あづまもぐらのブログ

趣味鉄道関係は書庫から検索して下さい。

全体表示

[ リスト ]

9月28日の関空連絡橋 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

昨日、所用で関空へ行く事となったので、列車の中から件の部分を撮影した。
動画で記録してあり、メール投稿でと試したが、容量超過に因り不可の為、静止画像に切り出した。

上3枚は、南海特急ラピートα3号で陸側から島への客室からの、残り2枚はJR関空快速で島から陸側への運転室助手席側直後からの眺めである。
当たり前の道路桁が無くなっているだけの姿ではあるが、珍しいと云えば珍しいものでもある。

事故当時、道路桁に押されて鉄道線にも多少のズレがあったのを急ぎ手当てしての復旧であった為、快調に走って来てこの箇所で徐行となる。
少しはズレたであろう鉄道桁をそのままに線路を直線に矯正したのか、ズレを戻した上での復旧なのかは分からないが、前者とするなら今後半永久的に徐行となるであろうか、道路桁復旧時に併せて矯正するかとなろう。
現場を見て思ったのは、上下分離後の下り道路桁破損で済んだのは、不幸中の幸い(そりゃ、事故自体は悔やまれるのは当然ではある)であったとの事である。
教訓とは失敗や失態の中から得られるものとするなら、被害の少ない形ではなかろうかとの意味である。


コメント(4)

顔アイコン憲坊法師
しばらく行っていないのでよく覚えていないのですが、ここは狭軌の複線でしたっけか?
南海は標準軌だったような記憶が...
2018/9/30(日) 午前 10:25
<<返信する
削除

あづまもぐら
> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

南海は関西私鉄にあっては珍しく狭軌1067mmで、あとは近鉄南大阪線と神戸電鉄位です。
成田の京成とJRの様に軌間差から単線で分かち合う必要がなく、プラットフォームの分離だけで済んでいて、ダイヤグラム作成は格段に自由度があります。
成田も三線軌での対処ならば、空港駅から8km位は複線となり自由度はかなり上がるのですが、複雑化する保守分担等の問題からか、現状となっています。
複々線にしても関西は巧みで、緩行線に需要の多い急行線列車の一部を走らす事をJR西のみならず京阪もやっています。
2018/9/30(日) 午前 11:01
<<返信する
削除

顔アイコン憲坊法師
分かりました、ありがとうございます。
2018/9/30(日) 午後 9:34
<<返信する
削除

あづまもぐら
> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

ご丁寧に有り難う御座います。
2018/9/30(日) 午後 10:25

閉じる コメント(4)

顔アイコン

しばらく行っていないのでよく覚えていないのですが、ここは狭軌の複線でしたっけか?
南海は標準軌だったような記憶が...

2018/9/30(日) 午前 10:25 憲坊法師

> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

南海は関西私鉄にあっては珍しく狭軌1067mmで、あとは近鉄南大阪線と神戸電鉄位です。
成田の京成とJRの様に軌間差から単線で分かち合う必要がなく、プラットフォームの分離だけで済んでいて、ダイヤグラム作成は格段に自由度があります。
成田も三線軌での対処ならば、空港駅から8km位は複線となり自由度はかなり上がるのですが、複雑化する保守分担等の問題からか、現状となっています。
複々線にしても関西は巧みで、緩行線に需要の多い急行線列車の一部を走らす事をJR西のみならず京阪もやっています。

2018/9/30(日) 午前 11:01 [ あづまもぐら ]

顔アイコン

分かりました、ありがとうございます。

2018/9/30(日) 午後 9:34 憲坊法師

> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

ご丁寧に有り難う御座います。

2018/9/30(日) 午後 10:25 [ あづまもぐら ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事