あづまもぐらのブログ

趣味鉄道関係は書庫から検索して下さい。

全体表示

[ リスト ]

地震と火山 ケータイ投稿記事

一連の熊本地域の地震は余震数600を上回り、震域も広げている。殊に阿蘇地域では規模、回数共に増えている。

通常の地震の他に「火山性地震」が知られているが、今回の地震の推移から、では「地震性噴火」はあるのかとの疑問が頭をよぎる。

これに関しては肝心な事実が一つ起きている。

通常の震源は地下10km辺りだが、17日の昼には、阿蘇カルデラ内で震源の深度地下0.1km、マグニチュード4.4の超浅発地震が観測されている事だ。
この深度はマグマ溜まりを刺激するには適度なものと推察される故、個々の地震を一連の余震として安易に捉える事なく、火山域に於いての地震には精査の必要性を感じるものだ。

それが一連の地震の因果であるか、偶々異質な地震が同時期に起きたのかは単純に結論を下す事は出来ない。特に私の様な素人が出来る筈もない。

肝要な事は、斯様な超浅発地震も起きている事に鑑み、万が一の対応をも考えておくべきと思う。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事