ここから本文です
Gold Biography
The World's Happiest Harley〜世界最幸のハーレー〜

書庫全体表示

記事検索
検索

全249ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久々サーキット

最後にバイクに乗ったのは…
六月のCSSCだったような。。。
あまり覚えてません‼
(*´∇`*)

イメージ 1


さすがにバイクに乗りたくなり、袖ヶ浦へ!

イメージ 3


調子ぶっこき2本目走ろうとしましたが、久々だったので自重しました。大人になりました。

イメージ 2


コイツを左サイドに設置して、リアバンクのヘッドを冷やそう‼と計画してましたが、時期的に不要になってました。

次は筑波を走ってみようと思います。たぶん予約取れないな〜。

この記事に

激落ちくん

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


富士推定25秒。
ベストから18秒落ち。

袖ヶ浦推定不明。
けど、明らかに遅くなった。

筑波推定13秒。
ベストから5秒落ち。

日光。
フォーク曲がってた3年前、電装壊れ走れなかった2年前、スタッフやってた1年前。今年はMTKが無い。
ベスト更新できる気がしねー!


イメージ 4


イメージ 5


こんなに劣化しとるとは…。
7秒を量産していた頃の自分がどっかに落ちてたら教えてください。(´・ω・`)

この記事に

冷却失敗

脳内シュミレーションでは、スパルタンな見た目と冷却効率が上昇され、真夏の筑波TTを乗り切れるはずでしたが…

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


なんだこりゃー!
(´⊙ω⊙`)

リアシリンダー冷却はいったん保留とすることにします。
でも、せっかくダクトあるし!という事で、図工は続けました。

イメージ 4

イメージ 5


穴をあけ

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


希少なゼッケンのステッカーを加工して

イメージ 10

イメージ 11


何の意味もないダクト仕様
完成!

いろいろチャレンジしていれば失敗もあるさ、という事でした。はい。(´;ω;`)

この記事に

冷却セヨ

ヘッド&ピストンが変わり、圧縮が変わったと推測される風林火山XR1200。

増大した圧縮に対して熱的にどーなのかな?と思う事がありました。

イメージ 1


なんとなくケータイの写真を見て

(´⊙ω⊙`)コレは!

と、思いました。

そこで、ニューアイテムを投入してみようと思いましたが、いかんせん絶版品なので、なかなか見つかりません。
たまにヤフオクをチェックしてたんですが、出ました。

イメージ 2

イメージ 3


これです。
コイツをゼッケンベースに合体。
そのエアをリアシリンダーに送り込み、熱ダレを防ぐ算段です。
(*´∀`*)

イメージ 4


ココですね。

届いたエアーダクトをあてて…

イメージ 5

イメージ 6


…ぐぅ。
なかなかしっくり収まらない予感がしますが、時間かけてのんびりやっていこーと思います。
(`・ω・´)

イメージ 7


見た目含めて、どーなるのか楽しみです。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


イイネ❗


イメージ 8


これもイイネ‼

この記事に

予想外暫定対応

ちょっと目を話すとヒビが入る純正部品ですが、予想外に暫定対応したヤツが良さそうです。

イメージ 1


フロント側

イメージ 2


リア側

覗き込まないと見えないですが、赤いホースになって本人的には満足です。(*´∀`*)

イメージ 3

イメージ 4


ポリッシュも終わり…
あとは前日に荷物を積み込むくらいです。

エンジン組んで、アイドリングさせて、すぐオイル交換したけど、もう一回くらい替えてみようか、どうしようか気になってるくらいです。順調だ。


あっ…
タイヤ2年前に買ったやつだ。
( ;∀;)

この記事に

全249ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事