石田治部日記

小遣いは正しく使いましょう

ウォー・フォー・ザ・マザーランド

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日は山崎さん宅にてマザーランド改訂ルールを使ったプレイを行なった

プレイシーケンス組み換え、最低1へックス移動はZOC離脱適用、戦闘結果表見直し、サドンデス判定など機能しているかなどなどチェックした、中でも初めてのソ連冬季反攻が両者気になっていて試行錯誤の末光が見えた感じ、両軍損失しながら引くか死守かでかなり燃えました!でも数回以上は動作チェックが必要です、一回プレイしただけではお釈迦様でないかぎり無理でしょうから

今日は更に追加シナリオに41年8月くらいからスタートさせるものを山崎さんにお願いしました、この辺りから始めると例会1日で42年春ごろまでの美味しいところをプレイ出来きます、これは太平洋艦隊(HJ/サンセット)の1ターンに類似していて頭使う割りにはさして実りが得られず本格的なプレイに到達する前に夕飯の時間になってしまうのが大抵なもんですから。。。けっこうイケテると思います

どんなゲームにも言えるかもしれませんが1ターンか2ターンプレイしてもう一度最初からやり直しするとプレイ効率が上がる気がします、シックスアングルズのテストプレイでは日常茶飯事なんです

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昨日はマザーランド改訂ルールを使用してソロプレイ

今回はオーバーランによるドイツ軍損害がこれまで以上に発生モスクワどころではなくなった、補給も芳しくなくなってきた

自分的にはこのままモスクワ前面を保持しつつ南に重点をおきたいが一旦仕切り直し

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

最近激務につきゲームねた更新遅れてますが昨夜山崎さんよりメールが入り 久しぶりぐっと来ましたね

ベアズクロウも頂き春に向けてロシアの大地に駒を進めましょうかな( ̄ー ̄)

太平洋艦隊(HJ/サンセット)とかいろいろとありますが時間作りたいと思う今日この頃

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

改訂を前提としたプレーでしたがとりあえず終了しました
 
北方の状況です、ソ連もかなり侵攻しましたがドイツも少数ながら支えておりますリガにもちょっかい出されています、フィンランド軍もとうとう崩壊し自国へ後退始めました
イメージ 1
 
中央は第24装甲軍団が唯一スモレンスクを防備していましたが力尽き後退を開始
今まで持ったのが不思議です
イメージ 2
 
ウクライナ43のロコソフスキー進撃と言うべき状況です
イメージ 3
 
南方もハリコフを奪われ西に退却中、いままで勇戦していたルーマニア軍も半壊
戦線維持で痛感 写真右下のルーマニアはクリミヤ防衛にあたっていた部隊です
イメージ 4
 
クリミヤです、ルーマニア部隊の一部はセバストポリから船でオデッサに待避する手はずです
3等船室でも幸せな方でしょう
イメージ 5
 
最終の全体です
イメージ 6
 
最終ターンを迎えたので勝利ポイントを確認しました
ドイツ同盟軍 11点
ドイツ歩兵 58点
ドイツ装甲 70点
補給基地 36点
空軍基地 4点
 
占領地ポイント
345点
 
計524点
 
結果は引き分け
 
まずは一回目です
 
課題はドイツを南にどうやって指向するのか?
この課題解決=調整完了間近だと思います
 
また八木で会合します
 
次回は近いうちに

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

なかなか全体的なアップが出来ませんがソロプレイはあと3ターンでゲーム終了になります、ロストフ、スターリノもソ連の手に戻り南部はハリコフを巡り激戦が続いてます、ソ連も総花的に攻撃していますがあまりハイオッズが立たないためランテマリオ会戦でのビッテンフェルト突撃なみの一撃がなくお互い戦力を磨り減らしジリジリドイツが後退中、勝利ポイント的にはもう下がれません

これが終わったらノルマンディ44か太平洋艦隊かなぁ

この記事に

開く コメント(0)

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事