ここから本文です
『戦国の城の一生』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、重版決定です!

書庫L群馬県の城

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

山上城、続きです。

イメージ 1

イメージ 2

本丸と北郭の間の堀。

イメージ 3

北郭西側の堀のはず。

イメージ 4

イメージ 5

で、北郭と笹郭の間の堀のはず。

イメージ 6

これは、また西側の長大な堀かな。

イメージ 7

この堀、なんだっけ…。

イメージ 8

城跡遠望。

ある意味わかやすい城ですね。長方形をザクザク四角く堀で切っていて、なんとも不思議な。

かなりさっぱりしてますが、こんな調子で再び更新していきます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

すっかりご無沙汰してしまいました。生きています。

次は、群馬県桐生市の山上城跡です。城跡公園として整備されています。善城から歩いて15分ほどの距離にあります。ここも結構大きい城で、とにかく四角く、長大な堀だらけの面白い城です。

イメージ 1

城跡の西側を南北に走る横堀。相当長い横堀です。

イメージ 2

三の丸。公園になっています。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

これも同じ横堀だったか。1枚目は三の丸と二の丸の間の堀か。

イメージ 6

これは、確実に三の丸と二の丸の間の堀。

イメージ 7

二の丸内部。

イメージ 8

1段上って本丸。

イメージ 9

本丸。

イメージ 10

城跡碑もあります。下は北の郭。

イメージ 11

イメージ 12

北の郭。

続きます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

膳城、続きです。

イメージ 1

二の丸の奥の方。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

西側の堀。

イメージ 7

外堀。

イメージ 8

本丸に戻ります。

イメージ 9

城跡碑。

イメージ 10

イメージ 11

本丸周囲の堀。

すぐ見終わります。ここも縄張図が描きやすそう。やっぱ関東はいいですね。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

膳城です。ここも有名な城ですね。最近整備されたようで、堀もよく残っていて見やすくて良いですよ。膳駅から徒歩10分ほどです。

イメージ 1

現地看板より。大きい城だったようですが、遺構は中心部のみですね。

イメージ 2

道路沿いに本丸が。すぐわかります。

イメージ 3

反対側にも堀跡が。馬出曲輪の堀かな。

イメージ 4

階段を登ると本丸。

イメージ 5

本丸をめぐる堀。この堀は整備されて遊歩道になっています。ちょっと微妙ですね。

イメージ 6

堀底道を歩きます。

イメージ 7

堀のカーブがよくわかります。

イメージ 8

奥にはオリジナルの堀が残っています。本丸と二の丸の間の堀かな。やっぱこういう方がいいですね。

イメージ 9

堀はさらに西側にも続きます。

イメージ 10

また本丸と二の丸の間の堀をちょっと上から。

イメージ 11

本丸・二の丸の間の堀を反対側から。内堀の案内板があります。

イメージ 12

二の丸のはず。

イメージ 13

先ほどの二の丸と本丸の間の堀。

続きます。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

大胡城、続きです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

枡形。ちゃっちいですが、ちゃんと枡形ですな。

イメージ 7

イメージ 8

北の方に降りて行きます。

イメージ 9

北側にある近戸神社。ここも近戸曲輪となっています。

イメージ 10

この神社の裏手に、空堀が残っています。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

こんな感じ。ここはなかなか立派な堀です。

箕輪城などと比べると、同じ徳川の家臣の城で、戦国期の城を織豊化したものですが、やっぱり違うもんですね。箕輪城がデカすぎなのか。

次は、お隣の城へ。

******************************************
応援のポチ、お願いします!
https://history.blogmura.com/his_sengoku/img/his_sengoku88_31.gif
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ(文字をクリック)

この記事に

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事