音楽に満たされて(世界音楽紀行)

世界中の色々な時代の音楽を探索するブログです

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

☆Dr.ドラゴン&オリエンタル・エクスプレス:ザ・バース・オブ・ア・ドラゴン



今日の音楽は、筒美京平さんがディスコに挑んだ作品です。



日本の戦後のポップスの歴史で重要な存在の作曲家筒美京平さんは、1970年代半ばに「Dr.ドラゴン&オリエンタル・エクスプレス」という名義で本作を発表しました。ご本人は本作では「ジャック“Dr.ドラゴン”ダイアモンド」という作曲者です。「オリエンタル・エクスプレス」というグループのリーダーだと思われます。このグループは本作だけにしか存在しない架空の集団です。そのメンツが誰かは本作の解説とクレジットを読む限りでは分かりません。


LPの解説によりますと、ビクターの当時の洋楽プロモーターの本多さんは、日本産のディスコサウンドを当時開催された「第1回国際ディスコ会議」で紹介しようとしたそうです。彼が筒美さんにその話を持ちかけ、それが本作の誕生につながったようです。解説では会議に集まったアメリカの音楽関係者たちに本作の曲を聞かせたそうです。彼らがどう反応したのかが解説には書かれていません。うけが悪かったのでしょうか??




本作と同時期に制作された、姉妹作のような作品があります。「Hit Machine/筒美京平の世界」です。おそらくその作品とほぼ同じミュージシャンが本作にも参加しているものと思われます。その作品には羽田健太郎さんや水谷公生さん、深町純さん、岡崎広志さん等が参加しています。他にも有名な人が参加しているものと思われますが、浅学な私には分かりません。参加メンバーの名前が全てローマ字で書かれているので読みづらいですし漢字が分かりません。そのCDの帯によりますと、ティン・パン・アレイとサディスティック・ミカ・バンドのメンバーが参加しているそうです。ティン・パン・アレイは今私が関心を持っているバンドです。「Hit Machine/筒美京平の世界」は2000年にPヴァインから出ました。今年「筒美京平ソロワークスコレクション東芝EMI編」に収録されました。私はこの東芝EMI編を買ったつもりでしたが、実は買っていませんでした。「ソロ・ワークス・コレクション」シリーズで唯一買い逃したCDでした。これの解説を読むと、「Hit Machine/筒美京平の世界」の参加メンバーがよく分かると思います。早速東芝EMI編を注文します。





本作はまさに「和製ディスコ」です。あるいは「和モノ・レアグルーヴ」です。尺八や琴、三味線の音は日本らしい味わいを出してます。歌謡曲のヒット曲を多く書いてきた筒美さんらしく、いかにも歌謡曲らしいメロディや演奏があります。参加メンバーは相当凄い人達ばかりなのでしょうね。日本らしさはあるものの、本作は基本的には洋楽を聞くような感覚で楽しめるインスト作品です。「セクシー・バス・ストップ」など5曲には若干ヴォーカルが入りますけれど。歌とみなすか、それともヴォーカルがちょっとだけ入ったインストとみなすか微妙なところです。




このアルバムの曲「セクシー・バス・ストップ」の歌詞付の歌バージョンを何と浅野ゆう子さんが歌っています。そしてシェリー(どんな人なのか分かりません。すみません)が本作の2曲(歌詞付)を歌っています。それらの曲は「筒美京平 ウルトラ・ベスト・トラックス SOUL & DISCO」に収録されています。本作を気に入った人はそれもきっと気に入るでしょうね。ちなみにこのアルバムの曲も3曲それに入っています。歌詞付ではなくて本作収録曲と同じバージョンです。


本作はクラブ系音楽ファンやDJだけでなくフュージョンファンも楽しめます。いいアルバムですよ。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

あの〜・・「セクシー・バス・ストップ」、うちにレコードありました。「♪いつものジュークボックスかけても、あなたはいないのね」という歌詞。ジュークボックスって今見かけないよね。シェリーもなんとなく知ってる・・johnさんは知らないんだぁ。(いやだなぁ。)

2006/9/6(水) 午前 1:06 ケロママ 返信する

顔アイコン

丁度、近々チェリーんコト記事にしようか思てたコトよー!70年代に活躍した外人との美人ハーフの元祖バラドル!今で言やぁベッキーみたいな感じかナァ〜!?「うわさのチャンネル」っう番組で乳首4つある言うて自慢してた!歌手としても筒見京平が手がけた中々侮れん曲歌とてたヨー!愛娘のリサちゃんは元祖エロカワ・アイドル「推定少女」の片割れやったケド、最近解散したらしい(悲) 削除

2006/9/6(水) 午後 2:56 [ 詫びShin ] 返信する

顔アイコン

あらまあ、ケロロママさん。意外ですねぇ。そのシングル持っていましたか。そうですそうです。その歌詞で始まる曲です。シェリーも知ってますか。今日私の職場の人達や父に聞くと何となく知ってました。具体的に知ってる人はいなかったです。ケロロママさんはやっぱり凄いです。

2006/9/6(水) 午後 8:05 [ john mclaughlin shakti ] 返信する

顔アイコン

おお。そうでしたか!ぜひぜひ記事にしてください!!なるほど、そういう感じの人だったんですね。娘さんまでアイドルでしたか。筒美京平のソウル&ディスコには2曲ありますが、他の曲も聞いてみたいですね。CDで聞けるんでしょうか・・・

2006/9/6(水) 午後 8:05 [ john mclaughlin shakti ] 返信する

顔アイコン

記憶は曖昧やケド、何曲かはCD化されてたと思いますヨー!最近だとHOTWAXの70年代アイドル・コンピの冒頭を飾ってまーす!手前味噌ですが9/6付ムード・コーラス魅惑の世界△亡慙記事掲載してまーす!既にご覧になったかナァ〜? 削除

2006/9/11(月) 午後 3:52 [ 詫びShiin ] 返信する

顔アイコン

なるほど。そのHOTWAXのCDはまだ持っていないんですよ。見たことはあるんです。shinさんお持ちでしょうね。あ、関連記事があるんですか。早速いかければ!

2006/9/11(月) 午後 11:49 [ john mclaughlin shakti ] 返信する

顔アイコン

「HOTWAX presents Girls,It ain't easy 1970's」持ってますよ。シェリーさんは馬飼野康二作「やさしく奪って」が冒頭で、エンディングは宏美さんの「私たち」。ロマンスのB面ですが、筒美節爆発フィリーソウルの名曲です。 削除

2006/10/8(日) 午後 10:14 [ ギムリン ] 返信する

顔アイコン

こんにちはコメントをありがとうございます。なかなかよさそうな曲ですね。聞いてみようかしら。

2006/10/10(火) 午前 0:34 [ john mclaughlin shakti ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事