おゆみ野自転車共生会議

自転車で暮らしやすい街をつくろう

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

6月チャリ会議しました

イメージ 1

みなさま、まずお詫びですニャ。

雨男のオヤジが、またまた降らしてしまいましたニャ。

天気予報を見て、
なんとか持ってくれそうだ・・・とお出かけした方、
洗濯物を、外に干した方、申し訳ありませんでしたニャ。

さて、会員の「また降らせやがって・・・」の
厳しい視線の中、本日は久し振りにチャリ会議が開かれましたニャ。

そして、ついにオヤジがご乱心!その結果は・・・

以下の議事録をチェックしてみて下さいニャ。

6月自転車共生会議議事録


日時  :6月28日 午前9時30分〜午後1時
場所  :鎌取コミュニティセンター2F 会議室

【1】今年度の活動計画について

  9/12頃  まちづくり協議会・交通部会「自転車安全通行勉強会」企画
 ◆9/中旬  泉谷中学校区 育成委員会「青年の日」企画
  10/中旬 「遊歩道における歩行者、自転車棲み分け通行実験」企画
 ぁ11/8   コミこん祭り「自転車シュミレーター」企画(ちとらくん)
 ァ11/21  「泉谷小学校おたのしみ祭り(仮称)」チャリテク講座企画

  上記活動計画は協議の上、承認された。

 ,砲弔い討蓮⊆々爐砲鴇楮戮鮓‘
 △砲弔い討楼蘋委員会と連携する
 については小谷小学校と連携する
 い砲弔い討蓮崋転車シュミレーター」手配済み
 イ砲弔い討論谷小学校以外でも展開の可能性あり。
  それまでに、チャリテク講座をシリーズ化しておく。
  同日開催の場合、別働隊を編成する可能性あり。人手の確保に留意すること。

【2】「勉強会」において、まち・協、交通部会との連携について

  ,泙繊Χ─交通部会と役割を分担する。
 ◆,泙繊Χ┐砲蓮⊇嗣院警察、行政への出席要請と周知をお願いする。
  まち・協には、開催場所の手配をお願いする。
 ぁ.船礇蟆颪蓮嵎拔会」の内容について、企画を作成する。
 ァ.船礇蟆颪蓮嵎拔会」の司会、進行を行う。
 Α.船礇蟆颪蓮嵎拔会」の内容作成に進捗があれば、まち・協に報告する。
 А.船礇蟆颪蓮嵎拔会」に必要な備品をそろえ、費用をまち・協に報告する。

【3】「勉強会」内容について、まず、チャリ会のスタンスを明確にした
   そのために、活発な議論がなされた。

  ^焚爾裡瓦弔量榲のために、自転車利用の推進を進める。
   1)事故の減少のため
   2)市民の健康のため
   3)環境問題に寄与するため
   4)交通渋滞の軽減のため
 ◆ー転車利用の推進は、車道通行を進めることで行うこと。
  車道通行を進める根拠は、道交法に求めること。

【4】「勉強会」の目的について

  ー転車を交通秩序の中に正当に位置づけ、
   おゆみ野の安心、安全なまちづくりに寄与すると共に、
   未来の街づくりへのひとつの指針とする。

  1)遊歩道の自転車通行ルールの策定
  2)自転車の車道通行環境の整備

【5】「勉強会」の進め方について

  ―嗣院警察、行政、三者での協議を進める。
 ◆―嗣韻砲蓮⊆転車通行の現状を聞いてみる。
  警察には、道交法の実際について、聞いてみる。
 ぁ々埓には、おゆみ野の道路行政について、聞いてみる。
 ァ,修譴召譴糧言から、違いのある部分を見つける。
 Α^磴い慮つかった部分を埋めるべく、それぞれの役割を明確にする。
 А〇絢圓箸眤从の実行を目指す。

【6】自転車の通行に関して

  (眛残鵡圓砲垢戮か、車道通行にすべきか?
  ・道交法の成り立ちを説明し、車道通行が原則であることを説明
  ・歩道を歩行者に取り戻し、自転車は車道を安全に通行させることが良い

 ◆ー転車の車道通行の安全を確保する対策が必要
  ・今までは、クルマ優先でありすぎた
  ・道交法の原則に立ち返り、車道をシェアすべき
  
  上記事項については、各メンバーは経験的に異論がある。
  ・実は、異論が多岐にわたっていることが、
   自転車交通行政について不備がある現れである。
  ・1970年に「自転車歩道通行可」を一部認めたことが、混沌の原因と考える。
  ・昨年の道交法改正は、その混沌から、原則に立ち返らせようとする試みであった。
  ・メンバーの異論は理解し、自転車の車道通行が危険とする感覚を認めつつも、
   道交法の原則を「土俵」とし、議論を進めたい。

以上。

チャリオタクのオヤジは、今回の会議で、
ついに頑固な面を、見せたニャ。

自転車で、気持ちよく走りたいがために、
車道通行にこだわり、ご乱心の場面も見られたニャ。

会議に出席したメンバーの方々には、オイラがお詫びするニャ。

しかし、オヤジの頑固な持論はさておき、

道交法にある、「自転車の車道通行」が原則であることは、
世界的に見ても、現時点では、曲げられない事実ニャ。

チャリ会は、そこを、根拠にし、おゆみ野のまちづくりを目指すニャ。

懸命なる諸氏には、寛大なる処置をもって、見守って欲しいニャ。

いえ、一緒にまちづくりを進めて行って欲しいニャ。

さてさて、次回からは、道交法の成り立ちから、
自転車関連の法律について、皆さんと考えていくニャ。

請うご期待ニャ!

ドラ
ドラですニャ。

すっかり梅雨の季節っぽくなって来ましたニャ。

おゆみ野では、アジサイをはじめ、
この季節の、香りの元となる、クチナシの花も、
元気に咲いているニャ。

我が家では、そんな風流さとは無縁で、
乾かない洗濯物の、ハウス状態と化していて、
湿気で一杯、気持ち悪いニャ。

そんな中、チャリ会議が来週に迫ってまいりましたニャ。

議題は、
今年度の事業計画
自転車安全通行勉強会計画
チャリテク講座、目からウロコ編計画
の三本で〜す。

****************

日時  :6月28日(日) 午前9時30分会場〜13時
場所  :鎌取コミュニティセンター2F 会議室

いつもの通り、どなたでも参加がOKですニャ。

当会では、チャリ会を通して、
是非、ありたい自分を表現してほしいニャ。

ドラ

お休みになると、いつもパパと自転車でお散歩だよ。


毎回、違うコースを走って、あたしが楽しめるようにしてるみたいだよ。

パパは、近所のヤオコーとか、トップマートとか、
せんどうに行って、チラシを集めてるんだ。

この日は、冬の道を通って、トップマートに行ったよ。
イメージ 1

ここは、ふれあい市の近くを通って、電車の横の道なんだ。
時々見える電車は「ちばきゅう」っていうらしいけど、本当かな?
それよりあたしは、坂の登りが、長くって、汗をかいちゃうよ。

トップマートで、たまごを1パック買って、
今度は、中の道から、小川の道を走るよ。
途中には、水車小屋があって、あたしのお気に入りの遊び場なんだ。
イメージ 2

小屋の中の、小さな流れに、足をつけたり、
葉っぱを流したりするんだよ。
イメージ 3

水車の回る様子は、いつ見てもあきないしね。
ごろごろ、ぐるぐる、水がはじけて、気持ちいいよ。

最近は「つゆ」が近いんだそうで、雨降り天気が多いよ。


お家の中には、乾かない洗濯物が、よく干してあるよ。
今朝は、雨が降っていないので、「あじさい」の花を見に行ったんだ。
イメージ 4

ここはねえ、ゆうほどうではなくて、
そとぼうせん電車のすぐ横にあるんだ。
パパの秘密のあじさいポイントらしいんだけど、
電車に乗ってる人は、きっとみんな知ってるはずだよね。

ただねえ、あたしは、この場所はキライなんだな。
だって、犬が住んでて、ワンワン吠えて怖いんだもん。

あたしはやっぱり、遊歩道のあじさいが好きだなあ。
イメージ 5


ななみ

イメージ 1

今日(14日)は、第二日曜日です。

第二日曜日といえば、ご存知ぷらっとおゆみ野ふれあい市ですね。
ぷらっとおゆみ野ふれあい市

イメージ 6


我がチャリ会も、毎回、参加させていただいて、
いつもなら「自転車健康診断」と称して、自転車の無料点検をしていましたが、
今回は、お楽しみ企画を、仰せつかりました。

不慣れなもので、なかなか、良い発想の浮かばないままでしたが、
なんとか、当日までに、内容をまとめあげました。

題して
「チャリテク講座=遊歩道編・スローランゲームでGO!」
・・・うーん、TVゲームの借り物かと思われる、命名ですが・・・
ゲームが終了すると、権威ある、当チャリ会発行の、
自転車運転免許(チャリ免)が交付されます。

ゲームの目的は、
自転車、歩行者が混在する遊歩道での、道交法にのっとった、
自転車乗車ルールを実践してもらうこと。
ゲーム内容は、
ゆっくり走りながら、バランス感覚をみがく。
ゲームのルールは、
,罎辰り走る
▲好薀蹇璽爐鯀る
D篁澎銘屬韮撹担崢篁澆垢
ず戮だに沿ってまっすぐ走る
ゼ転車を降りて、押して戻ってくる
ζ鷽容瓜にゴールする
このコースを2つ並べて作り、皆さんに体験してもらいます。

ところで、よくイメージしてみてください。
ゆっくり走る、一時停止する、降りて押す、二人同時にゴールする
これらは、自転車にとっては、最悪の走り方ですよね。

道交法での、自転車の歩道通行方法は、上記の通り義務付けられています。

こんなダメダメルールで、
参加者のみなさんに楽しんでもらえるかどうか?
不安一杯の企画でしたが、実際の様子は、いかがでしたでしょうか?

スタートをすると、矢印にしたがいスラロームコースを進みます。
パイロンを回るのに、慎重に進まないと、うまくいきませんよ。

イメージ 2


実は、時間をかけて、最適なパイロンの位置を、決めました。
簡単には通過できず、なおかつ、やる気を無くさない程度の間隔なのです。

イメージ 3


直線のコースは、ゆっくりまっすぐ走ります。
ハンドルがふらつかないようにするには、テクニックが必要ですよ。
そして「ストップ」の表示では、3秒間、停止します。

イメージ 4


折り返し地点からは、自転車を降りて、押して戻ってきます。
走って押したり、歩いて押したり、様々ですが、
ゴールするのは、二人同時です。
相手を良く見て、息を合わせないと、同時にゴールインは出来ませんよ!

イメージ 5


ゴールインすると、賞状と「チャリ免」が授与されます。
これは、運営に参加してくれた、小学生が、
ゲームに参加した大人に「授与」をしている様子です。
このように、ゲームに参加してくれた子ども達が、
いつのまにか、ゲームの運営自体を、楽しんで参加してくれるのも、
ぷらっとおゆみ野ふれあい市の魅力のひとつです。
こうして、始まる前の心配は、みごとに吹き飛び、
大勢の大人たちと、子ども達の参加で、楽しく出来ました!

今日で、チャリ免を交付された、おゆみ野っ子(大人も含め)は、
総勢31名にも上りました。(レアアイテムですよ)

運営に参加してくださった方全員に、この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました!

そして今後は、体験したチャリテクの伝道者として活躍してください。

今回の企画は、こちらのブログや、
http://fukutani.blog.ocn.ne.jp/blog/
あずきさんのブログでも紹介されましたので、
ご参考に、たずねてみてください。
みどりのさんぽみち

最後に、参考として、賞状の内容を記しておきます。
(賞状って、単なる解説書ですが・・・)

チャリテク講座「スローランゲーム!」

私達の街「おゆみ野」が全国に誇る遊歩道は、自転車も通れる歩道です。
この「スローランゲーム」は道路交通法を基にして、自転車が歩道を通行するために必要なテクニックについて、遊びながら身につくように考えられました。

参加くださった皆様には、この講座で体験した「わざ」を、ぜひ日常の生活の中で実践してください。そして今度はみなさんが「遊歩道チャリテク」の伝道者となってくだされば幸いです。

ゲーム内容の解説
【1】ゆっくり走る
歩道での自転車は、徐行しなければなりません。「時速5キロ」です。
歩く速さが約4キロですから、それからちょっと早い程度は、
自転車にとって「超ハイテク」走行です。
【2】スラローム
歩道では、歩行者を上手に避ける必要があります。
ゆっくり走りながら、避けて走る「ハイテク」を体験します。
もちろん、相手をおどろかすような、ギリギリ走行はいけませんよ。
【3】まっすぐ走る
歩道では狭い空間を通り抜ける場合があります。
ゆっくり走りながら、まっすぐ走るのは「超ハイテク」走行です。
【4】一時停止
歩道では、歩行者の通行を妨げる時は、一時停止しなければなりません。
必要な時に、止まることが出来るのは、「超ハイテク」なのです。
【5】降りて自転車を押す
歩行者が多い時に、自転車を降りて押すことは、勇気ある行いです。
その意味で「超ハイテク」技術といえます。
【6】同時にゴールする
そして、歩道を走るときは、決して競争はしないこと。
さらに、相手の様子をみて、協調することは、「超、超ハイテク」なのです。

このゲームで体験した「ハイテク」をいつも忘れないでください。

イメージ 1

オヤジィ、今週も一週間、お仕事、お疲れ様だったニャ。

マッタクだよ、不況ふきょうって言うけど、仕事は忙しいばっかりだよ!

そりゃ〜オヤジの仕事のしかたが悪いんじゃニャいの?

えっ?何か言った?ドラ。

べ、べ〜つにィ〜
それは、そうと、もうすぐ「ふれあい市」だニャ。

ああ、そうだったなあ、ドラ。

今月も「自転車健康診断」(無料点検)かニャ?

それが、今月は、別の企画なんだよ。

へ〜、チャリ会は何するのかニャ?

遊歩道チャリテク講座」するんだよ。

チャリテク?ニャんだそれ?

チャリンコのテクニック。
つまり「遊歩道での自転車テクニック」を教えましょうって事だな。

オヤジィ、遊歩道って、歩行者が最優先の、歩道でしょ?

そうだよ、ドラ、良く知ってるじゃん。

そこで「テクニック」だニャんて、ウイリーとか、フリースタイルとか、
とんでもないこと教えるんじゃニャいだろね?

勿論、違うよ。道交法の通りに、
歩道では、歩行者がいれば、すぐにとまれるスピードや、
妨げになりそうなときは、一時停止が義務なんだよ。

そんニャの、自転車にとって、ダメなことばっかりじゃニャいか!
スピード出しちゃダメ、止まんなきゃダメだニャんて!
それで、チャリテクって言えるの?

そこが、チャリ会マジックなんだなあ。
今までも、発想の転換で、お楽しみ企画を実現させてきたでしょう?

ま、まあ、フリートークも「ビバ!金沢」もそうだったニャ。

だったら、今はゴチャゴチャ言わないで、
14日はぷらっとおゆみ野ふれあい市に来て見なよ。

オイラは、オヤジのいいかげんな所を良く知ってるからニャ、
あんまり期待しニャいで、見に行ってみるか・・・

えっ?何か言った?ドラ。

べ、別にィ〜

あっ、そうそう、講座の参加者には、最後に「チャリ免」を交付するよ。

何だよ「チャリ免」って。

言ってみれば「自転車運転免許証」のことだな。
小学生の命名なんだがなあ。

やっぱりオヤジの考えた名前じゃなかったニャ。
どおりで、しゃれた名前だと思った。

ドラっ!うるさいよ!

さ、さいニャら〜

しみず

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事