あづまもぐらのブログ

趣味鉄道関係は書庫から検索して下さい。

全体表示

[ リスト ]

消費税率を引き上げるとの意向が示された。
目的は消費税額の増収にあるのは明確ながら、恣意的か否か、手段を目的と取り違えていると明らかなタイミングでの無理やりの引き上げが過去には為されて来た。優秀な財務官僚が手段と目的を取り違える小学生レベルの失態をする筈も無い点が恣意的とする所以である。

今回は消費の落ち込みを防ぐ為に、生活必需品に軽減税率を設けるとの事で、食品に関して持ち帰りか外食かでの見なし方が取り沙汰されている。
その見なし方に惑わされてその点を論じているメディアには、正に行政側の術中に嵌まっている感がもあって、程度の低さを覚えざるを得ない。

消費税が2%上がって消費を控えざるを得ないのは、エンゲル係数の高い階層である。エンゲル係数が低ければ少なくとも高い階層よりは消費を控える必要性も低くなる。
消費税の特性は、消費者の経済状況に拘わらず、消費額に比例して一律に懸かる点で、富の再配分とは対極にある。
軽減税率の適用は、その対象が生活必需品に対してであるから、富の再配分との観点からは消費税以上に逆行するものと云える。
従って、軽減税率の導入に反対する根拠の第一はこの点にある。更には、先に書いた見なし方の曖昧さ、システムの複雑化に伴うその対応への投資を余儀なくされる点、システム云々のレベルにない小規模小売り業者に於いては消費税額自体の正確さに問題が出る点、そもそも富裕層に対しても軽減が為される点と枚挙に暇がない。

エンゲル係数の高い階層に対しての税負担軽減化には異存はない。
そこで、軽減税率の導入に代わり、例えば1人1日当たりの最低必要支出を1000円と仮定するなら、年間365,000円となり、この2%の7300円を扶養家族数別に該当年収ラインを定めて減税すればよいのである。生活保護世帯には給付額を増す事で、その代替とする。
1日は1000円を1200円にするか1500円にするか2000円にするかは、それこそそのエキスパートに決めて貰えばよいし、またインフレや生活形態により必需品の変化もあろうから毎年見直すものでもある。又、収入的中間層に対して、該当年収ラインにグラデーションを持たせる事も出来よう。


コメント(2)

顔アイコン憲坊法師
===
エンゲル係数の高い階層に対しての税負担軽減化には依存はない。
===
多分「異存」のことだと思いますが...
私は消費税はそのような区別はするべきではないと思います。
誰からも取るというのが大前提だと思います。
2018/10/16(火) 午前 8:38
<<返信する
削除

あづまもぐら
> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

異存の件、修正しました、有り難う御座いました。
他にも「軽減税率の導入に反対する根拠」の行で"反対する"が抜けていました。

本来、人はその収入に見合った消費生活をすべきであって、そこに知恵や工夫を加えて補う事に例え貧しさにあっても楽しさを見出だせるものと思います。
鳩山由紀夫らには一生味わえぬもので、知恵の創出能力を育めぬ環境条件にあの様な人格の形成に至ったのでしょう。
一方で、独身者と子供3人を抱える妻帯者とでは当然必要な出費に差があり、将来国を担う子供を養う者と現在の己れのみを考えれば済む者とに匙加減が為される事は、現在の所得税の控除に於いても既に行われています。
支出をマイナス所得とすれば、同一線上にある反対のベクトルとも云えます。
その観点からの負担軽減であり、身の丈に合わぬ消費に対するものでないとご理解下さい。
2018/10/16(火) 午前 10:57

閉じる コメント(2)

顔アイコン

===
エンゲル係数の高い階層に対しての税負担軽減化には依存はない。
===
多分「異存」のことだと思いますが...
私は消費税はそのような区別はするべきではないと思います。
誰からも取るというのが大前提だと思います。

2018/10/16(火) 午前 8:38 憲坊法師

> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

異存の件、修正しました、有り難う御座いました。
他にも「軽減税率の導入に反対する根拠」の行で"反対する"が抜けていました。

本来、人はその収入に見合った消費生活をすべきであって、そこに知恵や工夫を加えて補う事に例え貧しさにあっても楽しさを見出だせるものと思います。
鳩山由紀夫らには一生味わえぬもので、知恵の創出能力を育めぬ環境条件にあの様な人格の形成に至ったのでしょう。
一方で、独身者と子供3人を抱える妻帯者とでは当然必要な出費に差があり、将来国を担う子供を養う者と現在の己れのみを考えれば済む者とに匙加減が為される事は、現在の所得税の控除に於いても既に行われています。
支出をマイナス所得とすれば、同一線上にある反対のベクトルとも云えます。
その観点からの負担軽減であり、身の丈に合わぬ消費に対するものでないとご理解下さい。

2018/10/16(火) 午前 10:57 [ あづまもぐら ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事