ON THE DIRTROAD

スイフトスポーツで全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、目指すはチャンピオン!

全体表示

[ リスト ]

マシントラブル解消

イメージ 1

先週の丸和での練習会でマシントラブルのため突然ストップして再始動不能となったZC33Sでしたが、その原因が判明し無事に復旧したということで、モンスター仙台さんに車両を引き取りに行って来ました。

モンスター仙台さんで点検していただいた結果、突然のマシンストップの原因はグローブボックスの奥にあるBCM(ボディ・コントロール・モジュール)ユニットが走行中の振動で外れたためと判明。

BCMユニットの取り付け部分には爪があり、その爪がカチっとハマってロックが効いているので、普通はそこが外れるということはないのでしょうが、度重なるダート走行の振動でツメの部分が擦り減って固定が緩くなって走行中に外れたものと思われます。

BCMユニットを元の場所に取り付けたら何事もなかったかのように普通にエンジンも始動したということで、またBCMユニットが外れないように対策としてタイラップを巻き付けてガッチリ固定してもらいました。

という訳で、とりあえず今日は先週の練習会で使ったタイヤと荷物を片づけてから洗車して、明日から来週末の全日本ダートラ開幕戦に向けての準備を進めます。 兎にも角にもマシンが間に合って良かったです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事