日記・日報

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

近況

こんにちわ

イメージ 1

アラレちゃん入荷してます(^^)」

フィギュアは最近はワンピースの動きが落ち着いてきて、全体的に鈍くなってきましたね。
でも、いいものが入ったらスグに売れてしまいます。
結構入荷状況とかをチェックされてるお客様も多いようで、、

イメージ 2

PS3とか3DSがコンスタントに入って来てたんですが、パタパタと売れていっており、万年在庫不足・・・

ゲームソフトの動きは数年前から見たら5分の1くらいになっちゃってますね(涙)

それを見越して始めた中古釣具。

イメージ 3

何故かバス用のベイトキャスティングリールがジワジワ増えてきています。

イメージ 4

レトロなやつも入ってきてたり(^^)

釣具では、、

イメージ 5

メバルロッドが少し品揃え良くなって来てるなぁ、、と思ってたら、
ポツポツと売れてしまってました。

アジング・メバリングのシーズンですしね。

APIAのレガシィSCとか、ヤマガのブルーカレントとか、凄く良い竿は残ってますが(お値段も凄く良いからか?(汗))

まあ、そんな感じで。

あっ、、

イメージ 6

こんなものも入ってました。

ネクサス7 WiFiモデル。

クアッドコアでサクサクのアンドロイド7インチタブレットです。
ストレージも32GBと十分。

若干使用感がありますが、お買い得です。



イメージ 7

Tシャツ製作の依頼受けました。

問い合わせも結構あってビックリ。

単色や2色だけで出来るチームロゴなどのプリントですと、枚数によってはシルクスクリーンプリントの方が凄く安いですが、多色刷りやグラデーションなどの場合は当社のダイレクトプリントがお得です。

上の写真は、船の写真を絵画風にレタッチしたものをプリント。
白いベースTシャツなら、こんな感じに仕上げることが出来ます。
濃い色のTシャツだと、繊細な画像より、クッキリ・ハッキリした多色刷りの方がキレイに仕上がります(^^)b



増税の春

とうとう来ましたね、「消費税増税」

そんな中、、、

イメージ 2

中古釣具の学生割引!を開始しました!!

最近、ちょっと「釣り少年」が少ない気がするんですよね。

春めいてきたのに、バスタックル・ルアーの中古に全然動きがなかったり、、、

で、気になってメジャーなバスポイントに行ってみると、

イメージ 3

平日の日中に、結構若者の姿が、、、

釣り少年は少なくなったな〜、と思ってますが、ちゃんと居る所には居る。

というわけで、お客様層の裾野を広げるべく、「学割」を行うことにしました。


ちなみに、当店の消費増税後の対応は、といいますと、

イメージ 1

継続して「税込み表示」とさせていただきます。

当然、4月1日以降に入荷した商品に関しては、消費税8%相当を加味した表示金額とさせて頂くのですが、3月31日以前に入荷した商品の値札は貼り替えておりません

例えば、DVDなど2980円(税抜き)の商品の場合、増税前に入荷した商品は「3129円」、増税後に入荷した商品は「3218円」で店頭に並んでおり、どちらも当店のプライスタグ価格のままで販売させて頂きます。

中古商品も継続して「税込み価格表示」で、現状の在庫に関しては、増税前の価格札を変更せずに「据え置き」にさせて頂いております。

そのかわりと言ってはなんですが、、、

イメージ 4

スタンプカードの運用金額を少し変更。

変更前は、最も有効に活用されたばあい、最大9%ほどの、今の小売ではありえない割引率を誇っておりました

それを少々変更。
それでも、最大有効活用の場合は5.5%相当のポイントとなりますし、中古ゲーム機本体・中古ロッド、リール・新品DVD、などの最も押印率の低い商品に関しましても2,75%

一般的な1%程度のポイント運用よりは数段お得ですので、ぜひ活用してください。



イメージ 5

ちょっと古いけど、入門用には十分

イメージ 6

少し傷はあるけど、まだまだバリバリ使える!

といったタックルありましたら、是非お売りください。

学割キャンペーンもしておりますので、「高性能ではなくても入門には十分」なタックルの品揃えを増やし、次世代の釣り少年の応援に一役立てれればいいな、と思っています。

若者のニーズに応えるには、高級・高性能タックルではない「古い(使いこまれた)中堅クラス」の商品が欲しいのですが、、申し訳ありません、買取値は微々たる物になります。。。

それでも、「次世代のアングラーを応援する」というお心づもりで不要なタックルをお持ちいただければ、非常にありがたいです。


ちょっと仕事も落ち着き、復活。

復活第一弾は7月に契約したLED照明、その後の省エネ結果です。

いろいろ買取とかにも動きがあったのですが、ソレはまた後日。。

イメージ 1

今月の使用電力 1442kWh

昨年の参考数値が・・・

イメージ 2

レシートの一番下に書いてあります。

昨年は2524kWh

その差は1082kWh 約4割の削減に成功。
まあ、営業時間の1時間短縮や、自販機を省エネタイプに交換してもらった影響もあるんですが、、、

で、総合的に「金額ベース」でどれだけ安くなってるのか??が問題ですよね。

そのために、ちょっと計算をしてみたいと思います。
基本料金など、使用量以外に掛かる金額もありますし、単純に昨年対比しても電気料金自体が違ってたりしますから・・・
(中学校でならう数学がこんな時に役にたつとは・・・(笑))

イメージ 3

レシート中ほどにある明細に注目。

あっ、、、「遅収料金加算額」が・・・はずかしいなぁ

この中で1kWhごとにかかる金額は、、「電力量料金(夏季)」 「燃料費調整額」 「再エネ発電賦課金等」 の3種になります。

その3種を合計すると23836.26+1369.90+518.00=25724.16円

これを、使用電力量で割ると、、 25724.16÷1442kWh =17.8392233009
1kWhあたり、約17.84円の使用料金がかかっていることが解ります。

で、削減できた電力使用量1082kwhに、計算した使用量金単価をかけると
1082kWh×17.84円=19302.88円
税抜き金額なので、消費税をプラス・・・20268円

毎月の照明器分割払いが19,000円(5年払い)なので、、、
なんとか節減分で割賦の支払いに成功!!

しかし・・・これは当店での色々な節電も含めての効果、
LED照明の営業の方が、現場で試算してはじき出す金額は、頭から信じちゃいけないな、、ということも判明。

ちなみに、営業時の試算通りに計算しなおすと、照明器の表示消費電力をもとに、1時間あたり3493wの削減が可能(なはず)でした。

3493×12.5時間×30日=1,309,875wh となり、1ヶ月1309kWhの削減が可能。(なはず)
「1kWh18円として23,562円の削減で、割賦分を払ってもお釣りがきますよ!!」

というのが照明機器の営業の方の言葉。

導入を検討するなら、机上の試算より削減率は3〜4割悪いつもりで計画したほうが良さそうです。

当店の場合、営業時間の短縮分も計算に入れたら、昨年は2337kWhの消費で今年は1442kWh、、、削減は895kWh 
試算の達成率は・・・68.3%、、(汗

試算より4割悪くてもペイ出来る割賦にすべし!!



ちなみに今月。

イメージ 4

イメージ 5

昨年2446−今年1286=1160kWhの削減。

検針日程では2日少ない計算ですが、削減率は上がっていますね(^^)b

17.84円と消費税をかけると21729円の節約。

盆前に看板照明の半分を交換、盆過ぎに自動販売機を省エネタイプに交換してもらう、といった感じで省エネを進めてきて、完全に省エネシステムに移行し終わった結果です。

達成6割、、と思って交換したLED照明、予想通りよりもちょっと良い結果となりました。


ちょっと休憩・・・

ブログ放置の言い訳になってしまいますが、

10月の頭まで、しなきゃいけないことが詰まってしまいバタバタ・・・

イメージ 1

今は、ヒマを見つけて、広島開催の、10月5日の釣り大会にブース出させて貰うため、ブースを覗いてくれた方へのプレゼント用ステッカーを切り出してました。

カッティングの不要部分をハツるのが、、、老眼鏡必要で目が疲れる(笑)

まだまだチラシやPOPの作成も要る状態

そんな時に限って・・・

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

私がメンテとか受け持っている、モデルガンの買取が連発!!

今年の春に、10数丁あったガスガン、夏場に全部売れてしまって、売り場が非常に寂しくなってたので、非常にありがたいんですけどね(^^;

イメージ 7

イメージ 8

釣具は、、、同じく売れ行きが好調ながら、買取が売り上げ数を下回ってしまい、ちょっと寂しくなってきています。

売れるのは大変ありがたいこと。
ただ、それ以上の買取が無いと、お店の存続が危ぶまれますからね。

「忙しい」なんていって手は抜いていられないわけですが。。。

こっちの方 → https://www.facebook.com/MadAngler2012 Tシャツ事業ですが・・・

これも私が、企画・デザイン・告知・宣伝・FBページ、担当なわけで(汗

只今キャップ(帽子)のデザイン中。

遅れてます・・・(汗

10月の第二週くらいまで、ブログの更新は再び休憩しますm(−−)m


先月の19日、店内の蛍光灯照明をLED化。

それから1ヶ月余り・・・

イメージ 1

「電力使用量のお知らせ」が届きました

電灯での使用分です。
1624kwの使用、紙の一番下に昨年分が記載されてますが、
昨年は2323kw

検針期間中、20日間程度のLED化期間ですが、
約30%の削減!!!

と思ったのですが、今年の春先に営業時間を1時間短縮していました(汗)
(営業時間7.7%減)

なので、先月と比較。

イメージ 2

おお〜!!
先月と比較しても、25%の削減!!

しかし・・・電灯での電気料金、毎月5万円ちょっと掛かってるのですが。使用量を25%削減しても、実際は6,000円(12%程度)しか先月と比べて安くなってません、、、

基本料金などの、使用量に対する料金以外の部分が半分近くを占めているからなのです。

LED化などを計画する際、「消費電力削減率 ノットイコール 電気代金削減率」ということを考えておかないといけませんね。

しかし、、前回の記事で計算した削減率は60%以上だったはず・・・
机上の計算どおりでは無いだろうと、だいたい50%削減なら分割支払いをペイ出来ると考えてのLED化でしたが・・・(汗)

実は・・・

問題があって、看板灯を変えて無かったのです。

イメージ 3

これが問題の箇所。

現在付いている、白熱球タイプのレフ電球は、非常に軽量で150gくらいしかないのですが、LEDのレフ球タイプ電球は、なんと1kgほどの重さがあるのです。

で、上の写真・・・

7倍近い重量の電球を付けるには、ちょっとどころか大いに心もとないわけです。

いやいや、ア○イーグループの営業さんよぅ、現場見てから納品したよなぁ!
パッと見で、強度不足になりそうとかって解らんかったの??

まあ、これ見てたら、学習して次回の営業の参考にしてください。

いちおう、アーム型じゃない部分5箇所のうち、4箇所を8月18日にLED電球に変更。
(1箇所は通電していなかったため変更せず)

これから夜が長くなってくる季節。
看板灯半分だけの交換でも節電効果が現れてくれることを期待します。


今回は、検針期間中、看板灯が1個も交換されてなかったことと、LED化する前の9日分も検針結果に入ってますので、まだまだ予定の削減率には届いていません。

次回、9月末には、LED化後丸々1ヶ月の使用量を記事にさせていただきます。





全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事