ここから本文です
『戦国の城の一生』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、発売です!

書庫L海外の城

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

まだ続きます。なんなんだこの城は…。

イメージ 1

埋門の枡形ですよね。

イメージ 2

イメージ 3

外側から。

イメージ 4

イメージ 5

その上には、謎の8段石垣があります。なんじゃこりゃ。

イメージ 6

そして、斜面には、超巨大石垣が!!なんじゃこりゃ。

イメージ 7

わけがわかりません。

イメージ 8

何がしたいんでしょう。見せつけるんですかねえ。

イメージ 9

改めて全景。

イメージ 10

ややアップ。8段石垣、謎でしょ。

イメージ 11

ラインは続いています。その石垣。

イメージ 12

その上だったか、ここも虎口になっています。整備中でした。

朝鮮の山城、恐るべし…。倭城もたっぷり見れましたし、韓国の史跡整備の現状もわかりましたし、とにかく大変勉強になりました。

さあ、国内に戻りましょう。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

続きです。

イメージ 1

イメージ 2

石垣沿いに奥に行くと、ちっちゃな枡形虎口といえるような虎口があります。

イメージ 3

イメージ 4

なかなか立派な虎口と石垣です。城跡碑も。

イメージ 5

もうちょっと引いて。

イメージ 6

これもライン状の石垣ですね。この虎口まで続いています。

イメージ 7

このライン状の石垣、ずっと続いています。

イメージ 8

怖い。

イメージ 9

さらにグルりと回って、反対側の石垣にまで来ました。ここがすごかった。

イメージ 10

眺めもすげ〜。

イメージ 11

奥には埋門のような虎口が。

イメージ 12

ですよね。

続きます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

続きです。

イメージ 1

山頂からの眺め。

イメージ 2

烽火台だったっけな。

イメージ 3

さっきの石垣ラインとは反対側になります。

イメージ 4

戻って、さっきの石垣ライン沿いを歩きます。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

たくさん撮ってしまいました。安全柵もないので、本当に危ないですよ。

続きます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

最後は、金海の山にある盆山城という巨大な山城です。すさまじかったです。あれだけの倭城を見た後にもかかわらず、実はここが一番スゴイんじゃないかと…。最強の城でしょう…。

高麗末期に倭寇対策で古い山城を改修して使用し、19世紀にもまた使われたんだとか。それで、どうも古代の新羅・伽耶の時代には築城されていたと考えられているそうです。

イメージ 1

遠望。すんごい高い山にあります。石垣が見えます。山上まで車道があるのですが、急な道で、山頂付近は細いうえにすぐ横は崖ですので、怖かったです。

イメージ 2

城内にある何らかの石碑。

イメージ 3

眺め。とにかく眺めは抜群。

イメージ 4

で、こんな感じで長大な石垣が。

イメージ 5

すごいでしょ。

イメージ 6

山頂の中心部を目指します。岩山なんですね。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

石垣の上からの眺め。絶景ですが、とにかく怖い。足がすくむ。

イメージ 10

2段になっているんですね。

イメージ 11

アップ。

イメージ 12

山頂付近。なんか刻まれています。

続きます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

ラストです。

イメージ 1

二の丸南虎口。

イメージ 2

同じく。本丸南面の石垣へと続きます。

イメージ 3

これも本丸南面の石垣。左側に虎口があります。

イメージ 4

その石垣。

イメージ 5

ちょっと降りてから、本丸を見る。

イメージ 6

降りて城域の西南斜面を走る道を歩き、西端のあたりに石垣があります。

イメージ 7

小さい曲輪なのですが。

ようやく倭城終わりました…。次は、朝鮮の古代山城・盆山城です。それが終わったら、また国内に戻りましょう。国内の城も、写真が溜まりまくっています…。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事