散歩時々 ソフトバレーボール

♪歩こう 歩こう 私は元気〜、歩くの大好き〜、どんどん行こう

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

まだ寝ていたい

昨夜は22時過ぎに布団に入りすぐ寝付け、今日は3時過ぎに起きました。
中途覚醒無しで、早期覚醒の5時間睡眠です。
葬儀に参列したせいで疲れたんでしょうか…いつもより沢山眠れました。
いつもよりよく寝れましたが、10時間寝ていたい私にとってはまだ足りません。

【6月23日 撮影】
早朝散歩から帰って少し休憩してから、整骨院へ行ってきました。

イメージ 1
8時20分頃の様子、梅雨真っ最中のこの日は涼しかったです。

イメージ 2
庄内用水路は、普通に流れていました。

イメージ 3
整骨院に着きました。

イメージ 4
この日はゴミの日でした。

イメージ 5
「夜セブン」って何でしょう?
知っている方がいましたら、教えてください。

イメージ 6
いろんな物が干してある家(木の枝)、この日は台所の排水溝のゴミ受けみたいな物が干してありました。

イメージ 7
我が家もネットでカバーしていたのですが、それでもカラスが荒らすので、とうとうポリバケツに入れて出す事にしました。

整骨院への往復は50分でした。
この日は久屋大通公園へ早朝散歩をしに行き、2時間30分歩いたので、合計で3時間20分の散歩になりました。

【6時10分 追記】
早朝5時から散歩に出かけたのですが、雨に降られて途中で帰ってきました。
今日は1日天気が悪いのでしょうか…?

今日の1曲は、「太陽は沈まない」です。

♪いつまでも沈まぬ太陽 決して欠けることのない月
 窓の外を流れて行く景色は 色褪せることはない

 遮るものなど何もない 目の前の道を真っ直ぐに
 躓いても何度倒れても ゼロからもう一度 やり直せばいい

 夕暮れ街角 群れから追われた 小鳥のように遠くを見つめる
 だけど不思議に孤独は感じない 明日は必ずやって来るから
 期待はいつも裏切られ続けてきた 時には怒りをその胸に熱く滾らせて

 ありのままの自分信じて 目の前の壁を乗り越える
 いつか地図にないその未来を 現実にするのさ 自分の為に

 そっと頬を風が通り過ぎる 夜は自由に心を解き放つ
 側にいるだけで優しい気持ちになれる 時には素直にこの胸で強く抱きしめて
 
 いつまでも何処までも二人 その手を離さないでいよう
 変わる季節の中で変わらない 愛を信じていたい

 いつまでも沈まぬ太陽 決して欠けることのない月
 変わらない情熱を永遠に この手に感じていたい 自分の為に

 星も見えない都会の空の下 たった1つの希望という光に導かれ

 遮るものなど何もない 目の前の道を真っ直ぐに
 躓いても何度倒れても ゼロからもう一度

 言葉より大切な事は ただ自分を信じる力
 声にならない叫び今こそ 明日の夢に変えて

 いつまでも何処までも二人 その手を離さないでいよう
 変わる季節の中で変わらない 愛を信じていたい

 いつまでも沈まぬ太陽 決して欠けることのない月
 変わらない情熱を永遠に この手に感じていたい 自分の為に

開く コメント(26)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事