あづまもぐらのブログ

趣味鉄道関係は書庫から検索して下さい。

全体表示

[ リスト ]

高齢者運転者による死傷事故が多発している。
少子化と現役世代労働力不足の時勢にあって、折角の子供や現役就労世代へ犠牲が及ぶのは"反国家的"でさえあり、勿論個人感情的にも犠牲者には誠に気の毒であり、身の程を弁えるに不足どころか過剰な年齢になってさえそれが出来ぬ加害者には憤りを覚える。

私も京阪香里園駅近くの路上で、目が飛んでしまっている老人の運転を目の当たりにした事がある。傍らにいた住民の話では、何度も警察から家族へ運転させぬ様に忠告されているのを、勝手に運転に出てしまうのだと聞いた。斯様な場合は、免許召し上げを法制化すべきであろう。
しかし、高齢者を一律に年齢で切って返納云々には私は反対である。
そんな大雑把な問題ではなく、高齢者に限らず運転に関する適性をチェックして対処すべきと考える。
高齢者に限らず、危険運転、飲酒運転による事故被害や事故誘発も後を絶たない事を忘れてはならない。
これらも含めた包括的な法整備が必要なのである。

老化による肉体的衰退に関しては、全体的な傾向は生物に共通して同じで、同じ種なら尚更ながら、個体差にあってはかなりの幅を以て異なっている。
40代から痴呆になる者もいれば、100歳でも意識の矍鑠カクシャクとした者もいる。
生まれつき運動神経の善し悪しはあり、後天的には疾病や傷害による障害もある。生まれつきと云えば性格はその最たるもので、先の高速道追い越し車線上での走路妨害による死傷事故の加害者を見て分かる様に、免許を与えてはならぬハッキリ言ってキチガイである。

今の世、技術的な進歩もあって、バーチャルリアリティーなる物がある。
高齢者(その区分は別として)、違反常習者に対しては、これを用いて反応テストをする、或いは皮膚電気反射も併用して心理性を把握して本人への自覚を促す等の対策を取れる。費用がかかるなら有料でも構わない。

人的な事柄以外にも、地域特性や家族構成から車を欠かせぬ事由もあって、一律年齢から割り切れぬ面もある。
これは難しい問題ではあるが、地域一般道限定とかを掲出させる等は可能であろう。

免許の可否による事故防止以外にも、車の構造による規制も考えられる。
よくあるアクセルとブレーキの踏み間違いは、両方共に"足で踏む"から間違えるのであって、異なる動作又は手と足とかにすれば無くなるし、スピードに対しては今も180km/hとかで効くリミッターを個々に下げればよい。先の地域一般道限定に加え、車輌(例えばリミット60km/h)限定も可能である。何と云っても、一部の不心得者から健康で優良な高齢者に運転する権利を残す事が出来る。

もう1つ肝要な点は罰則の強化である。
今も違反点数はあるが、これを飲酒や度を越した速度超過など悪質な物と軽微な物の二種類に分け、悪質な物は一生負わせ、制限に達した時点で免許失効再交付無しとするのである。こうでもしなければ飲酒運転も無謀運転も無くならない。


コメント(6)

顔アイコン憲坊法師
高齢者ドライヴァへのご理解感謝いたします。
TBさせていただきました。
2019/4/27(土) 午前 0:16
<<返信する
削除

あづまもぐら
> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

目的は悪質ドライバー排除であって、誤った切り口で多くの善良ドライバーを巻き込んではなりません。
悪質ドライバーは老若男女問わずに居ります。
又、車自体が科学技術の賜であって、それをもっと活用すべきで、残りは制度上の工夫となります。
2019/4/27(土) 午前 0:22
<<返信する
削除

顔アイコン五月のなすび
たかおじさんです

全面的におっしゃるとおりと思います。年齢にかかわらず事故を起こしやすい物は存在します。高速道路で、スマホや漫画を見ながら運転するやつが隣にいたりすると、自分の車をぶつけてやろうかと思いますよ。年齢にかかわらず、運転技術と共に適性試験を行って免許交付を行うべきで、認知機能も年齢にかかわらず行うべきと思います。

人間はミスを犯す、それを前提として私なりに注意しながら運転をしており、電信柱に挨拶したくらい以外の事故を起こしたことはありません。結局、自分の運転も車も完全ではないとの意識を常に持ち続けていたからだと思っています。
2019/4/27(土) 午前 9:07
<<返信する
削除

あづまもぐら
> たかおじさん様

私が免許取得以来常に心掛けている事は一点です。
仰る通り、ミスや急ぐあまりの故意の違反(とは云っても安全常識の範囲内)はヒトの性サガとして付き物で自分もその範疇にある事に鑑み、物損は許容するも人身だけは避ける事を第一とするでした。
他者を殺める事は例え過失であっても許されず、それが許されるのは戦場と正当防衛のみと考えます。
高齢だろうが障害者であろうが、件の加害者は交通刑務所で償わさせる(民事補償は当然ながら)事がケジメと考えます。
また歩行者や自転車運転者である場合は、自動車運転者の過失に巻き込まれぬ様に留意を怠りません。
場所を探しながらの運転、電話器を操作しながら等の運転による注意力散漫の運転は幾度となく見ていますから、常に斯様な運転者がいる事を念頭にしておくべきです。
様々な策を考える中で、決め手のないのが運転中の急性疾患死によるもので、先日も起きていて、正に"事故"と云えます。
2019/4/27(土) 午前 11:17
<<返信する
削除

顔アイコンnek*m*ya_*orao
一律に年齢だけで免許返上をさせるのは、余りに非科学的
です。
年齢に関わらず、運転に不向きな者はいます。
また、認知症の発症は50代でも多々あります。
ただ、70歳を超えた辺りから、更新試験の厳格化と
有効期間短縮化をするべきでしょう。
そして、例えばシュミレーター内にて、パニック状態を
再現し、被験者が如何なる操作をするかの審査もすべきかと。
2019/4/27(土) 午後 11:14
<<返信する
削除

あづまもぐら
> 猫宮トラオ様

シミュレーターに加え、反応速度や皮膚電気反射により計数的にパニック度を測れば言い訳出来ませんね。
とにかく運転不適任者を年齢に捕らわれずに排除する事を目的とすべきです。
先程のTV報道では、「踏み間違い事故の2/3が高齢者であり、免許返納が……」とやっていましたが、1/3の高齢者以外を何とも思わぬのかと呆れました。顕かに結論が不合理です。
2019/4/27(土) 午後 11:37

閉じる コメント(6)

顔アイコン

高齢者ドライヴァへのご理解感謝いたします。
TBさせていただきました。

2019/4/27(土) 午前 0:16 憲坊法師

> ガンコ爺TP400浮遊層こと憲坊法師様

目的は悪質ドライバー排除であって、誤った切り口で多くの善良ドライバーを巻き込んではなりません。
悪質ドライバーは老若男女問わずに居ります。
又、車自体が科学技術の賜であって、それをもっと活用すべきで、残りは制度上の工夫となります。

2019/4/27(土) 午前 0:22 [ あづまもぐら ]

顔アイコン

たかおじさんです

全面的におっしゃるとおりと思います。年齢にかかわらず事故を起こしやすい物は存在します。高速道路で、スマホや漫画を見ながら運転するやつが隣にいたりすると、自分の車をぶつけてやろうかと思いますよ。年齢にかかわらず、運転技術と共に適性試験を行って免許交付を行うべきで、認知機能も年齢にかかわらず行うべきと思います。

人間はミスを犯す、それを前提として私なりに注意しながら運転をしており、電信柱に挨拶したくらい以外の事故を起こしたことはありません。結局、自分の運転も車も完全ではないとの意識を常に持ち続けていたからだと思っています。

2019/4/27(土) 午前 9:07 [ 五月のなすび ]

> たかおじさん様

私が免許取得以来常に心掛けている事は一点です。
仰る通り、ミスや急ぐあまりの故意の違反(とは云っても安全常識の範囲内)はヒトの性サガとして付き物で自分もその範疇にある事に鑑み、物損は許容するも人身だけは避ける事を第一とするでした。
他者を殺める事は例え過失であっても許されず、それが許されるのは戦場と正当防衛のみと考えます。
高齢だろうが障害者であろうが、件の加害者は交通刑務所で償わさせる(民事補償は当然ながら)事がケジメと考えます。
また歩行者や自転車運転者である場合は、自動車運転者の過失に巻き込まれぬ様に留意を怠りません。
場所を探しながらの運転、電話器を操作しながら等の運転による注意力散漫の運転は幾度となく見ていますから、常に斯様な運転者がいる事を念頭にしておくべきです。
様々な策を考える中で、決め手のないのが運転中の急性疾患死によるもので、先日も起きていて、正に"事故"と云えます。

2019/4/27(土) 午前 11:17 [ あづまもぐら ]

顔アイコン

一律に年齢だけで免許返上をさせるのは、余りに非科学的
です。
年齢に関わらず、運転に不向きな者はいます。
また、認知症の発症は50代でも多々あります。
ただ、70歳を超えた辺りから、更新試験の厳格化と
有効期間短縮化をするべきでしょう。
そして、例えばシュミレーター内にて、パニック状態を
再現し、被験者が如何なる操作をするかの審査もすべきかと。

2019/4/27(土) 午後 11:14 [ nek*m*ya_*orao ]

> 猫宮トラオ様

シミュレーターに加え、反応速度や皮膚電気反射により計数的にパニック度を測れば言い訳出来ませんね。
とにかく運転不適任者を年齢に捕らわれずに排除する事を目的とすべきです。
先程のTV報道では、「踏み間違い事故の2/3が高齢者であり、免許返納が……」とやっていましたが、1/3の高齢者以外を何とも思わぬのかと呆れました。顕かに結論が不合理です。

2019/4/27(土) 午後 11:37 [ あづまもぐら ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事