ここから本文です
『戦国の城の一生』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、引き続きよろしくです

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

二本松城、ラストです。

イメージ 1

蔵屋敷。

イメージ 2

イメージ 3

これも蒲生時代の石垣だったか。移設復元だったか。

イメージ 4

イメージ 5


イメージ 6

これが本丸裏手にある二段石垣。やはり蒲生時代の遺構です。

イメージ 7

これがL字堀。畠山時代だろうと。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

この空堀もそうだろうと。

イメージ 11

松森館。

イメージ 12

三段石垣と思われるもの。どうもよくわかりませんでした。

イメージ 13

案内板。一周してきました。今回はとても楽しかったです。二本松城、おすすめです。畠山氏時代、蒲生氏時代、そして近世と3つの時期の遺構が残る複合型の遺跡です。特徴的な城下町といい、非常に面白いです。

**********************************
応援のポチ、お願いします!
[https://history.blogmura.com/his_sengoku/ にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)]


好評!?発売中です。よろしくお願いいたします。詳しくは↓↓
どんどん続きます。

イメージ 1

イメージ 2

猫がいますが、ちょうどそういう展示をしていたそうです。う〜ん、正直残念(笑)

イメージ 3

この紅葉の風景は本当に絶景でした。奥の方の丘も山もみんな色づいていて。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

さあ、ここからがメインディッシュの文禄・慶長期の蒲生時代の石垣です。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

やっぱいいですね〜。これが見たかったのです。やっぱ二本松城は面白い。

続きます。

**********************************
応援のポチ、お願いします!
[https://history.blogmura.com/his_sengoku/ にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)]


好評!?発売中です。よろしくお願いいたします。詳しくは↓↓
二本松城、ようやく続きです・・・。

イメージ 1

イメージ 2

本宮館。曲輪もよく残っています。

イメージ 3

イメージ 4

山中にある堀。これは中世にさかのぼる遺構かな。

イメージ 5

イメージ 6

新城館。だいぶ上まで来ました。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

搦手門跡。いい感じの石垣です。

イメージ 11

搦手門から本丸を見る。見渡す限りの紅葉と遺構で素晴らしかったです。

イメージ 12

ようやく山頂まで来ました。

続きます。

**********************************
応援のポチ、お願いします!
[https://history.blogmura.com/his_sengoku/ にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)]


好評!?発売中です。よろしくお願いいたします。詳しくは↓↓

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事