ここから本文です

書庫全体表示

※今回の「シ−ズン2」の感想は、シーズン1未見の方はスルーされることをお勧めします!一番下の「オマケ日めくり」だけご覧くださいませ〜。


イメージ 3


FOX ウェイワード・パインズ シーズン2 公式
■ストーリー:妻とのハワイでの旅行中、“災害”に見舞われ、ウェイワード・パインズで目覚めたイェドリン医師。“政府機関のプロジェクト”が行われているというその場所で、彼は医者としての任務を言い渡されるが、不可思議な街の実態を掴むことができず…。
日常の暮らしから、突如謎の住宅街で暮らすことになった稀有の人々。彼らが降り立った“ウェイワード・パインズ”とは、西暦4000年代、地球に残された最後の“選ばれし人類”が集う街だった。2000年以上の時を経て、今目覚めいく“Cグループ”の人々。そして、この地で育てあげられた“第1世代”の台頭。破滅への外敵“アビー”の脅威も高まる中、果たして、この街はどんな変貌を遂げていくのか!?
イメージ 5

■キャスト:ジェイソン・パトリック(テオ・イェドリン) ニムラト・カウル(レベッカ・イェドリン) ジャイモン・フンスー(CJ・ミッチャム) ジョシュ・ヘルマン(ザンダー・ベック) ケイシー・ロール(ケリー・キャンベル) トム・スティーヴンズ(ジェイソン・ヒギンズ) ホープ・デイヴィス(メーガン・フィッシャー) チャーリー・ターハン(ベン・バーク) シャニン・ソサモン(テレサ・バーク) カーラ・グギーノ(ケイト・ヒューソン)
■製作総指揮・監督 :M・ナイト・ シャマラン
■エピソード:第1話 掟の街 ふたたび(Enemy Lines)/第2話 若き独裁者(Blood Harvest)/第3話 昔々 ある街で…(Once Upon a Time in Wayward Pines)/第4話 消えたアビー(Exit Strategy)/第5話 それぞれの秘密(Sound the Alarm)/第6話 反撃の火蓋(City Upon a Hill)/第7話 逆襲(Time Will Tell)/第8話 崩壊への序章(Pas Judgment)/第9話 死の選別(Walcott Prep)/第10話 未来へ(Bedtime Story)
※予想外に人間ドラマだった。トンデモ設定さえ乗り越えられれば、非常に
楽しく最後までハラハラドキドキして鑑賞できますゾイ!

海外ドラマboard シーズン2を全話観ました!
『シーズン1のラスト、イーサンの息子ベンが意識を失い、その後目覚めるまでに何が起こったのかは、残念ながら描かれていません。その後のストーリーに焦点を置くより、あの空白の部分を描いて欲しかったというのが正直な感想です。生き残るための画期的な方策も見つからず人間の話には限界が出てきたので、続きがあるとしたらアビーと人間の戦いがクローズアップされるかもしれません。このあとシーズン3が制作されるのかが一番気になるところですが、このままで終わってしまうと消化不良の感は否めません。M・ナイト・シャラマンお得意の大ドンデン返しで、「やられた〜〜!」という予想外の展開で終わりを迎えてほしいものです。』
※もう、シーズン1の途中の、あの「うわ、そういうことかぁ〜〜!」という驚きは
期待すべくもありませんが、シーズン2でも、終盤に少しだけ驚く仕掛けを放り込ん
でくれてました。原作のエピソードはシーズン1で終わっているはずなので、シーズ
ン2の展開は、シャマラン・オリジナルのはず。「ドンデン返し男」の面目躍如です
わ。きっとシーズン3も、新たなるドンデン返しが思いついたら制作する気になるんで
しょうね〜〜(とにかく、ドンデン返しありきの監督なんですから!!)

イメージ 4

※アビー戦はあくまでもスパイス。基本的に人類同士の信頼関係の有無、といった
辺りがテーマになっていて好印象だった。(ただ、ネット掲示板上では不評・・・。
本スレがエンドを迎えて、立て損ないの小さなスレが後に起動するという、まさ
にウェイワード・パインズ的なスレになっていてワロスwwwww)

◎感想ブログ
ラヴ・ハリ映画日記〜ときどき海外ドラマ〜 「めぐり逢わせのお弁当」★★★
『美人妻役を演じているニムラト・カウルという女優さんは、最近アメリカのドラマ「HOMELAND」や「ウェイワード・パインズ」に出ていて、よく見る人だったのでビックリ。アンタ、インド人だったんかい!ニムラト・カウルは美人は美人だけれども、よくあるインド美人とは、ちょっと違うタイプの美人。地味美人!ちょっぴり目鼻が薄いんですよね〜。調べたら「めぐり逢わせのお弁当」の後、アメリカ進出したっぽい。アメリカで需要があるのも分かる気がします。その顔が、インド過ぎないところがちょうどいい!アメリカで出世できる顔だと思いました。手始めに、ドラマ「ウェイワード・パインズ」では、「スピード2」のジェイソン・パトリックに抱かれてましたけど〜。(←微妙な出世街道ですか)』
※そうかー、『めぐり逢わせのお弁当』の人かぁ〜〜。だいーぶ雰囲気違うんで
気づきませなんだワァーーーw

イメージ 10

※この頃よりは、美貌が落ちてるんじゃないかしらん〜?シ、シツレイ!!

イメージ 7

※めぐり逢わせのお弁当オバサンは、偶然のめぐり逢わせの旦那さんを
あてがわれて、元夫のテオからあっさり乗り換えるのでした・・・。

●「ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2」2017.2.3先行デジタル配信/2017.2.17DVDリリース



イメージ 11

※シーズン2でも、1と同様、主要キャラだと思っていた人物がいとも
あっさりと死んでゆきましたね・・・。冨野監督の一連のアニメ作品に
おける哀戦士たちを思い出して目頭が熱くなりましたわーーー。

●Wayward Pines Season 2 Soundtrack HD

※オープニングの不穏を煽る音楽。ミニチュアの街の背景がまた不気味。

☆シャマラン監督のもう一つのTVシリーズは座礁に乗り上げたか。。。
海外ドラマNAVI M・ナイト・シャマランが取り組んでいたホラーTVシリーズ企画、いったん棚上げに? 2016年12月28日
『映画「シックス・センス」「サイン」の監督・脚本のほか、最近ではTVシリーズ「ウェイワード・パインズ 出口のない街」の製作総指揮も手掛けているM・ナイト・シャマラン。その彼が取り組んでいたホラーTVシリーズ「Tales From the Crypt(原題)」の企画が、難航している模様だ。
イメージ 9
ホラー情報サイトBloody Disgustingが関係筋から当初得た情報によると、本企画は予算の問題により、少なくとも数ヵ月は進展がないだろうとのことだった。その後、同メディアがケーブル放送局の米TNTに直接問い合わせたところ、実は権利問題がまだクリアになっていない模様。本作の権利問題は複雑で、同局は1年以上にわたり解決を模索していたという。/本企画は、1950年代のアメリカで人気を集めた同名のホラーコミックに基づくアンソロジー。同コミックは、1980〜1990年代にもドラマとして映像化されたことがある(日本では「ハリウッド・ナイトメア」などのタイトル)。今回は10話構成の予定となっていた。/TNTが2017年に用意するホラー専門の時間枠において、看板番組となるはずの本企画だが、残念ながら出鼻をくじかれた格好となってしまった。企画が再び動き出すことを期待したい。』

●放送開始記念特別番組 (20分)


イメージ 8

※このジェイソン・パトリックの姿勢や良し♪

☆シーズン2は「更新望み薄」だったのに制作されたしなー。次もワカランぞっ!
海外ドラマナビ 更新か打ち切りか...米ドラマシリーズの行方をチェック!【FOX編】 2017年01月13日

【更新決定】
『Empire 成功の代償』

【更新確実】
『X-ファイル』

【更新有力】
『Brooklyn Nine-Nine(原題)』
『The Last Man on Earth(原題)』
『Lucifer/ルシファー』
『New Girl 〜ダサかわ女子と三銃士』
『Pitch(原題)』

【更新検討中】
『GOTHAM/ゴッサム』

【更新望み薄】
『エクソシスト』
『ローズウッド 〜マイアミ私立検視ラボ』
『スクリーム・クイーンズ』
『Son of Zorn(原題)』
『ウェイワード・パインズ 出口のない街』

【打ち切り決定】
『BONES -骨は語る-』

【未定】
『リーサル・ウェポン』
『The Mick(原題)』
『Star(原題)』

イメージ 6

※テオのことを慕う病院の受付のオバハンがいい味出してた。もしもシーズ
ン3があるのなら、このオバハンとジェイソン・パトリック扮する医師が、
夫婦の設定でスタートして欲しいもんだナァーーーw




「ヒロシの、今日のネガティブ」& 松下幸之助 一日一話

(詳細は、7月1日の日記を参照のこと!)

☆さ〜〜て、本日7月3日(月)の、「ネガティブ日めくり」はァ〜?

『忙しいフリをする。』

【僕は2003年に売れまくって、約2年で一発屋と呼ばれるようになりました。落ち目になって「暇なんです・・・」って言うと、まわりにナメられました。暇でも忙しいフリをするのです!フリをやっているうちに本当に忙しくなります。今ですか?暇です。】

☆関連書籍、ニュース、名言など!

Amazon.co.jp 「忙しい」という人ほど、実はヒマである理由~よけいなモノや考えはあなたの人生から幸福を奪う~ 単行本(ソフトカバー) あらかわ菜美 (著)
イメージ 2
『■内容紹介:「時間がない!」を理由にして逃げるな!「もったいない生き方」は人生をすりへらす!人生から不要なものをなくせば、時間とお金が増え、ほんとうに充実した人生が追及できる。/■登録情報:/単行本(ソフトカバー) 216ページ /出版社 WAVE出版; 四六版 /ISBN-10: 4872904516 ISBN-13: 978-4872904512 /発売日 2010/2/23 /梱包サイズ 18.8 x 13 x 1.8 cm /おすすめ度 5つ星のうち 3.0 /■カスタマーレビュー(賛否両論):5つ星のうち 4.0 「はっきり、すっきり」 /投稿者 代官リカ /投稿日 2010/7/10 /形式 単行本(ソフトカバー) ・・・論点が、明確で、はっきり、すっきり。読み終えた後も、気分が良いです。巻末の「時間とお金を奪ういらない物リスト」も、なるほどなと思わず言いたくなるような感じでした。今までは、わかってはいるけれど・・・という感じだったので、背中を押してもらいました。/5つ星のうち 2.0 「よわい論旨とおおきなお世話」/投稿者 Kana /投稿日 2012/4/24 /形式 単行本(ソフトカバー)・・・この本をはじめ,「忙しい,忙しい」 と言うことをネガティブにとらえている本が多い. 時間をうまくつかえば,そんなことをいわなくてもすむということだろう. しかし,ほんとうにそうなのだろうか? そこに疑問をもちつつ読んでいくと,この本にはひとを説得する材料に欠けているようにおもえてくる. 付録の 「時間とお金を奪う! いらないモノリスト」 なんて,おおきなお世話だ』

☆本日の、『松下幸之助 一日一話』
松下語録

“是を是とし非を非とする”

「とかく人間というものは、物事を数の大小や力の強弱といったことで判断しがちである。そしてまた、そういうことを中心に考えた方がいいという場合もあるだろう。しかし、それは日常のことというか、いわば小事について言えることではないだろうか。大事を決するに当たっては、そうした利害、損得といったものを超越し、何が正しいかという観点に立って判断しなくては事をあやまってしまう。それができるということが、指導者としての見識だと思うのである。/とかく長いものにまかれろ的な風潮の強い昨今だけに、指導者にはこうした是を是とし、非を非とする見識が強く望まれる。」

細かすぎて伝わらない関連動画など


●LÄ-PPISCH 是々非々の病


●「是非ともマネしてみてください」シリーズ×2で、「是非是非」
・第10回「メッチャよく飛ぶ スーパーボールロケット」


●「是非ともマネしてみてください」シリーズ
・第16回「つかめそうでつかめない? にぎれる液体」


イメージ 1

※19回まで観られますね〜〜。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事