被害者が創る条例研究会のブログ

研究会が作成した冊子に関する情報と、会の活動に関するブログです。
「犯罪被害者がのぞむ支援を どの地域でも
と題して、3年ぶりに東京でシンポジウムを開きます。

★ 全国犯罪被害者の会(あすの会)代表幹事・弁護士 岡村勲氏 が講演!
★ 北海道、愛知県、奈良県、大分県で活動する被害者団体の代表 4名 が登壇!
★ 奈良県で被害者支援に取り組む 弁護士 が登壇!
★ 日野市議として被害者支援に携わった経験のある 東京都議 が登壇!
 犯罪被害者支援に10年前から取り組んでいる 多摩市  から担当者 が登壇! 

日時: 7月3日(火)午後1:00〜4:30
場所: 日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール
    (最寄駅 地下鉄各線 霞ヶ関駅・内幸町駅)
プログラム:
 基調講演 岡村 勲 氏 (全国犯罪被害者の会(あすの会)代表幹事・弁護士)
 パネルディスカッション ①今、各地で何が起きているか
             ②被害者の声に応える
      犯罪被害者遺族4名(北海道、愛知県、奈良県、大分県)
      弁護士
      都議会議員
      多摩市職員
定員: 150名(事前申込優先、参加費無料)
申込・問合せ: jourei2014@yahoo.co.jp 

この記事に

ブックレット「すべてのまちに被害者条例を」のPDF版を掲載します。
これは、地方公共団体における被害者支援、被害者条例の必要性について、これまで作成してきた冊子よりも基礎的な内容をわかりやすくまとめたものです。

  表紙
  資料

上記リンクをクリックしてご覧ください。
冊子の送付をご希望の場合は、メールやホームページ内問合せフォームよりご連絡ください。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2月16日に行われた、和歌山弁護士会主催のシンポジウム「犯罪被害者等支援条例に関するシンポジウム」を当研究会が後援しました。

メンバーである諸澤英道(常磐大学元学長)による基調講演のほか、パネルディスカッションでは和歌山弁護士会所属弁護士、被害者支援センターに加え、すでに条例が制定されている奈良県の弁護士会所属弁護士、先進自治体である横浜市職員が登壇し、議論が展開されました。
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

北海道で開催したシンポジウム「考えよう 市町村における犯罪被害者支援 −どの地域でも必要な支援を受けられるように−」の発言記録をダウンロードいただけるようになりました。
以下よりタイトルをクリックし、ダウンロードしてください。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

北海道で開催したシンポジウム「考えよう 市町村における犯罪被害者支援 −どの地域でも必要な支援を受けられるように−」では、当研究会メンバーである諸澤英道(常磐大学元学長)が基調講演を行いました。
講演録と配布資料は以下よりダウンロードしてご覧いただけます。
タイトルをクリックしてください。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事