城西大学附属城西中学高等学校柔道部ブログ

「break-away.get-high!! / 至誠」。 限られた時間と一回性を大事にします。

体験入学 ケータイ投稿記事

今日は本校の中学体験入学があり、約100組の小6のご家庭が来校しました(受験頑張ろう!)。

午前は2時間の授業体験、昼は食堂の無料体験、午後は部活動紹介で1日が組まれました。部員達は日頃学校のお世話になっているはずなので(見えるところでも見えないところでも)、午前中は色々な先生の授業の補助をさせました。

昼休みは午後の部活紹介に向けて構成を。こういうことの練習はまずさせません。しない上で魅力を伝え、束の間の時間を少しでも楽しんでもらう力を発揮させています。人間力なので。

活動紹介から投げ体験をしてもらい、ベストポイントで保護者の方にスマホで写真を撮ってもらう流れで。写真には声は入らないので黒板にフキダシを張り、逆光にならない場所にマットを敷き、撮影のベストポイント(距離・角度)を探り…。来校者視点の工夫も必要です。

まあ上手くいったのではないかと思います。「急」なことに対応できるようになってきました👍

全体終礼後は、しっかり切り替えて2時間半程の稽古を。
今日のテーマは引き込み時の固め方と投げ込み。
明日もやるので整理すること。

イメージ 1

今日いきなりこの形式だと伝えました笑
会議中…

イメージ 2

本校マスコットによる投げ体験(主審付き)。
よく見たら体験者の子(未経験者)は引き手をしっかり持ってます!

この記事に

開く コメント(0)

解除 ケータイ投稿記事

一本の中に、体捌きのみ、足技と捨て身技まで、全部OKの制限を作って乱取をしてみました。
自分に強みがあると自負してもそこに持っていけなければ発揮はできないし、それでやられても全く言い訳の余地はなし。

どの局面ででも自分なりの持っていき方を練習しました。

困っている人は何とかしよう。
技より体捌きを!

この記事に

開く コメント(0)

3.5km

道場で礼の仕方が悪い、すぐ痛がる、肘で受け身をとる、覇気がない等でうちの子はよく稽古から外されます。

いくつかの要因は共通しています。
周りの同学年(5人もいます😀)より遅く始めたのもあり、何をしようとしても捌かれたり先にやられて自信をなくしている点からこじらせているようです。まあ第一は取り組み姿勢のムラですが。

遅く始めても稽古をしっかりやって強くなることに価値を見出だしてほしいし、どういう状況でも相手に対して元気にチャレンジしていってほしい。

口で言ってもまだ分かりません(言ってはいるのです)。なのでそんな日は帰りは車や自転車には乗せず、走らせて道場から家まで帰らせます。
罰ゲーム要素もなくはないのですが😈、それ以上に、今やれる分野で「これだけやれた」の小さな成功と自信を持たせることが一応意図です。小1にしては長めの距離になるので。
これを機に思いきれるようになれば、と…。

今日も走り(走らされ)ました😁

この記事に

開く コメント(0)

2週間の上げていき方 ケータイ投稿記事

期末試験も終わり、中高ともに7月23日(高校)24日(中学)に向けていい雰囲気で稽古に臨めています。部員同士で追い込みの声がけができているのが良い。
声をかけるには自分がやれていないといけないので、一段レベルアップさせてそこを受け止められるようになった感じがします。

色んな打ち込みを軸にしながら、効果的な動かし方やタイミング、力強い瞬発力の反復などに時間をかけて。研究も入るので4時間が丁度いい長さです。


夏は福岡・長野・千葉、他校で力を発揮&養成するので、秋に向けてこれら全部を十分にやりきれる気持ちと体力、技術を身につけていこう!

【追記】
今日は城西国際大に行ったショウヘイが来ました(部活後)。試合も少し勝てているようです😀

この記事に

開く コメント(0)

7月8日(日)浦和コルソ

での説明会の13:00〜のシフトに藤井が入ります。

柔道部絡みの説明もできるのは私だけなので!是非足をお運びください😀

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事