国際刑事裁判所(ICC)と日本

人間の安全保障の発展に貢献する日本と世界の道筋と行く末を見つめます。

全体表示

[ リスト ]

国際刑事裁判所への協力でICPOが初の国際手配書(赤)を発行

ハーグ(ICC-CPI)からの発表によると、パリに本部を置くICPO(国際刑事警察機構=インターポール)は1日、ICC検察局の要請を受け、ウガンダにおける人権侵害行為を指揮しているとされる、神の抵抗軍」(LRA)の司令官5名に対するICCへの国際的な逮捕協力を求める初の国際赤手配書を発行しました。加盟国に指名された逃亡犯罪人の逮捕・拘束を求めるこの赤手配書は、ICPO加盟国184カ国の中央司法警察組織に送達されます。

主に子どもの誘拐、徴兵、性的搾取、およびなどの深刻な人権侵害および戦争犯罪、人道に対する罪を犯した容疑で、ICCによる国際手配の対象となっている個人は以下の5名です。

  • ジョセフ・コニー(Joseph Kony
  • ヴィンセント・オッティ(Vincent Otti
  • オコト・オディアンボ(Okot Odhiambo
  • ラスカ・ルキーヤ(Raska Lukwiya
  • ドミニック・オングウェン(Dominic Ongwen

    ICCの検察局は、この5名について2005年の10月に公開逮捕状を発行しており、当事国のウガンダ政府、そして紛争に関与していると見られるスーダンおよびコンゴ民主共和国政府に送達していました。

    今回のICPOによる国際手配書の発行は、2004年にICCとICPOの間で締結された協定に基づくもので、ICCと国際的な警察機構との初の連携の実現を示す具体的なケースとなりました。

    ウガンダ訴追はICC発足以来初の記念すべき案件であっただけに、今回の具体的な協力の実現は、ICCが国際司法および警察との関わりのなかで相互に補完・協力しあう関係を築けることを示す一つの布石となるでしょう。

逮捕状発行までの経緯
過去18年に渡り政府と神の抵抗軍との間で紛争が続いていたウガンダでは、重大な人権侵害が行われており、特に大勢の子どもが誘拐され、強制的に少年兵にされたり、性的搾取を受けるという子どもを対象とする犯罪が顕著でした。2003年末、事態を重く見た同国のムセベニ(Museveni)大統領はICCのモレノオ・カンポ主席検察官に事態を付託。翌2004年末には捜査が開始されることとなり、2005年10月には初の公開逮捕状が発行されていました。



以上

Interpol issues first ICC Red Notices

The Hague, 1 June 2006

ICC-OTP-20060601-138-En

Today, the International Criminal Police Organisation - Interpol -  issued Red Notices for the arrest of the five Lords Resistance Army commanders named in ICC arrest warrants. These are the first wanted persons notices to be issued by Interpol following a request by the Office of the Prosecutor of the International Criminal Court.

The Red Notices, which include a request to arrest and detain named individuals if found, will be transmitted to National Central Bureaus in 184 countries. The Interpol Red Notice system is part of its global network of law enforcement agencies, created to assist in tracing and arresting internationally wanted fugitives. 

The Red Notices are issued for the arrest of Joseph Kony, Vincent Otti, Okot Odhiambo, Raska Lukwiya and Dominic Ongwen. These individuals are wanted for trial at the International Criminal Court for multiple counts of crimes against humanity and war crimes including murder, abduction, sexual crimes, rape and child conscription.  

The ICC publicly unsealed warrants of arrest against the five LRA commanders on 13 October 2005 and transmitted them to the Governments of Uganda, Sudan and the Democratic Republic of the Congo. 

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事