ここから本文です
『戦国の城の一生』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、発売中です!

書庫Lセミナー・シンポジウム

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

正式な情報が出ました。最近参加者も少ないので、是非いらして下さい。参加費無料です。会員の方々にはメール・ハガキを出しております。ご確認下さい。

東北学院大学中世史研究会第54回大会のお知らせ

【期日】2018年12月2日(日)

   【場所】東北学院大学土樋キャンパス   ホーイ記念館2階203教室
     (正門向かい側に建設された新校舎です)

   【第54回大会】13:30開始
   〔講演〕
   藤田 俊雄 氏(八戸市立図書館主事兼学芸員)
    「南部家文書の世界」

     〔研究報告〕
   滑川 敦子 氏 (宮城県教育庁文化財課技師)
    「摂関・院政期の陸奥守・鎮守府将軍」(仮)

   須貝 慎吾 氏 (仙台市文化財課主事)
    「戦国期佐竹家中内における権力構造と城下」(仮)

   【懇親会】18:00開始
    「灯り家」仙台駅前店(一般5,500円、学生3,000円)
      仙台市青葉区中央1-8-26 ラ・サーミビル4階
     ℡ 050−5834−7106

この記事に

イメージ 1

(写真は利府城。南北朝期に村岡城として登場するのは、この城か?)

福島県伊達市で、北畠顕家生誕700年を記念した催しがいろいろ開催されておりますが、12月にシンポジウムがありますので、宣伝です。以下、伊達市HPからの情報です。

伊達市歴史文化講演会2 「南北朝・室町期の城館と北畠氏」

【日  時】  平成30年12月8日(土曜日) 13時〜17時
【場  所】  伊達市梁川中央交流館(伊達市梁川町字南本町35)
【駐車場】  有
【事前申込】  不要
【その他】  資料をお求めの方は、別途500円かかります。(当日会場にて販売)

報告は3本、その後パネルディスカッションだそうです。浪岡城とか白河城とか霊山上とかが登場します。私も頑張って南北朝期の城を勉強中です。私の専門とは違う時代で、お役に立てるのか極めて不安ですが・・・頑張ります。

東京から福島は、結構近いですよ。梁川城跡もありますし。もちろん、近隣の方々もぜひお越しください。

詳しくは、伊達市のHPをご覧ください。

**********************************
応援のポチ、お願いします!
[https://history.blogmura.com/his_sengoku/ にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)]

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

府中市郷土の森博物館の特別展「徳川御殿@府中」が本日から始まったみたいですね。

図録を拝見しましたが、非常に充実しております。充実しすぎて、当日私が話す必要はないんじゃ…。展示自体も、かなり充実したものになっているのではないでしょうか。世にも珍しい徳川氏の御殿に関する展示ですので、この機会にぜひ皆さんお越しください。ついでに、府中本町駅前の府中御殿跡地の見学も忘れずに。

さて、記念講演会ですが、すみません、無料ではなく300円かかるそうです。そして、申し込みも必要でした。申し込み締め切りは2月1日だそうです。


府中市郷土の森博物館30周年記念特別展「徳川御殿@府中」記念講演会

題目:中近世移行期の武蔵府中―北条・豊臣・徳川−
内容:このブログでも紹介した、府中御殿の起源は秀吉の「御座所」?という話を軸に、中近世移行期の府中を考えます。
日時:2月12日(月・振休)14:00〜16:00
場所:府中市郷土の森博物館大会議室
受講料:300円(別途入館料)
定員:80人
申込:往復はがきで。2月1日締切(消印有効)。多数の場合は抽選

詳細は、博物館HPでも確認できます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

来月から講演・シンポが立て続けにあります。ぜひぜひお越しください。

日本城郭史学会12月セミナー
題目:知られざる東北の戦国期城郭-宮城県域を中心に
内容:宮城県を中心に、これまで見てきた東北の知られざる城をたくさんの写真を使って紹介するような形でざっくばらんに発表しようと思っております。  
日時:12月16日(土)15:00〜17:00
場所:板橋区グリーンカレッジ3階 教室習室1A
交通:都営三田線志村三丁目駅徒歩8分
参加費:会員 1,000円 会員外 1,500円
※要事前予約。電話かメールで

詳しくは日本城郭史学会のHP・ツイッターへ


シンポジウム「小田原北条氏の絆」
小田原北条氏をテーマとした巨大シンポジウムです。1人ぺーぺーがおりますが、すごいメンバーでのシンポですよ!1000人規模でやるとのこと!本当に1000人集めちゃいましょう!皆さん是非ぜひお越しください。私は文献史料を使った城の発表になりますが…あまり期待しないでください…。
日時:1月13日(土)9:45〜17:00
場所:小田原市民会館大ホール
資料代:500円
申し込み方法:往復はがきで申し込みとのこと
申し込み締切:12月20日

詳しくは小田原市、小田原城のHPなどで
イメージ 1

イメージ 2



伊豆の国市文化財講演会「韮山城をめぐる攻防」
内容:中井均・齋藤慎一氏による講演会&トークセッション。小田原の翌週はこれで決まり!天正18年の韮山城攻防戦について、攻める豊臣側、守る北条側の視点にそれぞれ立って講演とトークを行うようです。私は今回は発表しません。
日時:1月20日(土)13:00〜16:30
場所:長岡総合会館アクシスかつらぎ 大ホール
参加費:無料、申し込みも不要

詳しくは伊豆の国市教育委員会へ
イメージ 3

イメージ 4



ど榁羯垓薪擇凌糠酳館30周年記念特別展「徳川御殿@府中」記念講演会
題目:中近世移行期の武蔵府中―北条・豊臣・徳川−
内容:このブログでも紹介した、府中御殿の起源は秀吉の「御座所」?という話を軸に、中近世移行期の府中を考えます。
日時:2月12日(月・振休)14:00〜16:00
場所:府中市郷土の森博物館大会議室
参加費:無料のはず。申し込みも特にいらないはずです。

詳細は、そのうち博物館HPなどに掲示されるはずです。


******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

イメージ 1

10月15日〜12月18日まで、福島県白河市の福島県文化財センター白河館まほろんにて、「城跡の考古学」という展示が行われます。

それに関連して、「城跡を掘る」というシンポジウムが2回開催されます。1回目は10月29・30日、2回目が12月3・4日です。

申し込み制で、先着60名とのこと。よろしければどうぞ。詳しくは「まほろん」のHPまで。


******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事