サッシ屋のブログ

サッシ・ガラス・エクステリアについて耳よりな情報などなど・・

全体表示

[ リスト ]

今月もアルミサッシの扉取替工事がありました。
まずは、今年よく行なっている浴室折戸の交換です。

イメージ 1

↑今までの商品は(旧)トーヨーサッシの浴室ドアT型。
浴室折戸の初期のタイプですが、ガラス戸のため開閉の際どうしても戸車などの部品に負担がかかり、部品が壊れて動きが悪くなるというケースです。

イメージ 2

↑見た目はあまり変わり映えしませんが、新しい浴室折戸は樹脂パネル入りで動作が軽〜いです。

イメージ 3

↑採用したリフォーム用の浴室折戸、最大の利点は今までの枠の残したままでも、下枠の段差が少ないことです。これは施工前の状況です。

イメージ 4

↑新しい枠のゴムパッキンだけは出るのですが、アルミ枠部分はほとんど段差がありません。今回は特にお客様からのご要望があったので、このタイプを選びました。


続いては、玄関ドアの交換工事です。

イメージ 5

↑またまた中古住宅の改装現場です。
予算の関係もあって、こちらはドア本体だけを替えることになりました。

イメージ 6

↑ドアをオーソドックスな木目調にしました。
以前と同じく枠色に合わせてシルバーの縁を付けてみたのですが、違和感無かったですね。

現場状況によって、施工可能な商品をあれこれ検討するのも、日々勉強になります。

【採用商品】
 (浴室折戸)
 ・YKKAP サニセーフⅡ 折戸Sタイプ(サイズオーダー) 四方アタッチメント枠   色:ホワイト

 (玄関ドア)
 ・リクシル ロンカラーガラスドア(サイズオーダー) ドア本体のみ 色:木目




閉じる コメント(4)

顔アイコン

浴室、玄関と出入口部分の1dayリフォーム工事がお忙しそうですね。
ウチも今月は同じような状況です。これから梅雨シーズンで段取りが大変ですが、頑張っていきましょう💪

2017/6/19(月) 午後 11:54 [ シュウ ]

顔アイコン

弊社も来週、浴室折戸取替の打ち合わせがあります。
YKKAPのサニセーフ兇皸貪拂鶲討靴討澆燭い隼廚い泙后

2017/6/20(火) 午前 8:06 [ 有限会社カトウ ]

シュウさん、いつも有難うございます。
わが社は今年は浴室折戸への取替工事が多いです。カバー工法なら、低コストで快適な折戸になりますしね。
来週あたりから本格的な雨模様になりそうですね・・・エクステリア物件が重なっているので、今から心配です。

2017/6/24(土) 午後 9:32 じょん吉

カトウさん、いつも有難うございます。
サニセーフ兇了擁アタッチメント工法は、サイズ的にクリアできれば、メーカーを問わず合わせられるので汎用性高いです。それほど高価でもないですし。

ただし、施工について注意点があります。
現場で枠を取り付け後、寸法を確認の仕方がドアW・H+クリアランスということになっています。ドアW・Hの算出方法は納まり図を見ないと分からない(説明書に明記が無い)ので、事前にカタログ等で調べておいた方が良いです。
折戸の場合、本体の正確な寸法を実測しづらいですから。

また、アタッチメント枠を取り付けする時には、同梱のセッテングブロックのようなスペーザーを使うのですが、説明書通りに付けると結構たくさん必要なので、足りなくなることがあります。
そんな時、私はフロンテックの施工調整スペーサーを細かく切って、両面テープを貼って追加しています。

ウェブの施工説明書を一度ご覧になって見て下さい。既存枠が全部隠れる訳ではないですが、慣れてくると使い勝手が良い商品です。

2017/6/24(土) 午後 9:50 じょん吉


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事