無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全149ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

連休明け

連休明けで混雑が予想されるのですが今日は以前から来てくれていた

患者さんのご家族からのSOSで昼休みに入院中の病院へ往診に行くことになっています

その上、週に一度銀行の外交員の人も来てくれる日なのを忘れていました…

銀行へは早速連絡しないと…

暑さでぼぅっとしてますね、いかんいかん…しっかりしないと…

いやあ週明けから気忙しいです…🈡




この記事に

開く コメント(0)

今回の西日本豪雨被害の被災者の皆様がたには一日も早い復旧と

猛暑の中で健康被害が起こらないようにくれぐれも気を付けて作業して戴きたいと

皆様の無事を心からお祈りいたしております



今回の豪雨は、高知市の水瓶である鏡ダムでも水位が上がり

あと1メートルで水位がダムの貯水限界を越えるところまで来ていたそうですね


ただ昔から水害の多かった高知県では予想される雨量を先取りして

早くからダムの水門を開けて放水し豪雨に備えていたそうですね

県内のニュースでそう放送されていたそうです…妻が言っていました



上記にあるアエラの記事では担当者の意見として

「備えがすべてです。自然災害で想定以上のことはできませんから。」

と言う言葉で締めくくられていました



そう、防災は備えがすべてなのですね…深いいい言葉です…🈡

この記事に

開く コメント(0)

3連休

3連休の最終日、半日が終わりました

今日は月曜日ですから世界的にはウィークデイです

したがって朝から為替の世界は、日本の市場を抜きにして動いています

最近、年間スワップで収益20万円くらいを目指してポジショニングを

取ろうと考えているのですが、そのためには1日に547円スワップ収入が必要になります

おいらのやっているFX 会社のランド円のスワップポイントは1日1万ランドあたり約23円です

1年間に20万円までの一次所得は非課税で申告の必要もないので

つまり1日に547円までなら誰にも申告しないで稼ぐ事が出来ます

ランド(南アフリカ通貨)円なら、23万ランドの買いポジションを持っていれば

年間約20万円を勝手に稼いでくれます

外貨預金のつもりなら現在8円47銭くらいのランドですから

1万通貨で8万5千円あれば1日23円金利がつくのと同じこと

過去にランド円は、6円20銭まで値下がりしたことがあるので

外貨預金代わりならば、自己資金6~7万円で1万ランド買えば

株のようにお金が紙屑になることはないと思います

つまり自己資金150万円でランド円の23万通貨分の書いポジションを

持っていればスワップで年間20万円稼いでくれるって計算です



もしもお金をお持ちの方なら決済しないで持っているだけならば

幾ら数字上で儲かっていても申告の必要はないのですから

現金が余っている人なら安くなっている時にFXを利用して

高金利な国の通貨に外貨預金のつもりで投資して持っておくということは

外貨預金よりもずっとバックが大きいでしょうね



お金にお金を稼いで貰うこと

「金持ち父さん」で書いてあったこと

車や🚗自宅🏠など維持費がかかって値打ちが目減りするものは

人生にとって負債であり

持っていることでお金を増やす要素があるものこそが資産であるとおいらも思います



あと10年、頑張ればスタッフの子供達もほぼ成人する年齢になります

そこを歯科医人生の一応目標として頑張りましょう



そこまでに何とか自分の老後用資金を、含み損込みでFX口座に持っておいても

いいかなあってそんなことを考えている7月16日海の日でした…🈡

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

濡れた家財道具と猛暑

天気予報では、各地で体温を超えるような猛暑日になりそうです

厚いガラス戸の向こうからセミの鳴き声が遠く聞こえます

「猛暑」が襲い掛かってきています

豪雨被害を受けた人々にとってこれはたまらない仕打ちです

どうにもならない自然災害の前に人間はあまりにも小さい存在であると

思い知らされます



丁度20年前の9月24日夜に高知に集中豪雨が降りました

それは高知県立美術館の1階が浸水被害にあい県展出品作品が

多数ダメになる程の豪雨でした



その「1998年高知豪雨」のあと

浸水被害を受けた住宅が後片付けをしている時の話です

豪雨の後は9月末にも関わらずの真夏日が続き、ものの数日で

濡れた畳をはじめとする家財道具が腐りはじめそれは悪臭がひどかったと聴きました



今から夏が始まるこの時期に洪水の後片付けをする

被災者の皆様のご苦労はいかほどでしょう

心が痛みます…

被災した心の傷跡も癒えぬままの作業は想像を絶するものだとは思いますが

どうか少しずつ前を向いてお身体に気をつけながら作業をしてください

ただ一日も早い復旧をお祈り申し上げます



段々と歳がいってくると「遠くの親戚より近くの他人」の言葉通り

地域で協力し合って生きることの大切さが解りますね…🈡


この記事に

開く コメント(0)

何故か忙しい…

うちは子供の患者さんはチョ〜少ない歯科医院です

開院25年、患者さんと一緒に年を取ってきているので

未成年の患者さんは年間通じて数えても100人以下じゃないかなあ…

だから夏だからといって特別混んではいない…いや

猛暑の時には暇だといえます、特に午後の診療ではそうなんです





…ところが今日の午前中は恐ろしく内容が濃いい患者さんが重なっていました…

…忙しかったけど、水曜日一日よりも稼いでしまった…(笑)…

…恥ずかしながらちょっとにやけてしまう…ウフッ!




しかし今日は「13日の金曜日」です

午後からも気を引き締めて仕事せねばいけません…



…人生万事塞翁が馬

…無事之名馬也…🈡

この記事に

開く コメント(0)

全149ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事