全体表示

[ リスト ]

 スペイン大帝国の凋落の裏にはイギリスと、オランダのプロパガンダ攻撃があり、スペイン大帝国は自虐史観に悩まされました。これに重要性を悟ったのでしょうか。イギリスは第一次世界大戦でもドイツに対してプロパガンダ攻撃を行います。

「英国を撃つ」武藤貞一 昭和12年12月 (GHQ焚書図書開封より)
 例えば老人子供を木の枝に吊るして、銃剣の先で突き殺している光景や、寺院におけるドイツ兵蛮行といったような写真がまことしやかに戦場から送られてきたのであるが、これらは何れもロンドンの新聞社写真部屋で大掛かりに製作したものばかりで一つも本物はなかったのだが雷同性に富んだアメリカ人は真偽の分別もつかず、無暗とそれを見て騒ぎたった。殊にどこの国にもある特有の変質的インテリより成る平和団体、婦人団体、宗教家、大学教授などによって最も騒がれ出してきた。この頃からイギリスの宣伝戦はぼつぼつ奏効し始めたのだ。

 昭和12年の本ですから、英国とは戦争をしていない頃です。ベストセラーになったそうですから、この頃日本人は英国に脅威を持っていたことがわかります。こういう本は戦後焚書されましたから、現在、日本人はイギリスは紳士の国でこんな宣伝などしない国だと思っているでしょう。
 このほか、「ドイツでは食糧難のため、死者から油を絞ってバターを作る」というのもあります。米国にまきちらされたプロパガンダは米国民に信じられ、人気商売である大統領もぐらつかされたようです。そしてルシタニア撃沈事件が起こります。(米国参戦へ)
 これらのプロパガンダの効果を支那は学んだのでしょう、国民党など同じような手法を用いていますね。そしてそれは共産党も引き継いで現在に至っています。思い当たることはいくつもあると思います。日本も同じ系統の人が騙されやすいようです。ちょっと前では「平頂山事件」のプロパガンダを信じて大騒ぎする国会議員がいましたね。この議員の経歴みて、なるほどと思いました。



参考サイト:Wikipedia「プロパガンダ」
参考文献:「GHQ焚書図書開封」西尾幹二著


広島ブログ 参加しています。クリックで応援よろしくお願いします。

この記事に

閉じる コメント(20)

おはようございます。

自国、自分に自信のない人は、判断するよりも先に信じ込んでしまいます。ですからそれに勝つには、教育によってしっかりと正しいことを伝えて自分と自国に自信を持たせることです。
今のマスコミは既に扇動者のてを離れて自らが扇動者に成り下がったかのようです。

2009/7/7(火) 午前 7:55 [ mana ] 返信する

アメリカ人の二極化は日本では想像できないほどゆえ、膨大な人口層を形成する下層階級は教養も無い者が多くいます。それゆえこの種の稚拙なプロパガンダにも容易に篭絡されてしまったのでしょう。

傑作

2009/7/7(火) 午前 7:58 [ 彩帆好男 ] 返信する

顔アイコン

インテリ思考の人は視野が狭いのかも知れませんね
オームなどでも高学歴の人が多く引き込まれている様です。

傑作 ポチ凸 &ランクリ

2009/7/7(火) 午前 10:57 hito 返信する

顔アイコン

JJ太郎さん、こんにちは。

戦争の佳境となるとプロパガンダ戦になるもの。
いつの時代も、その誘導の確かな見極めをするのも
ある意味、情報戦として必須なのかも知れない。

傑作クリック〜☆

2009/7/7(火) 午前 11:06 [ reiko ] 返信する

顔アイコン

日本も恒久平和調査局設置法案、何とかせねばです。

傑作・ぽち

2009/7/7(火) 午後 3:37 さくらの花びら 返信する

顔アイコン

こんばんは。
プロパガンダという言葉ロシア語かと思ってましたが、違ったんですね。
こないだ天地人見てたら直江兼続が信念というものはこういうものかと関心させられる場面ありましたが、もちろんこれはドラマで実際には当てはまりませんが、1本筋が通っていればだまされなくてすみそうです。
それとお気に入りにさせてください。

2009/7/7(火) 午後 9:05 [ - ] 返信する

顔アイコン

manaさん、こんばんは。
まったくおっしゃるとおりです。教育だと思います。これがしっかりしていれば扇動するマスコミにつられることはないです。

2009/7/7(火) 午後 9:23 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

彩帆好男さん、こんばんは。
アメリカではそういう傾向ありそうですね。
傑作ありがとうございます。

2009/7/7(火) 午後 9:25 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

hit​oさん、こんばんは。
頭のいい人ほど思い込みが激しいのかもしれませんね。
傑作ランクリありがとうございます。

2009/7/7(火) 午後 9:27 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

さくらの花びらさん、こんばんは。
「恒久平和調査局設置法案」このような始めから悪人を決め付けて何でもできるような常識はずれなもの断固阻止しなければなりません。
傑作ありがとうございます。

2009/7/7(火) 午後 9:30 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

reikoさん、こんばんは。
今も情報戦、思想戦の見極めは必要ですね。
傑作クリックありがとうございます。

2009/7/7(火) 午後 9:32 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

ロシア画廊さん、こんばんは。
ラテン語?からみたいですね。1本筋が入っていれば・・・その通りだと思います。
ファンポチありがとうございます。

2009/7/7(火) 午後 9:36 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

こう見るとどこもやってますね
落ちる国が馬鹿ですか・・・
目覚めよ日本国民

2009/7/8(水) 午前 0:45 [ 道後 ] 返信する

日本は目覚めるべきです。

シナの罠に掛かった売国奴を追放せよ。

傑作・ランクリ○です。

2009/7/8(水) 午前 1:17 近野滋之 返信する

顔アイコン

水大師さん、おはようございます。
日本人にワクチンが必要です。

2009/7/8(水) 午前 6:56 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

こんのさん、おはようございます。
団塊世代があぶないですね。
傑作ランクリありがとうございます。

2009/7/8(水) 午前 6:56 [ JJ太郎 ] 返信する

顔アイコン

先人が残した教訓はいくらでもありますね。
自虐史観は自らを滅ぼす毒です。

傑作ランクリ

2009/7/9(木) 午後 9:25 しんのすけ 返信する

顔アイコン

しんのすけさん、おはようございます。
傑作ランクリありがとうございます。

2009/7/10(金) 午前 7:54 [ JJ太郎 ] 返信する

出張から戻りました。
沢山更新されていらっしゃるので取り合えず明治・大正時代を読ませて頂きました。
プロパガンダは一種の戦術ですね。
大衆心理は肉食系には有効な手段です。
最近日本も肉食化しましたが、精神はどこまで言っても草食系なので
武士道精神と相まって、人を欺くことや貶めることは恥という意識がありますので、又言わせたい人には言わせとけという意識が、いかに世界からかけ離れているか気づかなくてはなりません。
プロパガンダは悪意そのものだからです。

傑作ランクリ☆

2009/7/11(土) 午後 2:36 cocoa 返信する

顔アイコン

cocoaさん、おかえりなさい。
そうですね。日本の場合は醜いプロパガンダはできませんね。当時でも天皇の軍隊がそんなことをして恥ずかしくないのか、という意識があったようです。
傑作ランクリありがとうございます。

2009/7/11(土) 午後 5:54 [ JJ太郎 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事