ここから本文です
『戦国の城の一生』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、引き続きよろしくです

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

大内氏館、続きです。

イメージ 1

南東側の堀と土塁。この裏が庭園になります。

イメージ 2

東側の土塁と堀。一直線ですね。

イメージ 3

北東角から見た東側の土塁と堀。

イメージ 4

北東角から見た北側の土塁と堀。

イメージ 5

一周して西側に戻ってきました。この垣の裏には・・・

イメージ 6

別の庭園跡があります。こっちは枯山水だったとか。館の西北にあたりますね。

イメージ 7

西側中央には、門が復元されています。

イメージ 8

門の隣には、石組溝も。これにて大内氏館は終了。

イメージ 9

せっかくなので、関係寺社も。これは毛利家の菩提寺・洞春寺。山門は室町時代のもので重文。

イメージ 10

観音堂も室町時代で重文。

イメージ 11

今八幡宮も室町時代で重文。

ということで、大内氏時代の建造物・史跡が多数あります。本当は高嶺城とかに行きたかったのですが、この暑さと真夏の草ボウボウ状態ではムリでした。そのうち、行ってみたいと思います。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事