ここから本文です
『戦国の城の一生』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、重版決定です!

書庫L静岡県の城

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

掛川城、続きです。

イメージ 1

階段を登って、目の前に天守が。

イメージ 2

快晴の空、白亜の天守。

イメージ 3

塀越しの天守。

イメージ 4

アップ。

イメージ 5

目の前で。

イメージ 6

縦にして。

イメージ 7

二の丸から。

イメージ 8

アップ。

イメージ 9

十露盤堀。

イメージ 10

御殿の障子越しに。

イメージ 11

二の丸御殿入口。

イメージ 12

竹の丸。

イメージ 13

大手門。

お茶も美味しいし、掛川はなかなかいいところですよ。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

一昨年に行った掛川城、まだアップしていませんでした。本当に天気が良い時に行ったので、我ながら写真写りがかなりイイです。今回で3回目かな。天守から見た風景はこちら↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/32366139.html

イメージ 1

掛川駅から歩いて10分ほど。天気は快晴、人はいないで、完璧でした。川を渡ると城の入口です。現存する太鼓櫓と天守が見えます。新幹線の車内からもよく見えますよね。

イメージ 2

定番の撮影スポット。

イメージ 3

天守アップ。江戸時代の姿とは実はちょっと違うそうなのですが、小ぶりながらもキレイな天守です。

イメージ 4

三日月堀越しの天守。

イメージ 5

天守アップ。

イメージ 6

城門越しの天守。

イメージ 7

アップ。

イメージ 8

上から見た三日月堀。

イメージ 9

太鼓櫓を裏側から。

イメージ 10

本丸正面から天守。

イメージ 11

ちょっとアップ。

イメージ 12

さらにアップ。

イメージ 13

天守に向かいます。

続きます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

横須賀城、続きです。

イメージ 1

西側から見たらこんな感じ。すごいですよね、これ。

イメージ 2

イメージ 3

よくわからんですが、すごい。この階段、何か使い分けでもしていたんでしょうか。ちなみに、この城の石垣は基本的に南側にのみあるみたいです。「見せる」ための石垣だったんですかね。

イメージ 4

東側にも、本丸に入るスロープ状の石段と石垣があります。

イメージ 5

また別角度から。

イメージ 6

真正面から。南から入ってきた人に、この石垣を見せつけているんでしょうねぇ。

イメージ 7

麓には三日月堀が今もあります。

イメージ 8

本丸は独立した丘になっているんですが、その裏手ももう1つ丘があって、そこも曲輪になっています。下が北の丸で、丘が松尾山というそうです。

イメージ 9

松尾山へ登ります。すぐです。

イメージ 10

松尾山の上はこんな感じ。多聞櫓があったそうです。

イメージ 11

松尾山から見た本丸と北の丸。

という、不思議な城でした。まだまだ未知なる城がありますね〜。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

久しぶりに更新します。静岡の城シリーズ、最後に残ったのは横須賀城ですね。この城はなかなか面白かったです。これもまた、よくわからん城ですね。

イメージ 1

看板。こんな形の城です。立派な近世城郭です。JR袋井駅からバスで30分くらいだったでしょうか、城跡近くのバス停で降りて、比較的楽に見学できます。海も近いんですよね。

イメージ 2

この城、2つの大手門があるということで有名?みたいです。そのうちの1つ、西大手門跡。バスが通る道路沿いにあります。

イメージ 3

同じく、道路沿いにあるのが、外堀跡。

イメージ 4

中心部はキレイな公園になってます。西の丸・本丸方向を見る。

イメージ 5

階段を登ると、手前が西の丸、奥が本丸。

イメージ 6

城跡碑と天守台。

イメージ 7

天守台から南側、海方向を見る。

イメージ 8

同じく本丸・西の丸を見る。

イメージ 9

同じく、北西側を見る。

イメージ 10

さて、この本丸の南側一段下にですね、なんとも不思議な光景が広がっています。本丸へと通じる石段が3つあって、その周囲の斜面が石垣で固められています。この縄張は、謎です…。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

こんな感じで。しかも、石が円いんですよ。いかにも後世造られたっぽい石垣にみえますが(復元はされてますが)、当時もこうした円い川原石を使った石垣だったんだそうです。これは珍しいですね。

続きます…。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

久野城、続きです。

イメージ 1

堀跡が続きます。

イメージ 2

南の丸。

イメージ 3

本丸へ向かいます。

イメージ 4

本丸跡には城跡の看板が。

イメージ 5

「高見」に到着。

イメージ 6

「高見」から大手門跡・堀を見る。

イメージ 7

「高見」から二の丸へ。

イメージ 8

二の丸に到着。だんだんと藪が…

イメージ 9

本丸すぐ手前には井戸が。ここもすごいヤブ…。

イメージ 10

井戸あたりから登ってきた道を見る。

イメージ 11

そして本丸到着!

ぐるっと一周しました。40分くらいでしたか、そのくらいで十分一周できます。周囲に何もないので、ヤブがある場所以外はすごく見やすいです。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事