相互通行させてみた場合、
速度の速い自転車は、中央を通るのが走りやすいことがわかったんだよ。

さてこれを基にチャリ会は、
「遊歩道では歩行者は右側通行、自転車は中央」を提案するが、
勉強会に集まった方々の反応はいかに!

次回をお楽しみに!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事