サッシ屋のブログ

サッシ・ガラス・エクステリアについて耳よりな情報などなど・・

全体表示

[ リスト ]

白い内窓たちと同じ現場で、勝手口ドアについての工事もさせていただきました。

イメージ 1

↑こちらも古い勝手口ドア・・・。
室内側が土間なので、内窓の開きドアを追加することは無理でした。
ドアの開閉も重くなっていたこともあり、ペアガラスの入ったリフォーム用ドアに交換することになりました。


イメージ 2

↑施工後の状況です。
新しいドアは、閉めたまま風が採り込める通風タイプにしました。
カギも2カ所になって、以前より機能的なドアに生まれ変わりました。

イメージ 3

新しい下枠には少し段差が生じたので、オプション品の下枠段差緩和材を利用しました。

今回はYKKAPのドアリモ勝手口ドアを初採用しましたが、非常にシンプルな納まりでした。メーカーによって違いがあるので、実際施工してみると実感できますね。

【採用商品】
 ・YKKAP ドアリモ勝手口ドア アルミタイプ(カバー枠) 色:ピュアシルバー
  通風横格子 複層ガラス入(サイズオーダー)
  外部モール アルミ内額縁25 下枠段差緩和材付





閉じる コメント(2)

これからの季節に備えて彩風ドアはオススメですね。
キレイな市揚お見事です。

2019/3/10(日) 午前 0:37 [ シュウ ] 返信する

シュウさん、有難うございます。
YKKドアリモ勝手口ドアは、室外側は「外部モール」というフラットバーを回すだけのシンプルな仕上げでした。外からよく見えるところでは、リクシルのリシェントのような外額縁を回す方が仕上げがキレイかなと思いました。

2019/3/10(日) 午前 8:25 じょん吉 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事