ぶらり

[ リスト | 詳細 ]

放浪記みたいなもん。"鉄"や"くるま"とかぶることもあり
記事検索
検索

全142ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

  

  ぼ〜せん雑記帳、本日、2504記事目をもって更新終了といたします。

  本日で開設以後丸7年となりました。
  ほんのヒマつぶしのつもりで始めたんですがすっかりハマってしまい7年という月日がアッという間
  に感じられます。
  7年も良く続いたもんだと自分で感心してみたりもしますが、やはりこれはブロ友さんのおかげです。
  閲覧いただき、コメントやナイス!のやり取り無くしては此処までできなかったと思います。


  さて、今後ですがFC2ブログへ引っ越しをいたしました。→   クズ鉄雑記

  引っ越し早々こんな事書くのも気が引けるんですが、おまけで開設してみたアメブロが意外と
  使いやすい。ヘッダーや背景のカスタマイズも簡単にできる。
  近いうちにアメブロをメインにするために再引っ越しとなりそうです。→  クズ鉄雑記帳
  アメブロ側のFC2からのインポートツールの不具合が解消したら引っ越すと思います。
  その間は並行運用になるかな。
  
  此処はYahooブログ消滅まで残しておこうと思っています。



  今日までご愛顧いただきました皆様、ホントにありがとうございました。
  皆様には深く心より御礼申し上げます。

  皆様に幸運が訪れるようお祈りをいたし最後にプレゼント。

イメージ 1

    四つ葉、五つ葉、六つ葉 ご自由にお持ちください。  著作権も放棄します。

   これで最後のご挨拶とさせていただきます。



   最後なんでコメント欄は開けときますね。
   いただいたコメントはローカルにしっかりと保存させていただきます。    

   
イメージ 2


   
  
   

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

超穴場



  さぁ、軽井沢で不似合いな食事した後は次の穴場へ向かいます。  穴場って?

  群馬県は上野村です。
  上野村といえば1985年に日航ジャンボ機の墜落した場所として有名になりました。
  ものすごく失礼ですが他に何もないトコだと思ってた。

  こんなトコがあったんですね。
イメージ 1

  関東最大級だそうです。  知らなかった
  そんなわけで穴場です。

  かなり山の上の方で乗用車なら直近まで行けるんだけど大型バスだと谷を挟んだキャンプ場まで
  行ってそこからのアプローチになります。とは言っても大型バスでそこまで行くのもかなり大変な道
  のりだったよ。 
  ドライバーさんお疲れさんでした。実はドライバーさん、3年連続で同じドライバーさんなんだ。
  3年前にぼ〜せんが幹事だった時に来たのが初めてだったんだけど、ドライビングもさることながら
  客である自分たちにはもちろん、走行中の周囲への気配りなんかが半端なかった。
  で、翌年もぼ〜せんが幹事だったんで指名して来てもらったんだ。
  で、今年は幹事降りたからどうなるかと思ったら旅行会社のお嬢さんが指名しててくれたようで
  3年連続になりました。
  あ〜、話が逸れちゃった。

  もとに戻るけど、関東最大級の鍾乳洞という割には、旅行会社のお嬢さんも、バスドライバーさんも
  ガイドさんも初めてというより知らなかったって言うほどの超穴場だったわけ。


  まずは谷を挟んだ駐車場からは吊り橋。
イメージ 2

  高所恐怖症の人にはいきなりキツイ仕打ちだった(笑)

  橋を渡ったあと、鍾乳洞の入り口までさらに山道を登ります。
  午前のジップラインでも結構登ったりしたんでキツイうえにこの天気でめっちゃ暑くて。
  鍾乳洞なんで入れば涼しいかと思ったらそうでも無い。鍾乳洞というより洞窟だな。
  中は行ってまで延々登るのにはかなり参りました。
  さすがに疲れでやる気半減で洞内の写真はブレブレで出せません。
  のでHPでどうぞ。  →  不二洞
  

  そんなわけで出口。
イメージ 3


  此処からは下って戻るのがせめてもの救いだ。

  晴れ男パワー、効きすぎちゃった。
イメージ 4


 
  吊り橋はやっぱ吊り橋らしく撮りたいよね。

  地べたにしゃがみこんで撮ってたら心配だったんでしょうかね?
  旅行会社のお嬢さんがこっちに向かってきました。
  じゃ、撮っちゃえ(笑)

イメージ 5


  彼女、飛び切りの美人じゃないけどオジサンにしてみればとっても可愛いんだ。
  親子くらいの年齢差だから守ってあげたい、みたいな感覚かな。

  そろそろ酔っ払いモードだし、今日はまとまりのない話になっちゃった。たまにはイイか。
  


                                 Writen  by  ぼ〜せん




  

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

軽井沢でランチ

  

   さて、ジップラインで空中滑空体験の後はランチです。

   普段のぼ〜せんランチといえば生ビール込みで税込み1000円以下なんてのが相場。
   ビールなしでも800円以下だな。


   でも、この日は違ったんだな〜。

イメージ 1


   プリンスホテルだぜ。   
   場違いだと思いながらもせっかく幹事さんがセットしてくれたんで謹んでお請け致します。


   
イメージ 2

  とりあえず、何は無くてもコレ。

  あとはお上品に一品づつ登場します。

イメージ 3

   う〜ん、似合わなすぎる。
   ナイフとフォーク使って当たり前のような顔して食べたぜ(笑)

イメージ 4

   パンは追加で欲しければいくらでももらえます。意外と小食なオヤジは追加しませんでした。

イメージ 5

   普段、パスタなんぞは食さないけど、これは絶品で美味かった。
   グルメじゃないから普段は安物ばっかりだけど美味しいものは食べれば判ります。

イメージ 6

   これも絶品。

   デザートも当然だけどオシャレ。
イメージ 7

   金箔乗ってるんだぜ。

   この先一生食べることは無いんじゃないかっていうくらいオシャレで美味しかったです。


   さらに、料理を引き立てるのが・・・

イメージ 8


   こんな風景見ながらだったんだよ。
   58年と3か月生きてきた中で一番贅沢なランチだったかな。
 
   旅で普段できないことをする、普段食べられないものを食す、っていうのは心に残ってイイね。


                                           Writen  by  ぼ〜せん




開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

  

   今、TVじゃ選挙特番真っ盛り。
   そんなにTV見ないからどうでもいいんだけど、各局バラバラで同じ事しなくてもいいのにって
   思うものはぼ〜せんだけでしょうか?
   災害の報道もしかりで分担して幅広く情報を集めて伝える方が有意義じゃないのかね。


   それはさておき、こんなトコを通って軽井沢へ向かいました。

イメージ 1


   鬼押し出し園
   何?って。 浅間山が噴火した際の溶岩の展示といえばいいのか? 上のリンク先見てね。

   車窓から見えた変なモノ。
イメージ 2

   竹筒に穴があけてあるのか描いてあるのか?
イメージ 3

   何なんだろうね〜。



   で、向かった先は軽井沢プリンスホテル・スキー場。

   6月にスキー場なんか行ってどうする?ってだよね。

   スキー場としても夏場も稼がないといけないんだよ。
   で、こんな事やってるんだ。

   ジップライン

   谷の両側に張られたワイヤーにぶら下がって滑空するアドベンチャー。

   
イメージ 4

イメージ 5

   ちなみにぼ〜せんは写真撮ってるんで写ってるのは職場の人間です。
 
   なかなか爽快で気持ち良かったよ。

   ココで晴れ男パワー全開。
   ここへ向かう途中、車中でも雨に降られた。 晴れなかったけど何とか雨は回避できた。



   インストラクターさんに記念写真撮ってもらいました。

イメージ 6

   参加したのは10名だけです。ちなみに女性1名。  高いトコ苦手な人は別行動でした。

   なかなかイイ経験できました。


                                           Writen  by  ぼ〜せん













開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

白糸の滝

 

   今日も雨がぱらついたりしてはっきりしない天気だった。
   江の島でも行こうかと思ったけどやめた。
   梅雨明けもせず、毎週末がはっきりしない天気で海の人出も少ないだろうからビーチハウスで
   ひと稼ぎなんて思ってた人は大誤算だっただろうね〜。


   さて、草津からは軽井沢へ向かいます。
   途中、こんなトコに寄り道。

イメージ 1


   白糸の滝。   実は人工の滝なんだと。 Wiki先生に聞いてみた

イメージ 2

   
   流れる水、シャッタースピードを変えて。
イメージ 3
 
   速めのシャッタースピード(1/800秒)で。

   お次はスローシャッター(1/13秒)で。
イメージ 4

  
  どちらがお好みでしょう?  自分はスローの方が好きかな。

  滝の入り口にはこんなのが、
イメージ 5


  リスでもイメージしてるのかな?

  次の目的地がこの旅のメインです。
  そのために晴れ男パワーを温存してきたんだから。


                                         Writen  by  ぼ〜せん



 

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

全142ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事