joshua's diary

嗚呼、川が僕を呼んでいる。しかも、毎日。

プチ遠征!

平日に2日休みが取れたので、宮城県鬼首へプチ遠征へ行ってきました!

イメージ 5

某有名河川源流部への釣行でしたが、激しい雨に振られたり、
コケてウェーダーの中までビショビショになったりとイイところ無く終了。

本流は一気に60センチ以上の増水となってしまいました。

2日目、増水と濁りの為に入る沢も限定される中、1日目のより上流部を選択。
ギラギラの真夏の太陽の下、意気揚々と入渓しましたが。。。
イメージ 1
まだチョット濁りが残る源流部でした。

とは言え、ブナの森を流れる沢で釣りができる喜びを噛み締め釣りをするのでありました。
イメージ 3

チョット釣りあがると二つの流れが合流する地点へ到着。
濁りは左の流れから入ってきていて、右の流れは驚くほどクリア。
迷わず右の流れを釣りあがると程なく。。。
イメージ 2

イメージ 4
八寸ほどの金色に輝く美しいイワナが釣れてくれました。

その後現れた大堰堤では、明らかに尺上のサカナをバラしたりと、遺恨を残してきましたが
まあなんとか、つ抜け達成!東北遠征の甲斐があったってもんです。ホッ!

とはいえ、深夜ドライブからの弾丸トラベル。年々辛くなるなぁ〜。

この記事に

開く コメント(0)

今シーズンは。。。

今シーズンはいつになく本流通いが続いております(^^)
結果は惨憺たるものですが、それでも夕暮れの複合スーパーハッチに沸き立つ水面、乱舞する鬼ヤマメ達、
そんな中に身を置いているだけで、幸せな気分だったりします。

イメージ 1


山のイワナに会いに行くのは六月からかなぁ〜(^^)

この記事に

開く コメント(0)

釣りザンマイ東北旅行

遅い夏休みを取り、5泊6日の釣りザンマイ旅行に行ってきました。

まずは福島県只見町伊南川水系へ。
川はやっぱり渇水。サカナたちはとっても神経質でした。
イメージ 1
そんな中でも反応してくれるイワナがチラホラと。。。岩魚の大らかさに感謝(^。^)

そして、今は廃業されている旧うさぎ家さんで手打ち蕎麦をご馳走になり
宮城県鬼首へと移動。たいへん美味しゅうございました。御馳走様でした(^。^)
イメージ 2

宿泊先はいつものペンション・オンザロック
こちらのガイドサービスはいつも利用させていただいてますが、
いつもいつも楽しく釣りさせてもらってます(^Д^)
オーナーさんに感謝です。

オニコウベの渓も渇水のダメージは少なからずあったようで、サカナの反応はイマイチ。
まあ、6月のハイシーズンの時と比べてはいけませんね。

それでも東北らしい美しいイワナに出会えました。こちらは二日目の28センチ。
イメージ 3

こちらは3日目の24センチ(^。^)
イメージ 4

数こそあまり釣れませんでしたが、今回もオニコウベの美しい渓流に魅せられました。
イメージ 5

来シーズンも年券買ってしまいそうです(^^♪

他の写真もこちらにアップしました。



そして秋の夜長、こんな本はいかがでしょう?
イメージ 6
漂泊の牙。熊谷達也著
オニコウベが舞台となる動物冒険小説。
荒雄川周辺の地形が、少しでも頭に入っていれば
本の世界に没入すること間違いなし。オススメ。




この記事に

開く コメント(2)

雨上がりの渓

イメージ 1
平日の連休が取れたので、一泊二日の東北弾丸トラベルしてきました。
普段の行いの悪さが災いして、低気圧通過とタイミングがドンピシャ。

一日目は久しぶりにカッパ着ての一日釣り。まあタマには良いものです。
ささ濁りが功を奏したのかヤマメの警戒心もかなり緩んでいたみたいです。

二日目は増水の沢をカメラ片手に、のんびりモード。
森の瑞々しさを五感で感じ、とてもリフレッシュ出来ました。

今回もお世話になったペンション・オンザロック
宮城県鬼首へのフライフィッシング遠征にオススメです(^^♪

この記事に

開く コメント(1)

鬼首遠征

イメージ 1
平日に連休が取れたので、東北遠征してきました。

五平さん、Kさん、Uさんありがとうございました。

おかげさまで大満足の釣行になりました。

鬼首・荒雄川界隈は今ベストシーズン、オススメです。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事