全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全375ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

以前発売された「ROBOT魂<SIDE HM> エルガイム」が【スパイラル・ブースター】を追加して発売されました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

背部にスパイラル・ブースター用の接続口が追加されたのと、頭部が改修版となって

いる以外は以前発売された「ROBOT魂<SIDE HM> エルガイム」と同じです。

イメージ 4

入っている付属品は、パワーランチャー×3、ケーブル×2、バインダー、セイバー用柄

ランサー用柄、Sマイン×2、交換用胸部フック×2、ランドブースターライト、交換用手首×5

スパイラル・ブースター、肩付ライトとなっています。

以前発売されたものと比較して、パワーランチャー用ケーブルが2本に減っていました。

その他の付属品と基本的なギミックは、以前発売された「ROBOT魂<SIDE HM> エルガイム」と同じです。

イメージ 5

上半身アップ


頭部はウェブ限定で発売された「最終決戦仕様」と同じく改修版となっています。

イメージ 6

肩付ライト


胸部のフックに宇宙用のライトを装着きできます。

イメージ 7

スパイラル・ブースター

背部の接続口に取り付けます。

スパイラル・ブースター本体にギミックはありません。

イメージ 8

大きさの比較

イメージ 9

イメージ 10

フル装備状態


イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 16

イメージ 14

イメージ 15

開く コメント(0)

イメージ 1

劇中で初の「ハイパー化」を出現させた機体です。

イメージ 2

イメージ 3

レプラカーン

ビランビーの武装強化型として設計された機体。
火力の向上が図られており、多くの内蔵火器を搭載しているが、その代償として装甲やオーラ・マルス(筋繊維)が簡素化されたことによりパワーと機動性が低下したため、総合的なバランスが悪く大量生産には至らなかった。
機体色は赤橙色。当初は設計者のショット・ウェポンが自らの私兵用として、ドレイク・ルフトにも秘密裏に開発を行っていた経緯がある(後に軍に制式採用)。

まさに全身が武器の塊であり、ドレイク軍で採用されたオーラ・バトラーのほとんどの兵装が内蔵されていたが、個々の威力・出力は低めとなっていた。

コストパフォーマンスの低さと前述の機体性能の不安定さから、ドラムロやビランビーと比べ生産数自体は決して多くはなかったが、内蔵火器を充実させたコンセプトそのものは後の機種に影響を与え、この設計思想を採り入れたライネックやズワァースへと発展した。

負の感情が増大しオーラ力の暴走によって引き起こされる「ハイパー化」現象が初めて確認されたのはジェリル・クチビの搭乗した本機であった。

【所属】アの国
【設計】ショット・ウェポン
【全高】8.8メット(約8.87m)
【重量」9.0ルフトン(約9.0t)
【巡航速度】200リル(約800km/h)
【最高速度】290リル(約1,160km/h)
【動力源】オーラ・コンバーター
【武装】
 オーラ・ソード×1
 オーラ・ショット×1
 ワイヤー付連装ショット・クロー×1
 オーラ・バルカン×2
 フレイ・ボム×1
 オーラ・キャノン×1
 有線ミサイル式手榴弾(グリネイド)×2
 連装オーラ・バルカン×2
【搭乗者】バーン・バニングス、ジェリル・クチビ、 フェイ・チェンカ

イメージ 4

頭部のアップ。

近接戦闘も行えるという牙と鋭い目つきが凶悪な頭部。

劇中の再現度は申し分ないです。
イメージ 5

首可動も大きく引き出せるようになっており、充分な可動範囲です。

イメージ 6

サイズの比較。
ダンバインよりも頭一つ大きいサイズです。

ビルバインとほぼ同等ですが、オーラ・コンバーターの分だけ

かなりボリュームがあるように見えます。

イメージ 7

手首パーツは、左右それぞれ握り拳・武器持ち手・平手の3種類です。

イメージ 8

オーラ・コンバーター

4枚の翅がボールジョイントで接続されています。

オーラコンバーター自体は左右独立して動きます。

イメージ 9

イメージ 10

グリネイド

脚部外側に内蔵された有線ミサイル式手榴弾。

劇中通りに収納が可能で、投擲する際にグリップが伸びる機構も再現されています。

イメージ 11

イメージ 12

シールド

左腕にマウントされている大型の盾。

オーラ・ソードを納刀できます。

イメージ 13

シールドは左腕にある連装ショット・クローに引っ掛けるようにしてマウントします。

イメージ 14

コックピットのハッチはクリアパーツで、劇中通りに開閉可能です。

イメージ 15

別売りの魂STAGEに対応した接続箇所。

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20


開く コメント(2)

「ギガノスの蒼き鷹」マイヨ・プラート大尉の愛機もROBOT魂に!

イメージ 1

BGM【スターライト・セレナーデ】
イメージ 2

イメージ 3

ファルゲン【FALGUEN】

【形式番号】XFMA-09(ファルゲン)
      MAFFU-09(ファルゲン・マッフ)

【頭頂高】17.9m

【重量】66.1t(運航自重)
        95.6t(最大発進重量) 

【出力】22万ポンド(ドライ)
        35万ポンド (CMP)

【最高速度】マッハ0.85(MAFFU装備時・海面速度)
            マッハ0.98(同・高度9,800ft) 

【航続距離】4,964km(MAFFU装備時)

【装甲材質】シモールA型パッシブ装甲

【武装】75mmハンドレールガンSSX9型
        3連マルチディスチャージャー×2
        迫兵戦用レーザーソード×2
        デュアルミサイル×6(ファルゲンマッフ)

【搭乗者】マイヨ・プラート

ギガノス帝国軍、マイヨ・プラート大尉専用のメタルアーマーで、

劇中ではドラグナー遊撃隊と幾度も戦い、終盤は諸悪の根源

であったドルチェノフを討つべく、ドラグナー遊撃隊と共闘

したりと、最後まで活躍した機体です。
イメージ 20

上半身アップ


イメージ 4

イメージ 5

レーザーサーベル

左腕に2本マウントされている近接戦闘用武装。

レーザー刃も2本付属しています。

イメージ 6

75mmハンドレールガンSSX9型


イメージ 7

交換用手首

握り拳の他、レーザーサーベル・ハンドレールガン用持ち手と平手が付属

イメージ 8

バーニア

ディテールアップだけでなく、ディスプレイスタンドを接続する部品にも

なっています。


イメージ 9

イメージ 10

ファルゲン マッフ【FALGUEN MAFFU】

後述の【MAFFU】を装着した状態です。

3連マルチディスチャージャーを取り外し、デュアルミサイル内臓のウイングユニットを

取り付けます。

イメージ 11

MAFFU

「メタル・アーマー・フィックスド・フォルグ・ユニット」の略で、空間戦闘用である

メタルアーマーに重力下での空戦総力を持たせるために開発された追加飛行ユニット。

連合軍のリフター装備にあたり、ハードポイントにはミサイルと増設タンクを

装着しています。

ウイングは折りたたみ可能。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19




開く コメント(0)

目覚めろ、その魂

イメージ 1

BGM【仮面ライダーAGITO】
イメージ 2

イメージ 3

仮面ライダー アギト

津上翔一がオルタリングを使用して変身する仮面ライダー。
素手・手持ち武器による格闘戦主体の様々なフォームへと変身可能。

【グランドフォーム(超越肉体の金)】
 ・パンチ力:7t
 ・キック力:15t
 ・防御力:硬度「6」
 ・ジャンプ力:ひと跳び30m
 ・走力:100mを5秒
 大地の力を宿したアギトの基本形態。
 基本カラーは金色で、コンパウンドアイズ(複眼)の色は赤。
 専用武器を使用せず、パンチ・キックを中心としたスピーディーな格闘戦を得意とする。
 頭部の金色の角・クロスホーンはライダーキック等の必殺技使用時に展開する。
仮面ライダー響鬼と同様、真骨彫製法で作られたS.H.Figuarts。


今回の真骨彫バージョンはデザイン・可動共に大きく進化した

ものとなっています。

イメージ 4

コンパウンドアイズ(複眼)はもちろん、特徴である胸部中央の

ワイズマンモノリスもクリアパーツです。

イメージ 5

クロスホーンを展開した状態は頭部を差し換えることで再現。

イメージ 6

イメージ 7

変身ベルト「オルタリング」

中央と両腰のパーツはクリアパーツで、小さいながらも劇中通りに刻印を再現。

イメージ 8

ショルダーアーマーはボールジョイントとアームにより腕側に接続されています。

イメージ 9

足裏のモールドも再現。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


イメージ 20

イメージ 21

マシントルネイダーに搭乗させてみました。

マシン本体がやや小さく感じますが、雰囲気は良いと思います。


イメージ 22

スライダーモード


イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

ライダーキック!


イメージ 18

イメージ 19



開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

全375ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事