散歩時々 ソフトバレーボール

♪歩こう 歩こう 私は元気〜、歩くの大好き〜、どんどん行こう

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
12時50分 起床(7時40分に目覚めたのですが、相変わらず起き上がれず…)
12時50分〜12時55分 洗顔・水交換
12時55分〜13時00分 昼食
13時00分〜13時20分 ブログチェック
13時20分〜13時25分 PCメールチェック
13時25分〜18時25分 PCジグソーパズル
18時25分〜19時00分 夕食
19時00分〜21時20分 練習(Nクラブ)
21時20分〜21時25分 翌日の薬準備
21時25分〜21時45分 ブログチェック
21時45分〜22時00分 ブログ投稿
22時00分〜22時10分 PCメールチェック
22時10分〜23時55分 PCジグソーパズル
23時55分〜 就寝


久し振りに私が所属するクラブの練習に参加しました。

練習を始める前に、「頑張るぞー!」 と言ったら、「頑張るな〜!また腰を痛めるよ!」 と言われちゃいました。

最初にやる対人パスですぐ息が上がってしまったのですが、私より先に相手の方がギブアップしました。
彼女は毎週練習やってるのにな( ̄∇ ̄;)

サーブカットの練習時は、男性のアタックを2回レシーブでき、ブロックも1回うまくいきました。
「練習やってないのに何であれができるの〜?!」 って褒められました。

アタック&トスの練習は、腰を痛めるといけないので1回だけしか参加しませんでした。

試合形式の練習に入る前…
代表に、「お前はダメ!」 と言われてしまいましたが、「○○さんの意地悪〜!」 って叫んだら、入れてくれました。
言ってみるもんですね(笑)

久し振りの練習はとても楽しかったです。
来週も頑張ります。
12時25分 起床(もっと早く目覚めたんですが、相変わらず目覚めの気分が悪くて…)
12時25分〜12時30分 洗顔・水交換
12時30分〜12時40分 昼食
12時40分〜13時00分 ブログチェック
13時00分〜13時05分 PCメールチェック
13時05分〜13時30分 PCジグソーパズル
13時30分〜14時10分 電話(父)
14時10分〜18時50分 PCジグソーパズル
18時50分〜19時55分 夕食・電話(AA団体競技委員長)
19時55分〜20時05分 PCメールチェック
20時05分〜20時10分 翌日の薬準備
20時10分〜22時10分 PCジグソーパズル
22時10分〜22時20分 ブログチェック
22時20分〜23時10分 ブログ投稿
23時10分〜 就寝


一昨日、会計上の確認で、AA団体主催事業の参加申し込み状況を見ました。

「ビーチ・ソフトバレーボール交流会」 については間違いない情報を得られました。
が、まだ 「受付終了しました」 とは書かれておらず、「6月30日の参加申し込み状況」 になっていました。

「ゴールド交流会」 のファイルを開いたら、「トリムフリー」 と表題が付いており、関数が入ってる箇所はエラー表示になっていました。

参加申し込み状況をAA団体の広報委員長に送っているのはAA団体の競技委員長です。
なので競技委員長に電話しました。

「ビーチについては、受付終了したと記載してもらわないかんな。」
「ゴールドの表題…ホントだ、間違えてる! なんでこんな間違いしたんだろ?」

ゴールドについては締め切り日になりました。
でも参加申込みチーム数が2チームだけ。
「ゴールドはもう1週間締め切りを延期した方が良いよな?」 と言うので、「そうだね。その1週間の内に声をかけないといけないね。」 と返事したら、「主管支部の競技委員に延期する許可を貰わないかんけど、ま、良いか。」 って。
競技委員長と私だけの判断で勝手に延期しても良いのだろうか…?


今度の日曜に 「ビーチ・ソフトバレーボール交流会」 が開催されます。

数日前、AA団体競技委員長と主管支部の総務委員長に、「体は空けてあるけど足が無いから行けるかどうか分からない。」 とメールしたところ、競技委員長から 「お金だけ持って名鉄で新舞子まで来なさい。」 と返事がありました。

「了解。」 と返信をした後、主管支部の総務委員長から電話があって、「無理して来なくても良いよ。お金は私が立て替えておくから。」 と電話がありました。

でも彼女には会計代理を任せる事ができません。
日頃お金の取り扱いで、しょっちゅう間違いがあるからです。
だからビーチの会場に行くつもりでした。

ところが先日の日曜に試合会場でダンナに会ったようで、「luciferさんにビーチは来なくても良いと言っておいて。」 と話したそうです。
ダンナにそんな話をするほど私がビーチに行くのを嫌がっているのか〜?

AA団体の競技委員長に電話しました。
競技委員長は、ビーチが開催される主管支部の支部長も務めています。

「ダンナにこんな伝言をするほど来てほしくないらしいから行かない。」
「わしが来いと言ってるんだから来い。」
「彼女が立て替えておくと言ってるんだから、それで良くない?」
「ただでさえ間違えてばかりなのに、やらせれるか!」
「そうなんだけどさー…。」
「ビーチは他の事業とは違った特殊な計上をするんだから、アイツには絶対無理!」

…と言う事で、やっぱり行くことにしました。
12時45分 起床(もっと早く目覚めていたのですが、起きれませんでした。)
12時45分〜12時50分 洗顔・水交換
12時50分〜13時00分 昼食
13時00分〜13時15分 ジュニアクラブ事務処理
13時15分〜13時40分 ブログチェック
13時40分〜16時25分 PCジグソーパズル
16時25分〜17時05分 JVAーMRS代理登録
17時05分〜18時10分 PCジグソーパズル
18時10分〜18時20分 電話(skypeの彼)
18時20分〜19時05分 夕食
19時05分〜20時05分 PCジグソーパズル
20時05分〜20時25分 ブログチェック
20時25分〜21時10分 AA団体会計処理
21時10分〜21時15分 翌日の薬準備
21時15分〜23時00分 ブログ投稿
23時00分〜23時25分 ブログチェック
23時25分〜 0時05分 PCジグソーパズル
 0時05分〜 就寝


昨日Fちゃんの話題の中で触れた 「びじんず!」 について。

「びじんず!」 は、各クラブからの寄せ集めチームで、遠征チームでした。
みんなそれぞれ自分の所属するクラブがあります。
それぞれのクラブはみんなA団体所属のAA団体に登録しています。
中心になっていたのはFちゃんです。

色々と事情があり、私は 「びじんず!」 から離れ、その後いつの間にか解散していました。
解散した原因は、「Fちゃんにはもう付いていけない!」 という事だったそうです。

「びじんず!」 は楽しいチームでした。

自チームが攻撃(アタック等)する時、普通はブロックされる事を踏まえて、ブロックされてもそのボールを拾えるようなポジション取り(ブロックフォロー)をします。
ところが 「びじんず!」 ではブロックフォローに入る事はしませんでした。

なぜならFちゃん(セッター)以外の3人全員がアタッカーで、必ず相手コートにボールを返す事ができたからです。
誰もブロックフォローに入らず、アタックを打つ人以外の2人は何をしていたか…攻撃態勢に入っていました。
レフト、ライト、センター…セッターがどこにトスを上げても打てるように、3人共攻撃態勢に入っていたのです。

基本的にセッターは、ブロックがついていない所にトスを上げてくれました。
だから、殆どの確率でアタックが決まっていました。

ブロックがついても、ブロックアウトを狙って打つことができました。

アタックが打てない・ブロックアウトも狙えない、そういう時でもフェイントをして必ず相手コートにボールを返していました。
フェイントもただ相手コートにボールを返すだけではなく、穴を狙っていました。

「びじんず!」 の練習は、殆どが私の所属する 「Nクラブ」 の練習時でした。
「Nクラブ」 の女性陣数人からは不満の声が上がっていました。
「びじんず!」 の練習に使っていたからではありません。
Fちゃんは彼女達に、「びじんず!」 のような指導をしなかったからです。

不満の声を出していた女性陣は、レクバレー(ママさんバレー)やPTAバレーといった6人制バレーの現役です。
彼女達は確かにアタックを打てます。
しかし、「Nクラブ」 はトリム中心の練習をしており、多くのチームに見られるように男性がセッター・アタッカーです。
(サーブを打たれた後はどこに移動しても良いので、男性が前衛に動きます)

彼女達はバレー歴が長く、アタックを打てるのに…というプライドがあったと思います。
しかし、確実性がありません。
ネットに引っ掛ける・ブロックが付いた時にブロックアウトを狙えない・フェイントは相手コートに返すだけが精一杯。
これでは 「びじんず!」 のような攻撃方法はとる事ができません。

「Nクラブ」 のトリム、前述したとおり基本的には男性がアタッカーに入ります。
が、私がコートに入った時は、私にも打たせてくれました。
それも気に入らなかったのじゃないかな…と思います。

余談…

「Nクラブ」 のメンバーが増え、レディースにも参加するようになりました。
レディースは殆どのチームが普通ローテーションで、前衛後衛が入れ替わる事なく、みんなが順番にセッター・アタッカー・バックに入ります。

これで不満の声を出していた女性陣もアタックが打てるので満足してもらえるはずでした。
実際レディースの試合に参加する前は、練習をしてみんながアタッカーになっていました。

ところが…!
いざ試合…となった時、「luciferちゃん、ポジションが後衛になった時、前衛に入って。」 と。
私に、レディースでトリムの男性役をやれと言うのです。
あんなにアタックを打ちたがっていたのに。

余談の余談…

ある時、「Nクラブ」 でレディースに参加した時、試合中に足が攣りそうになりました。
「跳んだら足が攣るから、あっちにトス上げて。」 と言ったにも関わらず、私にトスを上げるんです。
ちゃんとアタックを決める事が出来たので良かったのですが、数回跳んでる内にホントに足が攣ってしまいました。
だから言ったのに…。

今の私は腰の都合で練習にも参加していません。
今週からでも参加したいのですが、ダンナの許可が下りるかどうか…。
早くプレーしたいです。

今日の記事も長くなってしまいました…スミマセン…。
最後まで読んでくれてありがとうございました。
11時00分 起床
11時00分〜12時50分 無気力状態
12時50分〜12時55分 洗顔・水交換
12時55分〜13時00分 昼食
13時00分〜13時15分 ブログチェック
13時15分〜14時00分 JVA−MRS代理登録
14時00分〜14時05分 PCメールチェック
14時05分〜18時20分 PCジグソーパズル
18時20分〜19時40分 夕食
19時40分〜21時10分 PCジグソーパズル
21時10分〜21時15分 ブログチェック
21時15分〜21時20分 翌日の薬準備
21時20分〜22時45分 ブログ投稿
22時45分〜23時20分 PCジグソーパズル
23時20分〜23時25分 ブログチェック
23時25分〜 就寝


Fちゃんは私より21才年上で、今年70才になりました。

私がソフトバレーボールを始めるきっかけとなった 「JSVC」 というジュニアクラブの指導者でした。
小学校生活を終えた次女が 「JSVC」 を卒業し、私も 「JSVC」 の代表を降りましたが、その年に発足した 「Nクラブ」 の指導に来てくれるようになりました。

「JSVC」 での活動を終えた後、「Nクラブ」 と 現在のジュニアクラブ 「レインボー」 の他、Fちゃんに誘われるまま 「エンデバー」 「Bits」 「ガンバ志水」 の練習に参加させてもらい、その頃は週5回の練習をしていました。

そして、Fちゃんを中心とした 「びじんず!」 というチームの、5人目のメンバーに引きずり込まれました。
「びじんず!」 については、明日の記事に書きますね。

当時、私はFちゃんに逆らえませんでした。
でもある時、どうしてもFちゃんの言動に耐え切れなくなって、Fちゃんから離れてしまいました。
離れたと言っても、A団体の役員&AA団体の理事だったので、しょっちゅう顔は合わせていましたが。
(A団体は70才定年で、役員を降り、同時にAA団体理事の立場も失いました。)

私がFちゃんから離れた頃、「びじんず!」 で参加する試合も適当に理由をつけて、参加しないようにしていました。
そうしている内に、いつの間にか 「びじんず!」 は解散していました。

そして今…。
「びじんず!」 で一緒に活動していた人が、今年全国レディース交流会に出場する事になりました。
自分のチームで出場するとばかり思っていましたが、プラスアルファがありました。
結構なご高齢者です。

同じご高齢なら、過去に 「びじんず!」 で一緒に活動していたFちゃんに声をかけると思っていたのですが、そうではなかった…。
「びじんず!」 が解散した理由は、Fちゃんにあったと言う事を、別のメンバーから聞いています。
今回、Fちゃんに声をかけなかった…そんなにFちゃんは煙たがられる存在になってしまっていたのか…?

「びじんず!」 のメンバーはみんなFちゃんにはお世話になっていました。
Fちゃんから離れた私が言う資格はないと思いますが、年を取って戦力にならなくなったとしても、監督として誘えば良かったんじゃないか?
きっとFちゃんは寂しい思いをしていると思います。

そのFちゃんの娘が、数ヶ月前、くも膜下で倒れました。
周りの対応が素早く、後遺症が残るなど大事には至らなかったようです。
が、7月に再度手術をすると聞いていました。

Fちゃんの娘は少々知恵遅れな上に、40才を過ぎた今でも独身で、友達も少ないようで、A団体主催事業の時は役員でもないのに必ず一緒に来て本部席に座っていました。
「役員じゃないのに…Fちゃんの娘っていうだけで本部に居座る事を許されてるなんて…!」 と不満の声も多くありましたが、本部席にただ座っているだけじゃなく、お茶を出してくれたり、手が足りない時は駐車券販売や記録用紙受け取り等してくれていました。

昨日Fちゃんに、「もう7月になったね。手術はいつ?」 とメールを送りました。
「来週受診して、その時に手術の日取りが決まる。」 とのお返事。
そして…
「ありがとう。娘の心配をしてくれるのはluciferだけだよ。」 と。
「もっとも、娘が倒れた事や再度手術する事を話したのは数人しかいないけど。」

この言葉を聞いて、何だか寂しくなってしまいました。

みんなに余計な気遣いをさせまいとして、あまり多くの人には話していないのかもしれません。
でも…Fちゃんから離れてしまった私に話してくれたぐらいだから、もっと他にも話せる相手がいるはず。
そう思ってるのは私だけでしょうか?

何でも話せる相手がいなくなってしまったのかな…。
話した少数の誰からも連絡はないなんて…。
手術の日取りが決まったら、入院先を聞いて、skypeの彼と一緒にお見舞いに行こうと思います。

そして、もう1度、機会があったらFちゃんに寄り添いたいと思います。
 7時10分 起床
(最近朝は無気力で起き上がる気になれなかったので、練習に行けるか心配でしたが、ちゃんと起きれました。)
 7時10分〜 7時30分 電話&PCメール(東海ブロック開催要項について)
 7時30分〜 7時35分 洗顔・水交換
 7時35分〜 7時40分 朝食
 7時40分〜 8時10分 電話&PCメール(東海ブロック開催要項について)
 8時10分〜 8時25分 ブログチェック
 8時25分〜 9時10分 電話&PCメール(東海ブロック開催要項について)
 9時10分〜12時25分 ジュニアっ子練習
12時25分〜13時40分 ランチ
13時40分〜14時25分 ジュニア会計処理&事務処理
14時25分〜14時40分 PCメールチェック
14時40分〜14時45分 ブログチェック
14時45分〜17時00分 PCジグソーパズル
17時00分〜18時55分 A団体スポーツセンター抽選申込み
18時55分〜20時00分 夕食
20時00分〜22時05分 PCジグソーパズル
22時05分〜22時10分 翌日の薬準備
22時10分〜22時15分 ブログチェック
22時15分〜23時45分 ブログ投稿
23時45分〜 就寝


【精神的に疲れた…】

昨夜遅い時間に、A団体の支部長から携帯にメールが入っていました。
「東海ブロックの開催要項、PCメールで送られてきたものをA団体からの参加クラブに渡せば良いのかな?」
「いや、あれは確認段階の未完成版だよ。総務委員長から郵送されるはずだからちょっと待ってて。」

AA団体の競技委員長に電話して、要項の完成版は出来上がったかを確認しました。
そしたら、「分からん。総務委員長から何も連絡が無い。もう暫く放っておけ。大体何でその確認がluciferちゃんのところに来るんだ?」 と。

A団体の支部長は今年度就任したばかりで、おそらく他の常任理事とは付き合いが浅いんでしょう。
彼は同じA団体に所属してて常任理事歴が長い私に何でもかんでも確認するのが手っ取り早いと思ってるようです。

AA団体の競技委員長には 「放っておけ。」 と言われましたが、いつ郵送されるのかを知りたかったので、AA団体の総務委員長に電話しました。
「今日印刷するから、明日には発送できる予定だよ。」 と確認が取れました。

ここからが大騒動!

「まだ印刷していないんだね。だったらオフィシャルボールの件、訂正できるね。」 と話しました。
「え?何の話?」
「え?PCメールでオフィシャルボールメーカー名の書く順番が間違ってるから、訂正できたらした方が良いって話になってるんだけど。」
「最近仕事が忙しくて、PCメール確認していない。順番が違ってるってどういう事?」
「モルテン・ミカサになってるけど、あれは間違いで、今年はミカサ・モルテンの順番だよ。」
「はぁ〜?!5月に会長と理事長に確認したら、モルテン・ミカサだと言われたよ!今更誰がそんな事言い出したの?!もう日本ソフトバレーボール連盟に送っちゃったから、訂正できない!」

いやいや、今大事な事は、間違った要項を発送しないように努める事でしょ?!
日本ソフトバレーボール連盟には、「要項に記載間違いがありました。」 って送り直せば済む事じゃん!

「5月に会長と理事長があなたに伝えた事は間違いだった事を認めて、理事長からは間違っていたとのメールが入ってるから確認して。」 と伝えました。

そしたら総務委員長からPCにメールが入り、5月に理事長とやり取りしたメール内容を転送してきました。
そのメールは競技委員長にも送っていたので、競技委員長が私に電話してきました。
「あいつ、ホントにアホだな!過去に理事長が言ったなんて事、今はどうでも良いだろ!間違った事を伝えたてしまったと理事長が認めて訂正のメールを寄越してるんだから、それで良いだろ!」 ってご立腹。

私はPCメールで総務委員長に、「今ならまだ訂正に間に合うんだから、訂正した方が良い。そうでないと、大会当日の代表者会議で訂正とお詫びをしなければならない。手間だろうけど日本ソフトバレーボール連盟には再度送れば済むよ。」 と送りました。

競技委員長からまた電話がありました。
「総務委員長から電話があった。アホな事ばっかり言うから怒ってしもうた。結局どうするかはまだ分からん。」

AA団体指導普及委員長から携帯にメールが入りました。
「PCメール見ました。総務委員長、何を考えているんでしょうね?今に始まった事じゃないけどやっぱ彼女はおかしい。理事長から訂正のメールが入ってるんだから、ごちゃごちゃ言わずに訂正すれば良いのに。」

そして私はジュニアっ子の練習に行きました。
帰宅してからPCメールを確認したら、総務委員長から 「luciferさん、オフィシャルボールの件、教えてくれてありがとう。」 とのメール。
このメールから察するに、ちゃんと訂正してくれたと思います。

朝っぱらからホントに疲れました。


【身体的に疲れた…】

ジュニアっ子の練習です。

skypeの彼が新入部員の指導をしていたのですが、数人が彼の練習を嫌がって、私のところへ来ました。
小さい子は集中力が無いから仕方ないな…と思いきや、「パス練習しよ!」 と言い出しました。
はぁ〜?!

仕方ないので、パス練習を始めました。
でも私はこのところ全く運動をしていないのですぐ息が上がってしまったし、腰が痛みだす心配もあったので、少しだけ相手をして終了しました。

パス練習を終了してからも私のそばにまとわりついて、遊び始めました。
遊びでも結構疲れてきたので、skypeの彼に 「この子達に練習をつけてくれ〜!」 と訴えましたが、「そのまま相手してろ。」 とのお返事。

貴様〜、大馬鹿野郎だな!
なんで私が屋内シューズを持って行かないのか、分かってるでしょ!
腰を痛めるおそれがあるから自粛する為に持って行かないんだよ!

休憩時間になりました。
熱心な3人が休憩中もskypeの彼と一緒にパス練習をしていました。

で、「休憩終わり、練習始めるぞ。」 の声もないまま、3人だけを相手に…という暴挙に出ました。
継続組の低学年は、新しく指導に入ってくれる事になった保護者が指導に入っていましたが、「集中力がないから…。」 とギブアップしてしまい、継続組の低学年も遊び始めてしまいました。

skypeの彼に、「継続組の低学年を遊ばせておくのはもったいない、練習させて。」 と言ったら、やっと動いてくれました。

でも、3人ずつコートに入れての練習だったので、10人近くの子供達が順番待ちでした。
その順番待ちしていた子供達が、やっぱり私の所に来ました。
今までは私に近寄ってこなかった継続組の低学年達も、私の周りに来て遊ぶようになってしまいました。

…というわけで、滅茶苦茶疲れました。

来週もこんな調子かな…。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事