国際刑事裁判所(ICC)と日本

人間の安全保障の発展に貢献する日本と世界の道筋と行く末を見つめます。

全体表示

[ リスト ]

国際刑事裁判所ASP議長、母国コスタリカの外務大臣に就任


国際刑事裁判所の締約国会議=ASP(解説)の現議長を務めるコスタリカのブルーノ・ウガルテ氏2006年5月8日、母国コスタリカの外務大臣に就任した。ウガルテ氏は2002年以降、コスタリカ国連代表部常任代表も勤めてきており、2004年にはASPにより2005年から2008年までの3年間の任期で議長に選任された。同氏は外務大臣という新しい職務と同時に、ASP議長の任も負うことになる。

http://www.icc-cpi.int/library/press/pressreleases/Minister_Bruno_Stagno_Ugarte_apr06.jpg
コスタリカ外相に就任したウガルテ議長(出展:ICC-CPI)

The President of the Assembly of State Parties becomes Minister of Foreign Affairs of Costa Rica

The Hague, 9 May 2006

ICC-CPI-20060509-136-En 

On 8 May 2006 the President of the Assembly of States Parties (ASP), Mr. Bruno Stagno Ugarte, assumed his post as Minister of Foreign Affairs and Worship of Costa Rica. 

Mr. Stagno Ugarte had been serving as Permanent Representative of Costa Rica to the United Nations in New York since 2002. 

On 9 September 2004 the ASP elected Mr. Stagno Ugarte as its President for the fourth to sixth sessions (2005-2008). He will continue in that capacity concurrently with his new functions. 
2006年5月9日付けのICC-CPIプレスリリースより

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事