ここから本文です
『戦国の城の一生』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、引き続きよろしくです

書庫Lその他

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

いったい何が…

昨日・おとといとものすごい訪問者数なのですが…。特におとといは1000人以上来ました。検索ワードを見ると「城 竹 防御施設」というのばかりでして。いったい何が起きたのでしょうか。不気味なんですが、どなたか教えて下さい。

「城 竹 防御施設」について、詳しく知りたい場合は…ぜひ『戦国の城の一生』もお読み下さい。さすがに売れ行きがストップしてきました(笑)

イメージ 1

 

イメージ 1

(向羽黒山城の枡形虎口)

Yahoo!ブログが終了とのことで、どうしましょう。Yahoo!は当分もつだろうと思っていたのですがねえ。こういうネット上の情報の保存・管理というものについて、考えさせられます。

そもそも撮った写真の記録・保存用で始めたブログですが、最近更新できていないので、もう終わりにしてもいいかなとも思ったり。振り返ると、いろいろありましたね・・・。でも、しつこい人間なので、いちおう移転して継続しようかなとは考えております。

皆さんはどうされるんでしょうか。

**********************************
応援のポチ、お願いします!
[https://history.blogmura.com/his_sengoku/ にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)]

新年のご挨拶2016

イメージ 1

今年も、未知なる城を求めて、東北地方を中心に、クマとカモシカに気を付けながら、各地を彷徨いたいと思います。よろしくお願いいたします。

城初めは、まだ当分先になりそうですが、仙台初売り名物、井ヶ田の茶箱をゲットしてきました。一番小さいものなので、お茶しか入っておらず、並ばなくても買えます。

こんな感じで、仙台城がプリントされています。お茶と城が大好きな人間にはもってこいの茶箱です。茶箱は、お茶の保存用だけでなく、衣類などの保存にも使えるとか。作り手が減ってきていて、いつ無くなるかわからないという噂もありますので、今年はゲットしました。

今月は大変なので、しばらく更新できません。お茶飲みながら、頑張ります。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

新年のご挨拶2014

イメージ 1

あけまして、おめざとうございます。例年通りですが、今年も未知なる城を追い求めて活動してまいります。よろしくお願い申し上げます。

お城関係で書いたものでは、まず3月に某紀要で面白い史料を紹介します。未紹介史料ですが、城郭研究の観点からも大変面白い史料ですので、お楽しみに。それと、宮坂本を生かした信濃の城の小論を早く提出せねばなりません。某論集の原稿もありますね。ここで書く予定のネタはかなり面白いんじゃないかなぁと個人的に思ってます。形になるよう頑張ります。お城じゃない「本業」でも頑張ります!

今年はとにかく忙しくなりそうです。とくに4月以降はあまり更新できなくなると思いますが、続けては参りたいと思いますので、たまに遊びにいらして頂ければ幸いです。去年は久しぶりにたくさんの城巡りをした1年でしたが、まあ今年は無理でしょうなぁ。ただ、今まで見れなかった地域のお城が見れそうで、それは楽しみです。

簡略ながら、ご挨拶まで…。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

イメージ 1

あけましておめでとうございます。今年も未知なる城の姿を追い求めて活動してまいります、どうぞよろしくお願いいたします。


今年の予定ですが・・・


講演会・シンポジウムでは、7月に都内某大学で関東の山城についてのシンポジウムが開催予定で、そこでパネリストの一人として話す予定です。詳細が決まりましたらお知らせします。年内にもう1つ、講演会があるかもしれません。


3月には、東京都府中市の府中御殿についての論文が出ます。府中御殿は家康が造ったといわれていますが、実は・・・という内容。


同じころに、去年東京都調布市で行なった深大寺城の講演会の講演録(または要旨)が、調布市郷土博物館の館報?か何かの形で公になるはずです。


4月頃には、一昨年の日本城郭史学会大会報告の論文が出るはずです。ちょっと遅れています。


その4月の予定で、このブログでも紹介した、埼玉県富士見市の難波田城の論文が、某論集に再録されます。これも刊行されましたらお知らせします。ネット上でも読めるのですが・・・↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/29753337.html


8月には、某年表シリーズで、あの有名戦国大名の年表が刊行予定です。関東の戦国時代に興味関心ある方は必携になることでしょう。私はまだ全然書いていませんが、ここ数ヶ月で頑張らねばならない仕事の一つです。これも追々。


お城関係では、取りあえずそんなところですかねぇ。いろいろ企画はありますが、形になるのは来年以降でしょうね。


あと、引き続き、以下の書籍もよろしくお願いいたします。

峰岸純夫・齋藤慎一編『関東の名城を歩く』北関東編・南関東編↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/joukakukenkyuu/29053110.html





今年も、どんな未知なるお城の姿を見つけることが出来るのか、楽しみです。よろしくお付き合いくださいませ。


******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事