ここから本文です
みんな杉山城好きね・・・。
イメージ 1

        今月の表紙 猪苗代城(福島県猪苗代市)

東日本を中心に、城めぐりと城郭研究を行っています。いろいろな書庫がありますが、最近のメインは「城郭探訪」のコーナーです。めぐった城の記録として続けていきますので、どうぞお楽しみください。あまり細かい質問などはご遠慮下さい。

**********************************************
応援のポチ、お願いします↓↓↓


イメージ 2

飯村均・室野秀文編『東北の名城を歩く 南東北編』(吉川弘文館)
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/33771205.html

イメージ 3

日本史史料研究会編『秀吉研究の最前線』(洋泉社歴史新書y)
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/33771205.html

イメージ 4

渡邊大門編『家康伝説の嘘』(柏書房)
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/33963403.html

イメージ 5

渡邊大門編『戦国史の俗説を覆す』(柏書房)
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/34534963.html

イメージ 6

峰岸純夫・齋藤慎一編『関東の名城を歩く 南関東編』(吉川弘文館)
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/29053110.html

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • こんなことしている場合ではないのですが、せっかくのブログ、継続するためにもここらへんで更新を。 今回は、福島県二本松城から見た風景です。有名な二本松の菊人形を見て、本丸から眺める風景は、それはそれは絶景でした。見渡す限りの紅葉、山々の色が本当に美しかったです。 二本松城はいい城ですね。町の構造もとても面白い。ブラタモリで取り上げるべし。 ...すべて表示すべて表示

  • 『シリーズ織豊大名の研究6 最上義光』(戎光祥出版)が刊行されました。地元の書店では早くも並んでおりました。 このシリーズは、織豊期の大名権力に関する重要な諸先行研究を一書にまとめて、研究者の便宜を図りながら、今後の研究の発展に資せんとするものです。まったく最上氏を専門的に勉強してきたわけではないのですが、皆様のご協力のもと、何とか無事刊行することが ...すべて表示すべて表示

  • いやホントに久しぶりの更新です。環境激変でまったくブログに手を付けられません。でも、まだまだ続けていきます。 取りあえず、本が出たのでご紹介を。まずは、『図説茨城の城郭』の改訂版と続編です。 以前出たものの改訂版で、その後の知見を加えて情報が更新されています。続編は、紹介しきれなかった209城をさらに紹介したもの。今回も縄張図が満載で、茨城に ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事