ON THE DIRTROAD

トヨタ86で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、目指すはチャンピオン!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全340ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先日の丸和オートランド那須で開催されました関東地区戦での車載カメラです。

コースレイアウトは写真の通り、ハイスピードから低速テクニカルまで、次々にテンポ良くコーナーをクリアして行く面白いコースでした。

イメージ 1

まずは第1ヒート。 タイヤは87RW


大きなミスなく良い走りが出来たと思います。

続いて第2ヒート。 引き続きタイヤは87RW。


今回は台数が少なかったため思ったほど路面がドライにならなかったので、タイヤ的には87RWが合っていたと思います。

スタート後の直線で3速へのシフトアップをミス、岬の右右と続くコーナーの二つ目の右の進入を突っ込み過ぎ、大ヘアピン後の左180度ターンは完全に一時停止と、3つのミスがあり第1ヒートからわずか1秒のタイムアップにとどまりましたが、上手くまとめればあと2秒半くらいはタイムアップ出来たはずでした。

当日の那須は最高気温30℃(日なたでは34℃くらいかな?)と非常に暑い一日で疲れましたが、全日本ダートラ北海道ラウンドに向けて良い練習になったと思います。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

関東ダートラ第4戦・丸和、PN2クラス優勝しました。

まあ2台しかエントリーしてませんが…(^^;)

第1ヒートはまあまあ良い感じで走れましたが、第2ヒートは1速を使う低速セクションが下手で、第1ヒートから1秒しかタイムアップ出来ませんでした。

積極的に車を動かして走るのが今日のテーマだったので、その辺りはまずまず良いフィーリングを得られました。

砂川でも低速セクションがあると思いますが、今日のミスを反省して良い走りが出来るように頑張ります。

このあと表彰式です。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

おはようございます。

今日は関東ダートラ第4戦・丸和が開催されています。

那須も最高気温30度の予想で、朝のタイヤ交換で既に暑くて汗だくです。

コースレイアウトは写真の通り、ハイスピードから低速テクニカルセクションまでバラエティーに富んだコーナーが配置され、なかなか面白そうなコースです。

2週間後の全日本ダートラ北海道ラウンドに向けて、しっかり調整したいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
イメージ 2

今週末は丸和オートンランド那須で関東ダートラ第4戦が開催されます。

総エントリー台数は76台で詳細はリストの通りです。 僕もPN2クラスでエントリーしましたが、残念ながらPN2クラスは千葉の山B選手と僕の2台だけになってしまいました。

6月4日に全日本ダートラ第4戦が北海道のオートスポーツランド砂川で開催されますが、最近の丸和は路面状況は砂川とは全く異なるもののスピードレンジは近いものがありますので、良いフィーリングを掴んで砂川戦に備えたいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

先日の全日本ダートラ第3戦・切谷内での車載カメラです。

コースは写真の通り、昨年と同じく外周右回りで270度ターンもありというレイアウト。

イメージ 1


まずは第1ヒート。
例年通り公開練習終了後に砂利を戻して散水してあったためタイヤは74R。


大きなミスはありませんでしたが、270度ターンは進入ラインが少し窮屈になってしまったのと、レイクサイド登りへの進入は少し抑えすぎたかなという感じ。

結果は6位でFRでは3番手。


そして第2ヒート。
予想通りのスーパードライ路面で散水の影響もなくタイヤは92R。


270度ターンは進入ラインは修正出来ましたが立ち上がりでリヤが流れてタイムロス、コース頂上の右コーナーもバタバタして踏み切れず、レイクサイドを下って右コーナーはブレーキングで突っ込み過ぎて立ち上がりでリヤが流れていまいちでした。

結果は6位でFRでは3番手で変わらず。

データを確認したら上記3か所の区間タイムは第1ヒートと同じかタイムダウン。他のコーナーはだいたいコンマ5秒ずつくらいタイプアップしているので、その3か所を上手く走れていればFR最速は狙えたかもしれませんが、トップ3のFF勢には届かなかったかなと思います。


今回初めて92RのSS2を使用しましたが、SSよりもコントロール性が良くなって使いやすくなったと感じました。 昨年の切谷内ではSSを使用したものの動きがピーキーで車をコントロールするので精一杯、全くコースを攻められなかったと記憶していますが、今回は車の動きに振り回されずにコースを攻めることが出来たと思います。

今シーズンまたどこかで92Rの出番があるかもしれませんが、今回で92Rに対する苦手意識が払拭できたのは一つの収穫でした。

この記事に

開く コメント(0)

全340ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事